晃太郎の日常…町の片隅で

ある大学の吹奏楽団員にして乗り物好きなトランペット吹きの若者 今日は何の曲を吹いて、何処へ行き、何を思うのやら…

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

おいおい…

2010-01-15 23:44:25 | 日記
今日天神に出かけた時、ふと思った…


ここがバスシェルターになるのと、「九州女子高校」が「福岡大学附属若葉高校」(あるいは「福大若葉高校」)になるのとでは、どちらが先になるのでしょうか?

管理人は福岡市東区の共学私立高校の出身ですが、九女出身の知人、福大出身の母親、そして九女出身の母方の祖母(最近になって知りました)を持つことから、九州女子高校→福岡大学附属若葉高校の流れというのはある種の関心と興味をもって見ている次第です。

「若葉」というのは、女子高のネーミングとしてはなかなか良いと思います。

ところで、若葉高校の新聞広告を見て気になったこと…

九女の制服というのは、以前は胸当てがあり「K」の刺繍が入った、紺色地に白色のライン入りで黒スカーフ(冬服)、または白地の前開きに紺色のライン入りの上着と青のリボンで黒スカート(夏服)のセーラー服でした(今回この記事を執筆するに当たって改めて調べたところ、刺繍が入っていたのは、冬服は左袖、夏服は胸当てでした)。九女に進学した中学の同級生がいるので、覚えているわけです。
ちなみにWikipediaの「九州女子高等学校」の項目では、最後まで「制服」の欄にはこの旧制服について記述されていました。

管理人の下手な説明のせいで分かりづらい方は、こちらへ↓
ゆにさんのブログ「女子制服図鑑」2008年11月2日の記事へ

その後2007年から、どちらとも胸当てはなく、冬服はジャンバースカートに水色のラインが入ったジャケット様の上着を合わせて水色のリボンを付ける、ブレザーとセーラー服が合体したセーラージャケットタイプ、夏服はチェックのスカートに、前開きボタン式で水色のラインが入った上着(管理人が知る限り、上着は白・黄色・緑色の3色があります)という組み合わせでチェック柄のリボンを付けるという形のセーラー服に変わりました。しかも「UNITED COLORS OF BENETTON」のブランド制服だそうです。

一応これも、参考にしたサイトを↓に挙げておきますね
中古制服店「夢風鈴」さんのサイトから拾ってきました。
冬服はこちら
夏服はこちら

本来こういったものは管理人の趣味ではないのですが、現行制服に関しては、他に参考になりそうなサイトが見つからなかったので……

※実は以前、別の中古制服専門店を参考先のサイトとしていましたが、先日閉店し、サイトも削除されたので、リンク先を変更しました。

それで、今朝の新聞に刷られていた広告に目をやると、







「制服も新しくなります!」







また変更するんかーーーーいっっっっ!!!!

今度はチェックのスカートに、襟の端に細い白線が入った黒のブレザーで、赤のチェック柄のリボンというスタイルです。

どんな制服かは、↓まで
福岡大学公式サイト ホーム>大学案内>ホットニュース>「福岡大学附属若葉高等学校が誕生します」 最下段に新校章と新制服の画像あり


それにしても、4年の間に2回も制服が変更されるのって、どうなんでしょうか……

※補足
管理人は別に「制服マニア」という訳ではなく、結構短いスパンで制服が変更されるという事を、純粋に珍しいなと思った訳です。念のため。
実際、現行制服がUNITED COLORS OF BENETTONというのも、今回調べてみて初めて知ったぐらいですし…

以下余談。

中古制服って、意外と需要あるんだなあ…
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今後について | トップ | 車番不明 横内幕 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。