gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

成蹊大教授、セクハラとアカハラで懲戒免職 約3年間、尻や胸触る(産経新聞)

2010-02-27 18:34:58 | 日記
 成蹊大学(東京都武蔵野市、栗田恵輔学長)は24日、指導する女子学生らにセクシュアル・ハラスメント(性的嫌がらせ)やアカデミック・ハラスメント(教員の地位を利用した嫌がらせ)を約3年間にわたって繰り返したとして、同大理工学部の50代男性教授を、23日付けで懲戒免職処分にしたと発表した。

 同大を運営する学校法人「成蹊学園」広報課によると男性教授は平成19年1月から21年12月までの間、密室で女子学生の胸や尻を触るなどのセクハラ行為や、生徒を執拗(しつよう)にしかるなどのアカハラ行為を繰り返した。男性教授は大筋で事実関係を認めているという。

【関連記事】
勤務先で多発、子供が大半…浮かび上がる教員のわいせつ行為
小学校教諭のわいせつ行為で女性がPTSDに 東京・中野区教委調査
「胸触っていいか」県警委託の委員、女性警察官にセクハラ
北海道警署長がセクハラ 減給処分も発表せず
アカハラ“加害者”を支援 処分基準なく複雑化…再発防止へ

<雑記帳>スピードの加藤選手の母校 センバツに初出場(毎日新聞)
両陛下、3月に京都へ 学会などご出席(産経新聞)
イノシシ大迷惑 滑走路に侵入し着陸妨害 (産経新聞)
「外国人参政権判決は金科玉条ではない」園部元判事の証言要旨(産経新聞)
自公支援の中村氏、民主系候補を破る(読売新聞)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 茶髪、ピアスなど禁止令 日... | トップ | 所得税から議論着手へ=税調... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。