ジローのヨーロッパ考

デンマークやドイツの農家に長期(?)滞在、体験したり感じたことを綴ります。

臨時: 多様性

2017-08-09 18:41:55 | 日記
2017年8月9日(Wed.) 今日は長崎が被爆した日。 広島とともに、この悲惨な事実を忘れてはなりません。 こうした戦争を繰り返してはならないのは、私達の義務です。 にも関わらず、核禁止条約を批准しない安倍政権は、その存在価値すらありません(他の諸問題も合わせて)。

そして、北とUS(トランプ)の ”口撃” がエスカレートする中、本来ならば、仲裁ができる唯一の平和国家・日本であって欲しいのですが、それが出来る筈なのに、安倍はUSに追従し、または、危機を煽るような発言を繰り返しているのです・・・。 世界平和に貢献できる、精神性の高いリーダー国になって欲しいものです、日本は。



さて、話題をがらりと変えます。 我が家のベランダにあるレモンの木、20日ほど前にクロアゲハ(と思われる)がやってきていました。 その後、幼虫を確認、さらに15日経った今日、青虫に変貌していました。 サナギになるのも間もなくでしょう。

虫が苦手の方もいらっしゃると思いますので、写真を見たい方はクリック拡大して下さい。




こうした蝶を含む受粉虫も食物連鎖の環に入っていることでしょう。 関連する話題を2017年5月7日の当ブログにもUPしています。 農薬などの使用によって虫が減り、結果、鳥も激減しているとする報道でした。 生物の多様性も大切にしたいものです。

我が家のベランダには、現在4匹のクロアゲハ(と思われる)幼虫がスクスクと育っています。 蝶になるのを楽しみにしています。

*** 下の写真は、記事内容とは関係ありません。 (写真はクロアゲハではありません。)

  

***
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ドイツ発: 南欧の熱波(続編) | トップ | アイルランド発: World War... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。