幸せな挑戦

ここにブログ説明文が入ります

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

勢いだけで決めず家賃は無理せず払える金額を考えて家を借りる

2017-06-22 21:01:00 | 日記
結婚当初は賃貸のマンションに住んでおり夫婦で働いていたので都内の中心部にあるマンションの家賃でも問題なく支払うことができましたが私が妊娠して仕事を辞めてしまうと高額な家賃の支払いが苦しくなり生活がかなり困窮していきました。



主人の仕事はお給料にかなりの変動がありお給料が多い月も少ない月もあるためお給料が少ない月には家賃を支払うと使えるお金がかなり少なくなり子供にかかるお金もあったのでお給料が高いときに多く貯金をしておいたり生活用品を多めに買っておいたりと工夫しながら生活し、それでもお金が足りない時は私の結婚前の貯金から足りない家計費を補填していました。現在の家を購入し支払いが住宅ローンに変わり支払う金額が少し安くなったので助かりましたが私が仕事を辞めたときのことも考えてもう少し郊外に家を借りるか家賃が安い家を探せばよかったのかなと思うこともありました。

オリックス銀行カードローンの審査は厳しい?体験談から検証!





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 持ち家無しで住まいは賃貸 | トップ |   

日記」カテゴリの最新記事