キマグレ競馬

競馬の話題、G1予想を中心に考えたことを書いています。
他に気になる話題、趣味などいろいろ。

競馬学校入学式

2017年04月04日 | Horse Racing

今年もこの季節がやってきました。
------------------------------------------------------------------------------------------------------------
唯一の女性入学者・古川奈穂さん「騎手になるための第一歩」競馬学校入学式 byスポーツ報知
JRAの競馬学校騎手課程第36期生の入学式が4日、千葉・白井の競馬学校で行われた。
応募者130名のなかから狭き門をクリアした8人が、2020年のデビューを目指して、
3年間の学校生活をスタートさせた。
唯一、女性の入学者となった古川奈穂さん(16)は「騎手になるための第一歩でうれしいです」
とさわやかな笑顔。騎手時代にJRAのG1・10勝を挙げた角田晃一調教師(46)の長男で、
14年のジョッキーベイビーズ優勝者、大和くん(15)は「小さいころからの夢のスタートを踏み出せて、
ワクワクしています。国内のG1を全部制覇して、海外でもG1を勝てる騎手になりたい」と意気込んだ。
------------------------------------------------------------------------------------------------------------
親や先生の勧めに従って何も考えずに進学した自分とは違って、彼らは15歳にして自分の志を
しっかり持っていることが素晴らしい。騎手になるまでの訓練は大変だと思いますが、
是非3年間頑張って、デビューを目指して欲しいと思います。
ちなみに、藤田菜七子騎手がデビューして女性騎手が注目されています。
確か昨年も女性入学者が居たように記憶していたので、その後の状況を調べてみたら
今年初めに本人の意向で退学されたようです。理由はよく判りませんが、デビューを楽しみに
していたのでとても残念でした。古川さんには是非3年間頑張って欲しいと思います。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 優駿POG アドミラブル | トップ | 2017 桜花賞 傾向分析 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。