ジローのヨーロッパ考

デンマークやドイツの農家に長期(?)滞在、体験したり感じたことを綴ります。

デンマーク: CPH初の car-free デー

2016-09-19 22:01:58 | 日記
2016年9月19日(Mon.) 今日は敬老の日ですが、秋雨前線と台風16号の接近で、スッキリした天気ではありません。 さて、当ブログでも以前に取り上げましたが、コペンハーゲン(CPH)での初のノーカー・デー( car-free )が18日に行われました。 計画当初より規模は縮小されたとのことですが、市内のいくつかの主要ストリートで実施されたようです。 同時に開催されたハーフマラソンも合わせて報道されています。 ( ニュースソース: THE LOCAL dk 9月19日発 )

<原文の一部>
IN PHOTOS: Copenhagen holds car-free day  Published: 19 Sep 2016 09:34 GMT+02:00


Dronning Louises Bro was a hub of car-free action on Sunday. Photo: Nikolai Linares/Scanpix  ( Dronning Louises 橋は、この日の中心になっています。)


Copenhagen’s first car-free day since the 1970s brought over of runners and merrymakers to the city’s streets.
CPHでは、1970年代以降で初となるノーカー・デーで、街のいくつかの通りは、ランナーや騒ぐ人達で盛り上がりました(意訳)。

The car-free day began with the Copenhagen Half Marathon, where roughly 22,000 runners pounded the pavement for 21.0975 kilometres on a course that began at Fælledparken in Østerbro and wound its way through Nørrebro, Frederiksberg and the inner city.

(抜粋)ノーカー・デーはハーフマラソンと一緒に始まりました。およそ22000人のランナーが21kmの市内各地を回るコースを走りました。


The half marathon kicked off at Fælledparken. Photo: Nikolai Linares/Scanpix  (ハーフマラソン)


Runners reach Trianglen in Østerbro. Photo: Nikolai Linares/Scanpix

The race was won by James Mwangi Wangari of Kenya who set a course record with a time of 59:07. The women’s winner was Hiwot Gabrekidan Gabremayam of Ethiopia, who finished at 1:08:00.

(抜粋)男性はケニアの選手が59分7秒のコースレコードで優勝、女性はエチオピアの人が1時間8分0秒で勝っています。


Men's winner James Mwangi Wangari set a course record. Photo: Nikolai Linares/Scanpix


Women's winner Hiwot Gabrekidan Gabremayam. Photo: Nikolai Linares/Scanpix


Runners give it all they've got as they approach the finish line. Photo: Nikolai Linares/Scanpix


Finishing the race is no small feat - congrats to all of the runners! Photo: Nikolai Linares/Scanpix (おめでとう! 全てのランナー)

Following the conclusion of the race, large swathes of the city remained closed to vehicle traffic until 9pm. Closed roads included Østerbrogade, Dag Hammarskjölds Allé, Strandboulevarden, Nørrebrogade and Dronning Louises Bridge, Enghavevej and Ingerslevsgade.

Copenhageners took advantage of the absence of traffic by pulling their furniture out into the middle of the streets, beautifying the asphalt with chalk and taking part in a number of both planned and impromptu games and activities.

(抜粋)レースの後も、夜の9時までは車止めの柵が施されています。(注:car-free となっているストリート名が記載されています。)
CPHのノーカー・デーの利点として、道の真ん中に家具を引っ張り出したり、チョークでアスファルトに描いたり、即興のゲームなどに参加したりしています。


These guys brought their sofa to the middle of Nørrebrogade. Photo: Nikolai Linares/Scanpix


A bit of Ultimate Frisbee on Østerbrogade. Photo: Nikolai Linares/Scanpix


Why not grill your dinner in the middle of the street? Photo: Nikolai Linares/Scanpix (何故、道の真ん中で調理しないの? ・・・ やれるのに・・・)


Wheelchair racing along Østerbrogade. Photo: Nikolia Linares/Scanpix (車椅子によるレースも)


Chalk drawing on Dronning Louises Bro. Photo: Nikolai Linares/Scanpix (チョーク・アート)

City officials announced plans for the car-free day last year following the success of similar events in cities including Paris and Stockholm.

Deputy mayor Morten Kabell said at the time that not only would the event create life in the city’s streets, it would cut emissions levels by as much as 40 percent compared to normal daily levels.

Despite its "unrivalled" status as the world's best city for cyclists, air pollution in Copenhagen has exceeded the EU’s allowed levels for years.

(抜粋)市の当局者は昨年、類似のイベントがパリやストックホルムで成功したのを受けて、ノーカー・デーのプランを発表しました。 副市長は、街の通りでイベントが出来るだけではなく、日常の排出量(注: 排気ガスなど)を40%までに抑えることができるだろうと、その時点で述べています。 サイクリストにとって世界で一番の都市であると言う比類なきステイタスにも関わらず、CPHの大気汚染はEUの許容基準を、ここ数年は超えてしまっているのです。


***

CPH初のノーカー・デーに関するニュースを写真中心で伝える内容でしたが、この取り組みの、そもそもの目的は最後の文面に表現されているようです。 CPHは、様々な点で評価が高い都市なのですが、大気汚染については問題を有している・・・と言うことなのでしょう。

今回の取り組みは、予算上などの問題があって、当初予測よりも規模を縮小して行ったとされています。「通り」を限定して乗り入れを禁止する方法が、今回は採られたようですが、いわゆる「ノーカー・デー」(例: 公共機関以外は禁止等の)にはできなかったようです。

次回、または、次年度以降へ、どのように継続・展開して行くことができるか・・・、関心が湧きます。



日本でも、どこかの自治体あたりが先行して、前例を作ってみせればいいのに・・・。 やれない理由を探すより、やれる方法を考え出したいものです。


*** 下の写真は、記事内容とは関係ありません。




***

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ドイツ: TTIPへの懸念 | トップ | ドイツ: 最初のウィークエ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。