坊守のたわごと

日々の忙しさからちょっとのがれて本当の自分を見つめる時間を持ちたい!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

暮れる

2016-12-31 20:52:45 | 松子
あと数時間で今年も終わろうとしています。
ただいま除夜会のお勤めを終え一息ついています。
今年も世の中的にはいろんな事件や災害が多くあり心痛む年でした。
それでもうちでは「孫娘の誕生」という大変ありがたい年でした。
12月に住職が半月板を痛め手術のため入院もいたしました。
本当にいろんなことが起こり気持ちも身体もバランスを崩しかけております。

若い時は、こんなことなんてことでもなかったことですが、人並みに年を取って来たということでしょうか。
しみじみと感じさせられた年でもありました。

年が明け新しい年になりましたら気持ちを新たにまた頑張ってまいりたいと思ってます。
本年はありがとうございました。来年もよろしくお願いいたします。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 青空 | トップ | 謹賀新年 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

松子」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL