「サッカー文化フォーラム&アーカイブス」夢追い人のブログ

1993年のJリーグ誕生で芽生えた日本の「サッカー文化」。映像・活字等で記録されている歴史を100年先まで繋ぎ伝えます。

12月末でスカパーの契約を終了しました。まだ慣れていない自分がいます。

2017年01月04日 21時09分35秒 | サッカー選手応援
すでに12月17日に「スカパーさん、Jリーグ放送をやめるそうです・・・・・」というタイトルで書き込みしましたが、来シーズンからはスカパーでのJリーグの試合放送はなくなります。

これに合わせて、当方のスカパー契約も12月末をもって終了しました。厳密にいえば「基本契約」といって、まったくの無料放送であれば見れる契約だけは残してあります。

これまで「Jリーグ&欧州サッカーセット」という契約をしており月額6,400円ほど支払っていましたが、これからは「基本契約」分の500円弱だけ支払う内容にしました。

この基本契約を残しておかないと、実は、これまで録画したスカパーの試合を再生して見れない仕組みになっています。これから何年たっても、スカパーで録画した試合を見たい場合は、最低「基本契約」をしていないと見れないのがスカパーの特徴です。

10年たってもそうなのか、ちょっと信じられない感じですが、いまのところはそうなっています。

さて、年明けからは「無料放送」と表示されていない限りは、先月までJリーグや欧州チャンピオンズリーグなどの試合を放送していたチャンネルに合わせても「ご視聴契約が必要です」の表示になったまま、何も映りません。当たり前といえば当たり前ですが、まだ慣れていない自分がいて、結構、チャカチャカ、チャンネルを切り替えてます。

それにしても、新シーズンからのJリーグの試合を見る場合、どうすればいいのか、まだ何も調べてもおらず、特段の情報も流れていない感じです。

感覚としては、パソコンで動画を見ることになると思うのですが、有料なのか無料なのかですね。すでにご存じの方も多いのかも知れません。まぁ、そのうちわかるようになるでしょうぐらいの気持ちです。

これまでJリーグがスタートした1993年以降、24シーズンにわたって「録画」という形で記録を残してきた当「サッカー文化フォーラム」にしてみれば、なにやら仕事がなくなった感があります。

「お前さん、もう仕事しなくてもいいヨ」と言われるのは、寂しいものです。本当に仕事をする必要がないのかどうかすら、まだ半信半疑です。

12月17日の書き込みの時は「まだ、これら収録済みの膨大な試合をデジタル変換してネットに乗せるという作業が残っています。残っているというより、まだまだ「手つかず」といったほうが当たっています。」

と書いてはみたものの、少し虚勢を張って書いた感じです。やはり本音は、25シーズン目も録画を続いて、さらに、それから先も続いてくれればいいというのが正直なところです。

年が明けて4日目、スカパー契約終了にまだ慣れていない自分が、そこにいました。
ジャンル:
サッカー
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ハリル監督年頭インタビュー... | トップ | 元旦「やべっち」拡大版、最... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL