キマグレ競馬

競馬の話題、G1予想を中心に考えたことを書いています。
他に気になる話題、趣味などいろいろ。

フローラS結果

2017年04月23日 | Horse Racing

フローラSは、モズカッチャンが勝利しました。
-------------------------------------------------------------------------------------------------
【フローラS】伏兵モズカッチャン 3連勝で重賞初V By スポニチ
「第52回フローラステークス」(G2、芝・2000メートル・晴・良)は23日、
東京競馬場11Rで行われ、和田騎手騎乗の12番人気モズカッチャン
(牝3=鮫島厩舎、父ハービンジャー、母サイトディーラー)が3連勝で重賞初制覇。
勝ちタイムは2分01秒3。
道中は先団を見ながら最内を追走。直線を向き、ラスト200メートルを切ってから
一気に末脚を伸ばし、粘るヤマカツグレースを捕え切った。
クビ差の2着はヤマカツグレース、さらにアタマ差の3着はフローレスマジックで、
上位3頭が「オークス」への優先出走権を獲得した。
--------------------------------------------------------------------------------------------------
荒れると言われるこのレースですが、今年は大荒れでした。
ホウオウパフュームは連勝中で、しかも前走が圧勝で1番人気。
モズカッチャンも同じ条件で連勝中でしたが、前走の距離が1800mでクビ差という結果。
これで12番人気ですから、このレースの出走馬のレベルは非常に僅差だったようです。
結局、先行有利の展開の中、差せる脚が残っていたモズが優勝し、展開が向かなかった
ホウオウは8着という結果になりました。オークス出走ギリギリの馬にとっては、
なかなか厳しいレースであったように思います。

ということで、完全に前残りのレースで、4コーナーで前に居た3頭のうち、
ヤマカツとフローレスが2,3着に残って、オークスの出走権を確保しました。
POGの登録馬フローレスマジックは、今回は外めの枠から先行して粘りこんでの3着で
悪くなかったのですが、更に距離延長のオークスで勝てるレベルにあるかというと
疑問もあります。
まあレースは何があるか判りませんから、是非出走して欲しいのですが。

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 府中開催開幕&五十嵐騎手 ... | トップ | 青葉賞 アドミラブル参戦 »
最近の画像もっと見る

Horse Racing」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。