シャンテ サラ

独断と偏見で世相・経済からマンガまで 楽しい内容を目指します。 音楽とオーディオ関係の「シャンテサラ2」も統合しました。

やっとSBから他の通信事業社へ

2017年06月20日 | 経済あーだこーだ
「Thinkstock」より
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
私の現用 iPhone 5s から iPhone SE に、別会社の格安 SIM で MNP (番号ポータビリティ) しました。

18日に MNP 番号を取り、楽天のモバイルキャンペーン (契約すると 2800ポイント付与) に応募し、ネットで切り換え手続きをしたのですが、情報入力画面から確認画面に切り替わりません。 3時間以上奮闘し、楽天チャットや電話でも問い合わせたのですが改善しませんでした。

そこで 翌19日に銀座の楽天モバイル店に出向き、店頭で契約を申し込みました。 そこの iPad で私自身の楽天ページに入ったのですが、なぜかキャンペーンのページに辿り着けず、諦めました。

モバイル店はキャンペーンには関知してないとの立場です。 恐らく 組織形態が違うのでしょう。 楽天モバイルをネットの楽天ショップでも扱うが、実店舗は請負制で 販売政策をリンクせず、どちらかというと競合する立場にもあるということでしょう。

30分後 iPhone SE 用 nano SIM がセットアップでき、その足で数分先のアップル銀座店に向かいます。 そこで iPhone 5s を下取りに出し、iPhone SE をクレジットで購入しました。 楽天モバイル店で渡された nano SIM を装着、2階のテーブルを前に椅子に座って 別の若い担当者が傍に付き、iCloud にアップロードした iPhone 5s 内の個人情報を iPhone SE にダウンロードします。 ファイルは 0.5GB もなかったので、ダウンロード自体は数分で完了。 2階でのアシストは20〜30分で、結局 1時間半余りでアップル銀座店から出ることが出来ました。

費用は、iPhone SE 本体が 44,800円。 iPhone 5s 下取りが 6,200円 (6月9日以降改定され 上限が 6,200円) ですから、44,800X1.08−6,200=42,184 (A) となります。

楽天モバイルでは最低のベーシックプランの月当たり 1,250円 (但し キャンペーンで最初の半年間は 1,000円 を割り引く) ですから、2年間で 1,250X24X1.08=32,400円 (B) のところ、26,400円 (B’) となる予定です。 計算上 A+B’=68,584円 ですが、ざっと 7万円 でしょう。

他に契約のため 事務手数料 3,665円 (税込 税抜きは 3,394円) が発生しますから、実質 最低 72,249円 (C) となります。 1ヶ月当りでは 3千円 ですが、4年 (48ヶ月) で考えると C+B=104,649円、1ヶ月当りでは 2,200円 弱になります。 長く使えば使うほど 月当り費用は安くなりますが、iPhone SE 発売が2016年ですから4年と踏んでいます。

SB と契約を続けていたら、2年で 10万円 コースが延々と続きますから、SB は笑いが止まらないところだったのでしょう。 私はやっと SB から十数年ぶりに解放された気分です。
………………………………………………
また 電話料金が変わります __ 従来は SB の通常料金が 30秒 20円 (税別) と、Wi-Fi 環境下で 30秒 8円 (税別) を使っていたのが、今後は 楽天の通常料金が 30秒 20円 (税別) と、”楽天でんわ by 楽天モバイル” が 30秒 10円 (税別) と Wi-Fi 環境下で 30秒 8円 (税別) の3本建てになります。

最安が 30秒 8円 (税別) ですが、屋外など Wi-Fi 環境下でない所では使えません。 これは元 Fusion Communication、今は楽天 Communication です。

”楽天でんわ by 楽天モバイル” は Wi-Fi 環境下でない所でも使えます。 これまで SB の通常料金 30秒 20円 (税別) で通話していたのがぐんと割高に見えてきますね。 みなさんも 色々と情報を吟味して、自分のライフスタイルに合ったリーズナブルな通話環境を見つけて下さい。

以上
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 学生気質の弟1 | トップ | 学生気質の弟2 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。