キマグレ競馬

競馬の話題、G1予想を中心に考えたことを書いています。
他に気になる話題、趣味などいろいろ。

ワールドオールスタージョッキーズ(WASJ)出場騎手

2017年08月09日 | Horse Racing

今年も札幌で楽しみなレースが開催されます。
---------------------------------------------------------------------------------------------------------
WASJ出場騎手 海外はモレイラ、豪の美人騎手ら
 26、27日に札幌で行われるワールドオールスタージョッキーズ(WASJ)の
出場騎手がJRAから発表された。
海外招待騎手は、モデルのオファーもあったという初参戦の女性騎手ケイトリン・マリヨン
(23=オーストラリア)、15年総合優勝で3年連続となるジョアン・モレイラ
(33=ブラジル)をはじめ、アントニー・クラストゥス(32=フランス)、
ユーリコ・ダシルヴァ(42=カナダ)、ケリン・マカヴォイ(36=オーストラリア)、
トム・クウィリー(32=アイルランド)の6騎手が参加する。
 地方競馬代表騎手は、選定競走で歴代最高ポイントを獲得した中野省吾(25=船橋・渡辺薫)。
JRA代表は戸崎圭太(37=田島)、内田博幸(47)、田辺裕信(33)、C・ルメール(38)、
M・デムーロ(38)、武豊(48)、福永祐一(40)の7騎手。昨年に引き続き、
JRA選抜とWAS選抜(外国、地方代表)によるチーム対抗戦も実施される。
----------------------------------------------------------------------------------------------------------
「ワールドスーパージョッキーズシリーズ」として開催されていた頃、東京競馬場に見に行ったことが
あります。普段、あまり見ることができない騎手達が参戦して、興味深いイベントですが、
一昨年から「ワールドオールスタージョッキーズ(WASJ)」という名称になって
札幌で開催されるようになりました。
今年もモレイラ騎手を筆頭に6名の騎手が参戦しますが、特に注目しているのはオーストラリアの
美人騎手マリヨンさんです。男性騎手に混じって彼女がどんなパフォーマンスを見せてくれるか、
とても楽しみです。やっぱり競馬にも「華」が必要です。
それから、このシリーズでは活躍が目立つ地方騎手ですが、今年は中野騎手が参戦します。
昨年は、高知の永森騎手が1勝でランク3位、一昨年は、金沢の藤田騎手が1勝でランク4位でした。
たった一人だけの参戦、それも全く経験の無い札幌のコースで、きちんと実績を残す地方騎手の
技量の高さは証明されていますので、今年の若手・中野騎手にも期待したいと思います。

毎年、このレースが見られる北海道の競馬ファンが羨ましいです。いいなあ。

 

 

『競馬』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 週末はスポーツ観戦三昧。ゴ... | トップ | 今週の気になるニュース (8/11) »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。