ヤッセンボの七目八目 (By 鈴木ジョージ)

情報・通信の世界に半世紀以上います。擬科学の横行には??です。世情の動きにも切歯扼腕することがあります。

カジノ法案が衆議院を通過 どうせなら、「各県カジノ」 はいかが?

2016-12-06 15:13:03 | Weblog
カジノ法案が、衆議院を通過した。3億円損した、ハマコー先生がいたら、賛成票を投じたろうか?

地域振興で、1箇所で数千億円の経済効果があると言うのが、提案側の主旨である。
カジノは、生産で稼ぐわけではない。何千人かの職場を作り、質屋、レストラン、土産物店などが栄えるといわれる。これらは、来た人の出費・消費に依存する。破産まで、つぎ込む人も居る。

カジノの利益率は、数%で、公営の競馬の25%より低い。だから魅力があると言うが、日本に来てカジノをする必要もない。世界各地にある。

それが、すべて利益を上げているのか? 大実業家、トランプ次期大統領も、カジノ経営では倒産している。

日本は世界でも珍しいトバク王国?である。競馬、競輪、ボートに多数のクジ!それに、各駅パチンコである。いま、パチンコは娯楽ではない。トバクの一種である。

どうせなら、各県カジノにして、世界一のトバク王国にするか! 他人の出費だけを当てにしよう!

1967年、旅行途中でラスベガスに寄った。スロットマシンしかやらなかったが、10ドルほど損した。唯一の経験である。
レストラン:料理は安かった。稼ぐのは、カジノ。他はサービスするとの話だった。

『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ゴルフ 松山以外は見ない方... | トップ | 昼の月! 初めて見ました! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL