*** june typhoon tokyo ***

The night is still young...

清水×FC東京【YBCルヴァンカップ】

2017-05-31 23:59:59 | FC東京

 最下位の清水に敗れ、首位通過を逃してプレーオフステージへ。

 ルヴァンカップのグループステージ最終節は、FC東京が引き分け以上でグループ首位が確定し、ノックアウトステージへ進出するはずだった。決して侮ってはいないが、清水はここまでルヴァンカップ5敗の勝ち点0と全く結果を残せてこなかった相手。アウェイゲーム、最後は勝利をと意気込みが大きい状態、湿度が82%……状況として簡単でない要素はあったとしても、負けて終える展開は想像しづらかった。

 だが、結果は清水がルヴァンカップで初勝利をもぎ取り、FC東京は首位へ届かず、ストレートにノックアウトステージへ向かう権利をみすみす逃してしまった。

 ただ、問題なのは、勝敗以上に試合内容。大幅に選手を入れ替え、若手中心でチームを組んで臨んだのならまだしも、現時点で小川諒也以外はJ1リーグでスタメン、ベンチに配されている主力だ。しかしながら、チームとしての連動性はなく、得点は小川のFKがそのままゴールインするというある意味ラッキーなもの。そして、自信がないからか、浮つき、焦り、周囲との連係もない守備で後手に回り、いとも簡単に失点を重ねる。攻守ともに精彩を欠いた状態は、立ち直りの兆しも見えそうにない。

 これをカップ戦での単なる1敗と考えていたとしたら、大きな間違いだ。リーグ、カップ戦ともに現在までチームとしての形が見え始めるどころか、勝ってきたのは個の力で仕留めたものばかり。チーム戦術の骨格がなく、指針もあやふやだから、調子が良かったり、相性が良かった場合はのびのびとプレイするが、一進一退の状況以上になると自らミスを招き綻ぶ流れから脱却出来ていないのだ。

 そして、Aグループをよく見てもらいたい。J1リーグでは柏こそ首位だが、仙台、磐田、清水、札幌、大宮と10位以下で、大宮に至っては最下位と低迷している。柏も積極的にターンオーヴァーしていたと考えると、J1リーグ下位でほぼ占められているグループの最下位・清水に2失点して敗れたということは、端的にチームとして危機的状況に陥っているとしか言いようがない。選手交代も効果が薄く、攻守において意図がなかなか見えない状況は、実力ある演奏家を集めながらも、彼らを取りまとめ、指示を出し、コントロールする音楽監督や指揮者、バンドマスターがいないオーケストラやビッグバンドのように、一体感を伴ったサウンドを生み出せない状況にあるのと同様。下手に個の力はあるだけに、それに頼ってポジティヴな考えに寄り過ぎると、いつまでたっても向上はおろか、根本的な解決には程遠くなってしまう。

 奇しくも、リーグ戦次節の相手も清水。多少メンバーの変更はあろうが、未勝利だったルヴァンカップで初勝利を挙げ、すぐに再び同じ相手と戦うとあって、清水は意気揚々としているだろう。清水は現在リーグでは勝ち点13の14位、直近の5試合も3分2敗と未勝利だ。ここで同一チーム相手に連敗するとなると、優勝争いははるか遠く、上位も怪しくなってくる。なかなか戦術プランの意図が見えない監督にメスを入れるという流れになっても可笑しくはない。短期間で大きな変化は望めないとしても、まず原点に立ち戻って何を重要視し実践すべきなのかという、チームとしての決まり事を一つずつ構築するためにトレーニングしていくしかない。そして、試合では華麗とか鮮やかなプレーを多く望まず、泥臭くガムシャラにゴールを目指し、反撃を食い止めることに専念する気概を見せなければいけない。思っている以上に深刻なチーム状況であるということを自覚すべきだ。

◇◇◇

【明治安田生命J1YBCルヴァンカップ グループステージ第7節】
2017年05月31日(水)19:03 試合開始 IAIスタジアム日本平
入場者数 4,633人
天候 曇 / 気温 21.6℃ / 湿度 82%
主審 ダニエル・ステファスキ / 副審 マルチン・ボニエク、ダビッド・ゴリス / 4審 田尻智計 / 追加副審 松尾一、越智新次

 清 水 2(1-1 / 1-0)1 FC東京

≪得点≫
(清): 北川航也(45+1分)、村松大輔(77分)
(東): 小川諒也(38分)

◇◇◇

【FC東京 メンバー】
≪スターティングメンバー≫
GK 33 林 彰洋
DF 22 徳永悠平
DF 04 吉本一謙
DF 05 丸山祐市
DF 25 小川諒也[U-21]
MF 10 梶山陽平
MF 07 米本拓司  → ピーター・ウタカ(80分)
MF 37 橋本拳人
MF 44 阿部拓馬  → 東 慶悟(46分)
MF 23 中島翔哉
FW 20 前田遼一  → 永井謙佑(58分)

≪サブスティテューション≫
GK 01 大久保択生
DF 02 室屋 成
DF 36 山田将之
MF 15 永井謙佑
MF 27 田邉草民
MF 38 東 慶悟
FW 09 ピーター・ウタカ

≪監督≫
篠田善之

◇◇◇





◇◇◇

【2017 JリーグYBCルヴァンカップ FC東京 日程】
≪グループステージ Aグループ≫
第01節 03/15(水)19:00〇FC東京 6-0 仙 台(H・味スタ
第02節 04/12(水)    休 み
第03節 04/26(水)19:00✕FC東京 1-3 磐 田(A・ヤマハ
第04節 05/03(水)15:00〇FC東京 1-0 札 幌(H・味スタ
第05節 05/10(水)19:00〇FC東京 4-3 大 宮(H・味スタ
第06節 05/24(水)19:00〇FC東京 1-0  柏 (A・ 柏 
第07節 05/31(水)19:00✕FC東京 1-2 清 水(A・アイスタ

■ 順位表(5/31終了現在)
01 仙 台 13/6/4/1/1/10/10/+0
02 FC東京 12/6/4/0/2/14/08/+6
03 札 幌 10/6/3/1/2/07/05/+2
04 磐 田 09/6/3/0/3/10/10/+0
05 大 宮 08/6/2/2/2/11/08/+3
06  柏  05/6/1/2/3/04/06/-2
07 清 水 03/6/1/0/5/05/14/-9
※(勝点/試合数/勝/分/負/得点/失点/得失点)

≪プレーオフステージ≫
第01戦 06/28(水)19:00 FC東京 ✕ 広 島(A・Eスタ)
第02戦 07/26(水)19:30 FC東京 ✕ 広 島(H・味スタ)
≪ノックアウトステージ≫
準々決勝 第01戦 08/30日(水)
準々決勝 第02戦 09/03日(日)
準決勝  第01戦 10/04日(水)
準決勝  第02戦 10/08日(日)
決 勝  未 定




◇◇◇











にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へにほんブログ村 サッカーブログへブログランキング・にほんブログ村へ
ジャンル:
サッカー
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« FC東京×甲府@味スタ【J1リー... | トップ | 清水×FC東京【J1リーグ】 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。