ジローのヨーロッパ考

デンマークやドイツの農家に長期(?)滞在、体験したり感じたことを綴ります。

アイルランド発: 南欧に熱波?

2017-08-05 17:35:02 | 日記
2017年8月5日(Sat.) 台風5号の動きに関心が高まっています。 九州や西日本各地は厳戒体制が必要でしょう。 さて、ヨーロッパの南部等では、この週末前後、かなりの高温になると警告されているようです。 ( ニュースソース: The Liberal.ie 8月4日発 )

<原文の一部>
Warning to holidaymakers, as extreme heat in southern Europe sparks health warnings
休暇取得中の人に警告、南欧に過酷な熱波による健康上の警戒が呼びかけられています。



You may feel like a bit of sun these days, but beware of extreme temperatures raging across southern Europe.

The thermometer has reached a scorching 47C in some parts of southern Spain, with temperatures in the high 40s registered in Italy, Poland, Albania, and other areas around the Mediterranean Sea.

The culprit of this heatwave is a mass of hot air blowing from Africa.

The extreme heat is expected to last until Monday at least, so take due precautions if you are travelling to any of these destinations.

(抜粋)ここ数日、太陽をちょっと感じるかもしれませんが、ヨーロッパ南部全域ではヒドイ高温に注意が必要です。 南スペインの一部では焦げ付く47℃に達しています。 同時に、40℃を記録しているのはイタリア、ポーランド、アルバニア、さらに地中海周辺のエリアなどがあります。
熱波の原因は、アフリカからもたらされる熱い空気団によるものです。 この異常高温は少なくとも月曜日までは続く見込みで、もし、貴方がこのエリアに旅行するのであれば、予防措置を講じる必要があります。

***

この現象を、単なる一時的な現象とみるか、または、長期的・全体的に視て、地球規模の気候変動の影響によるものかも知れないと考えるか。

日本でも、以前にはなかったような高温が伝えられることが時々ありますが、不可思議なのは、熊谷が一番だとか、四万十が最高だとか、多治見がとか・・・、論点がズレているとしばしば思ってしまいます。



経済最優先で考えて行きますと公言しているどこかの政権は、とても信頼できるものではないと感じています。 それに優先すべきことが、または、公正妥当な行政判断等を経ていることなども必須条件なのですが・・・。 ”意図的な騙し”のトークになっていると考えるのが妥当でしょう。 ”経済最優先”のエサで釣っているのです。

*** 下の写真は、記事内容とは関係ありません。



***
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« デンマーク: Denmark’s fir... | トップ | ドイツ発: Hiroshima »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。