*** june typhoon tokyo ***

The night is still young...

FC東京×柏@味スタ【J1リーグ】

2017-05-14 23:59:59 | FC東京
 3連勝のFC東京と4連勝の柏との好調対決は、質のある柏が点差以上の完勝。

 前半20分くらいまでは互角。クリスティアーノのFKをFC東京のGK林が、太田のFKを柏のGK中村航輔がそれぞれ横っ飛びでセーヴ。それからややFC東京が攻勢に出て、右サイドから徳永、河野、梶山、河野、前田、梶山と少ないタッチのパスで繋ぐと、エリア右前の梶山から送られたグラウンダーパスを東がシュート。さらに太田からのクロスに前田が頭で合わせる。FC東京はどちらの決定機も柏GK中村の好セーヴで得点が奪えない。

 すると、33分にFC東京の前線からのプレスを交わした手塚康平が中盤に空いたスペースを活かしてミドルシュート。低弾道のブレ球を林が弾き切れずに後逸して柏に先制を許す。これまでにFC東京のゴールを獅子奮迅の活躍で死守してきた林だったが、その守りの要がミスをしたことによって、FC東京の守備が浮つき出してしまう。その流れはハーフタイムを経ても払拭することが出来ない。後半開始早々にクリスティアーノから伊東純也へのスルーパスの対応が遅れたFC東京の守備陣は、伊東の交錯しながら打たれたスライディングシュートがゴールマウスに転がっていくのを見届けることしか出来ずに2失点目。
 後がないFC東京はピーター・ウタカ、中島、田邉と早いうちにカードを切って盛り返しを図るも、連係はままならず、パスミスやボールロストの連続でまったく攻撃へと繋げられない。気を取り直したのか、開き直ったか、後半も攻め立てる柏の前に林がビッグセーヴを連発して何とか最後は割らせず持ちこたえたが、それがなければ、もう2、3失点していても可笑しくなかった出来に終始。
 柏の疲労が顕著になったアディショナルタイムに丸山の切り返しからの前線へのクロスを田邉がヘディングシュートを決めて辛くも無得点は逃れたが、時すでに遅し。前線からのチェイシングや素早いパス回しとセカンドボール奪取率の高さに圧倒されたFC東京が、柏の5連勝をお膳立てする形となってしまった。

 それにしても、FC東京はいまだ連係という連係が形作れていない。これまでの連勝も形というよりその瞬間の個の力で何とか下位チームから勝ちをもぎ取って来ただけであって、チームとしてのクオリティを高めながら連勝してきた柏とはその内容は雲泥の差。これまでも失点をする試合はほとんど複数失点を食らってしまっていたが、この試合もその悪い癖を露呈。だが、それ以上に重症なのが攻撃の停滞、形のなさだ。
 とはいえ、代表歴のある選手が揃った現チームのそれぞれの個の力は低くはない。問題なのはプレイのクオリティだ。それも難度の高いことではなく、シンプルに素早く精度の高いボールを回して、自身が常にスペースへ動くということを追求すればいいだけだ。終盤、フィールドプレイヤー全員が相手陣内へ入ろうかというくらいに高い位置に押し込んでも、必ず最終ラインへボールを戻したり、安易に横パスを選択してシュート機会を自ら減らしているのを筆頭に、相手のミスでボールを奪って相手陣内へ攻め込もうとするも、ルーティーンかのようにサイドへボールを緩いペースで送るだけ。パススピードも球離れも遅いから、相手のプレッシャーを受けると、ゴールに背を向けることが多くなり、結局後ろや横へ流して推進力を自ら削いでしまう場面が多発。その間に相手は陣形を整えることが可能になるゆえ、FC東京は攻め手の多くを失って遅効しか選択肢はなくなってしまう。
 さらには狭い地域でちょこまかとパス交換を試みるも打開しきれずにいると、その味方のフォローも遅いから、相手にボールを奪われてしまうとフォローに行った選手の後ろには広大なスペースが生まれ、そこを使われて一気にカウンターを受けるという場面も非常に多く見受けられた。そうすると、相手へボールを奪われることを必要以上に怖がってしまい、安全な、後ろ向きなパスばかりが増えるばかりか、必ず経由する中盤の高萩や梶山、あるいは攻め上がりの形の一つである太田のサイドを狙われてしまい、抑え込まれてしまう。挙句の果てにはボールロストへの恐れのあまり、終盤にビハインドでパワープレイをほとんど繰り出さないという展開にまで繋がっていってしまった。あちらこちらで機能不全が露見された低質な試合は、試合終了後のブーイングも当然だろう。

 林や高萩がミスしてしまうだけで一気に硬直化してしまうチームなどは正直ナンセンス。それ以前に、スピードを落としてドリブル突破や細かいパス交換で守備を掻い潜ろうにも精度が低く攻撃を停滞させていた河野、FKやクロスには見せ場はあったもののそれ以外の攻撃や伊東に何度も競り負けていた守備面は全く冴えなかった太田、ミスのオンパレードに近かった梶山や注意深さが必要なところでのパスミスが多かった森重、後半は自ら献身的な動き出しを止めてしまった大久保嘉人、オフサイドに幾度となく引っ掛かったピーター・ウタカ……と個々の質について採り上げたらキリがなくなるのでやめるが、一方で良かった点を一つ。後半に途中で投入した田邉は、もちろんミスもあったが、自らボールを動かそうと前への推進力を高めたドリブルやスルーパスでチャレンジしていた。その姿勢が今のFC東京には一番欠けている部分だと思う。とにかく前へボールを素早く進めようというプレーを出せない。それが出来ないならいざ知らず、前半に攻勢を掛けていた時には、ダイレクトプレーや素早いテンポでのパス交換からチャンスを演出していたのだ。

 柏も連勝前の開幕からの6試合は3連敗を含む2勝4敗とスタートダッシュに出遅れていた状態だった。そこから修正をし続けた結果がこの5連勝となったといえる。FC東京も再度いま一度現状を見つめ直し、チームとしての連係を高める動きとは何なのかを突き詰めながら、一つずつチームとしてのスタイルを蓄積していくべきだ。個の力は十分にある。“過去に名のある選手たちの集団というだけ”の状況から脱する好機だと考え、ここで踏ん張りを見せて欲しい。

 次はアウェイで難敵、神戸との対戦となる。現在5位のFC東京は首位・浦和とはまだ勝ち点3差と“圏内”だが、8位の神戸とは勝ち点は同数。11位の鳥栖までも勝ち点4差と大混戦で、連敗でもすれば一気に順位は急降下する。“勝てば官軍”のその場限りのサッカーは捨て去る時期に来ている。眼前の一喜一憂に誘惑されず、チームとしての形を明確に構築していきたい。

◇◇◇

【明治安田生命J1リーグ戦 第11節】
2017年05月14日(日)15:04 試合開始 味の素スタジアム
入場者数 23,950人
天候 曇 / 気温 22.2℃ / 湿度 57%
主審 村上伸次 / 副審 馬場規、林可人 / 4審 藤澤達也

 FC東京 1(0-1 / 1-1)2  柏 

≪得点≫
(東): 田邉草民(90+3分)
(柏): 手塚康平(33分)、伊東純也(46分)

◇◇◇

【FC東京 メンバー】
≪スターティングメンバー≫
GK 33 林 彰洋
DF 22 徳永悠平
DF 03 森重真人
DF 05 丸山祐市
DF 06 太田宏介
MF 10 梶山陽平  → 田邉草民(61分)
MF 08 高萩洋次郎
MF 17 河野広貴  → 中島翔哉(56分)
MF 13 大久保嘉人
MF 38 東 慶悟
FW 20 前田遼一  → ピーター・ウタカ(51分)

≪サブスティテューション≫
GK 01 大久保択生
DF 02 室屋 成
MF 15 永井謙佑
MF 23 中島翔哉
MF 27 田邉草民
MF 44 阿部拓馬
FW 09 ピーター・ウタカ

≪監督≫
篠田善之

◇◇◇

















































◇◇◇

【2017明治安田生命J1リーグ FC東京 日程】
第01節 02/25(土)14:00〇FC東京 1-0 鹿 島(A・カシマ
第02節 03/04(土)15:00〇FC東京 2-0 大 宮(H・味スタ
第03節 03/11(土)19:00✕FC東京 0-3 G大阪(A・吹田S
第04節 03/18(土)19:00〇FC東京 3-0 川 崎(H・味スタ
第05節 04/01(土)16:00△FC東京 3-3 鳥 栖(H・味スタ
第06節 04/08(土)19:00✕FC東京 1-2 札 幌(A・札幌ド
第07節 04/16(日)14:00✕FC東京 0-1 浦 和(H・味スタ
第08節 04/22(土)16:00〇FC東京 3-0 新 潟(A・デンカS
第09節 04/30(日)15:00〇FC東京 1-0 広 島(H・味スタ
第10節 05/07(日)14:00〇FC東京 2-0 仙 台(A・ユアスタ
第11節 05/14(日)15:00✕FC東京 1-2  柏 (H・味スタ

第12節 05/20(土)19:00 FC東京 vs 神 戸(A・ノエスタ
第13節 05/28(日)16:00 FC東京 vs 甲 府(H・味スタ
第14節 06/04(日)13:00 FC東京 vs 清 水(A・アイスタ
第15節 06/18(日)18:00 FC東京 vs 横浜FM(H・味スタ
第16節 06/25(日)18:00 FC東京 vs 磐 田(A・ヤマハ
第17節 07/02(日)19:00 FC東京 vs C大阪(A・金鳥スタ
第18節 07/08(土)19:00 FC東京 vs 鹿 島(H・味スタ
第19節 07/30(日)19:00 FC東京 vs 新 潟(H・味スタ
第20節 08/05(土)19:00 FC東京 vs 川 崎(A・等々力
第21節 08/09(水)19:00 FC東京 vs 大 宮(A・NACK5
第22節 08/13(日)19:00 FC東京 vs 神 戸(H・味スタ
第23節 08/19・20・18※ FC東京 vs 浦 和(A・埼 玉
第24節 08/26(土)--:-- FC東京 vs 横浜FM(A・日産ス
第25節 09/09・10※   FC東京 vs C大阪(H・味スタ
第26節 09/16・17※   FC東京 vs 仙 台(H・味スタ
第27節 09/23(土)--:-- FC東京 vs  柏 (A・ 柏 
第28節 09/30・10/01※ FC東京 vs 磐 田(H・味スタ
第29節 10/14・10/15※ FC東京 vs 甲 府(A・中銀スタ
第30節 10/21・10/22※ FC東京 vs 札 幌(H・味スタ
第31節 10/29(日)--:-- FC東京 vs 清 水(H・味スタ
第32節 11/18(土)--:-- FC東京 vs 鳥 栖(A・ベアスタ
第33節 11/26(日)--:-- FC東京 vs 広 島(A・Eスタ
第34節 12/02(土)--:-- FC東京 vs G大阪(H・味スタ




◇◇◇















にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へにほんブログ村 サッカーブログへブログランキング・にほんブログ村へ
ジャンル:
サッカー
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« FC東京×大宮@味スタ【YBCル... | トップ | 神戸×FC東京【J1リーグ】 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。