キマグレ競馬

競馬の話題、G1予想を中心に考えたことを書いています。
他に気になる話題、趣味などいろいろ。

某テレビの三連単企画を考える

2017年07月12日 | Horse Racing

某テレビ局の三連単企画については何度か書いたことがある。近況について、、

この企画は、メンバー四人が自分の予想を提示して、話し合いで馬を選ぶというものだ。
昨年は、メインの1レースを対象に、5頭のボックス買いで60点(6000円)買っていたが、
結果は、15勝36敗で13万円の負け。ボックス買いは当たってもトリガミになることが
多くて収支が上がらず、今年はフォーメーションで60点購入することになったようだ。
しかし、半年経った現時点の収支は、3勝24敗で10万円の負け。
昨年を大幅に上回るペースで負け込んでいるようだ。
「予想を参考に」と言うけれど、実績を見ると全く参考にならない。
むしろこの予想を外して買ったほうが良いかもという感じになっている。

みんなで良い馬を選んでいるのに、何故当たらないのか。。。
おそらく「良い馬をみんなで選んでいる」から当たらないのではないかと思う。
自分自身は三連単は滅多に買わないけれど、その難しさは良く判る。
だいたい上位3頭のうちの2頭は当たることがあっても、3頭目を当てるのが難しい。
上位2頭は、実績や能力のある馬が来ることが多いけれど、
もう一頭は展開や出走条件に恵まれて来る穴馬が多いからだ。
この企画では、ゲストのメンバーはどうしても人気の馬を
無難に?選ぶケースが多くなる。
何故なら、外れた時に「何でそんな馬選んだの」と言われかねないからだ。
そうすると穴馬を指名できそうなのは、レギュラーの2人しかいないが、
ISさんは穴狙いだがHJさんは本命党なので、上手く嚙み合わない。
もしやるなら、本命をゲストに決めてもらい、対抗・アナをレギュラーに
決めてもらったほうが良さそうな気がする。或いは、4人が各1500円の予算で
自己責任で自由に買ってもらうほうが良いかもしれない。
この企画を見ながらそんなことを考えた。

ちなみに三連単ボックスが「だいたい当たる」と豪語していたKHさんも、
今年は3勝23敗のマイナス10万円。みんなの三連単並みの外れ方だ。
まだ半年あるので何とも言えないが、現時点では「だいたいハズレ」ている。
なかなか当たらない普通の競馬ファンのレベルに降りてきてくれて、ありがとう。
親しみを感じるようになってきました。。。

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« セレクトセール 高額馬 | トップ | 2017 ジャパンダートダービー... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。