ジローのヨーロッパ考

デンマークやドイツの農家に長期(?)滞在、体験したり感じたことを綴ります。

デンマーク発: デンマークは、女子にとって望ましい国・世界第6位

2016-10-12 22:27:45 | 日記
2016年10月12日(Wed.) 秋雨前線や台風の影響による長雨等から、やっと開放されて秋らしい気候を感じています。 しかし、知人等の情報からしても、野菜の不作は厳しいものがあるようです。 「雨で出来も悪い上に、虫もついてしまって、全くダメだ、今年は。 畑に出る仕事がない・・・」と語る方もいました。

さて、デンマークからのニュースですが、重要と思われる内容も含まれていますので取り上げます。 ( ニュースソース: THE LOCAL dk 10月11日発 )

<原文の一部>
Denmark world's sixth best nation for girls :  デンマークは、女子にとって世界で6位の国


Danish girls have some of the best opportunities in the world. Photo: MAK/Iris/Scanpix

Published: 11 Oct 2016 08:59 GMT+02:00

Only five countries in the world are better for girls than Denmark, according to a new global report.
報道によると、デンマークより上位にあるのは5カ国のみです。

Save the Children released the report 'Every Last Girl' for the International Day of the Girl Child on Tuesday.
(抜粋)女子の国際デーである火曜日に、Save the Children が発表しています。

"While there is much to celebrate, there is still a mountain to climb until we reach a world in which girls will have the same opportunities as boys," wrote former Danish PM Helle Thorning-Schmidt, now the CEO of Save the Children International, and Kevin Watkins, CEO of Save the Children UK, in a press release.
(抜粋)「祝うことはたくさんあるけれど、まだまだ、女子が男子と同じ機会を得るには、たくさんの登らなければならない山があります。」と、元デンマークの首相(注: 女性)で、現在 Save the Children International のCEOを務める Helle Thorning-Schmidt と、Kevin Watkins, CEO of Save the Children UK が発表しています。

The report used its so-called Girls' Opportunity Index to rank the world's countries according to five indicators: child marriage, adolescent fertility, maternal mortality (as an indicator to access to good-quality healthcare), women MPs and lower-secondary school completion.
(抜粋)このレポートは、通称:女子の機会インデックスと呼ばれるものの中から5つの指標に基づいて各国をランク付けしたものです。子供の結婚、若年の不妊治療、妊産婦死亡率、女性議員数、中学校普及の5つです。

It ranked Sweden at the top, followed by Finland, Norway, the Netherlands, Belgium and Denmark.

Some other developed nations such as the UK (15), Canada (19) and the United States (32) were pulled down the rankings by not having enough women represented in government.
(抜粋)スウェーデンが1位、続いてフィンランド、ノルウェー、オランダ、ベルギー、そしてデンマークの順です。 他のいくつかの先進諸国では、UKが15位、カナダが19位で、USAは政府内の女性が十分ではないことで32位になっています。

Thirty-seven percent of Danish MPs are women, compared to 29 percent of lawmakers in the UK and 19 percent in the US. Sweden had the highest proportion with 44 percent women.
デンマークの女性議員の占める割合は37%、UKの29%、USAの19%と比較して下さい。 スウェーデンは最も高い比率で44%なのです。

"Only three of the countries with the highest proportion of female MPs are high income countries – Sweden, Finland and Spain. Rwanda tops the table with 64 percent of female MPs, followed by Bolivia and Cuba," read the report.
(抜粋)女性議員の比率が高い3カ国が、高所得の国で、スウェーデン、フィンランド、スペインになっています。 尚、64%のルワンダがトップで、ボリビアとキューバが続いています。

The report also pointed out the US’s relatively high adolescent fertility and maternal mortality rates. Fourteen women died per 100,000 live births in the US in 2015; a similar number to Uruguay and Lebanon, and far higher than the three deaths per 100,000 in Poland, Greece and Finland," the report stated.
(抜粋)USAは、比較的に若年不妊治療が高く、妊産婦死亡率は10万人の出産に対して14人の死亡(2015年)、ウルグアイやレバノンは近い傾向で、10万人当り3人のポーランド、ギリシャ、フィンランドよりはるかに高い数値になっています。

At the bottom of the list were Niger (144), Chad (143), the Central African Republic (142), Mali (141) and Somalia (140).
(注: ワーストの国家が綴られています。)

"The worst places to be a girl are amongst the poorest in the world. These countries have extremely high rates of deprivation across all indicators. They must focus urgently on ensuring that policy and practice uphold girls' rights," said the report.

While Denmark was ranked sixth in the Every Last Girl study, rankings released by the US News & World Report in January had Denmark as the best country in the world for women.

Thorning-Schmidt took on the role of Save the Children CEO in April. She was Denmark’s first ever female prime minister, serving from 2011 to 2015.

(注: 比較的簡単に読めると思いますので、この部分は訳しません。 悪しからず・・・)


***

原文中の'Every Last Girl' にリンクが貼ってあります。 そのレポート内に各国のランクが記されています。 ちなみに、ドイツは12位、アイルランドが29位、そして日本は35位なのです。

当ブログでもクォーター制(割当の意)の件は何回も取り上げてきていますが、この指標も、ある程度の客観的な意味を持っているように思います。 日本はどうなんでしょうか?

まァ、単純にその比率を上げれば良いと言うものでもないでしょうが・・・。 防衛大臣や、総務大臣などは、その資質が問われているのではないでしょうか?  


*** 下の写真は、記事内容とは関係ありません。




***


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« デンマーク: 牛からのメタ... | トップ | デンマーク: CPHのラウンド... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。