JSP_Blog

JSPから発信するビジネスブログ

サッカー・ワールドカップ予選

2017-09-29 08:49:45 | 日記
今月の初めに、サッカーのアジア最終予選の最終戦が行われました。
アジア最終予選の結果、皆さんの御存知の通り、日本代表チームはワールドカップへの6大会連続出場を決めました。
日本代表チームのグループBの最終順位は、以下の通りです。

             勝点 勝 引分 敗
 1位 日本       20 6 2  2
 2位 サウジアラビア  19 6 1  3
 3位 オーストラリア  19 5 4  1
 4位 アラブ首長国連邦 13 4 1  5
 5位 イラク      11 3 2  5
 6位 タイ        2 0 2  8

勝利は勝ち点3、引き分けは勝ち点1、敗戦は勝ち点0で、最終順位が1位と2位のチームはワールドカップ本戦出場が決定します。
3位のチームは、グループAの3位のチームとのプレーオフに勝利し、かつ北中米カリブ海地域の予選4位のチームと戦って、勝利しないとワールドカップ出場権を獲得できません。
グループ3位の場合、ワールドカップ出場権獲得の可能性は未だありますが、出場権獲得の為には、更に長く険しい道程を越えなければいけません。

日本代表チームの場合、最終戦を残してワールドカップ出場を決めましたが、その道程は決して楽なものではなかったかと思います。
もしあの試合の終了直前の勝ち越しゴールが無かったら等、ゾッとするシーンは幾つもあったかと思います。
グループBは上位3チームの勝ち点差は僅かに1、グループAの2~4位の勝ち点差も僅かに2で、シビアなアジア予選だったかと思います。アジア各国のレベル差が縮まっていることも言えるかもしれません。

さて、ワールドカップといえば、サッカーに限ったものではありません。
スポーツ・テーブルフットボールのワールドカップが、9月2日/3日にパリ・ベルサイユ宮殿の西側にあるエランコートで開催されました。
日本では、おはじきサッカーとして、しばしばメディアで取り上げられている競技です。
この競技は、リアルにサッカーを再現したテーブルゲームですが、サッカーとは違って、指で駒を弾きボールに当て進めていきます。戦術面が重視されます。

9月2日は個人戦、3日は国別チーム戦が行われました。
You Tubeで"2017 FISTF worldcup"で検索かけると最新の試合を見ることが出来ます。

今回、日本から3名の選手が出場していますが、残念ながら今回も1試合も勝ち点を取ることが出来ませんでした。
この競技においても欧州のレベルは非常に高く(特にイタリア、スペイン、ベルギー、ギリシャ)、日本人選手もワールドカップでは未だに四苦八苦しています。
私も昨年のワールドカップに出場しましたが、大差で敗れる試合が多かったです。
ボールを進めるスピード、精度が段違いな感じでした。

欧州の選手の場合、子供の時からプレーしている選手が多く、
その中でも強豪国では、学校の授業で取り組んでいるところもあるとのことです。
また、欧州の場合、毎週のように何処かの国で全国レベルのトーナメントが開催されています。
欧州の場合、車で数時間走れば近隣国に行ける為、毎週のようにトーナメントへの参加も可能です。
スポーツ・テーブルフットボールの強化の為には、サッカーと同様、若い年代からの育成、高いレベルでプレーできる環境の構築が重要と考えています。
(和英)


moniswitch
  今お使いの離床センサーがそのまま使える!
  離床センサーのスイッチ入れ忘れ事故防止に

monipet
  動物病院の犬猫の見守りをサポート
  病院を離れる夜間でも安心

ASSE/CORPA
  センサー、IoT、ビッグデータを活用して新たな価値を創造
  「できたらいいな」を「できる」に

OSGi対応 ECHONET Lite ミドルウェア
  短納期HEMS開発をサポート!

GuruPlug
  カードサイズ スマートサーバ

株式会社ジェイエスピー
  横浜に拠点を置くソフトウェア開発・システム開発・
  製品開発(monipet)、それに農業も手がけるIT企業
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新・思い出ダイバー 13(銭湯... | トップ | 認証 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事