EEKの紀行 春夏秋冬

紀行&散策を画像を交えた紹介です

NHK大河ドラマ「真田丸」に関する城を辿る・上杉景勝の居城「春日山城」

2016年10月11日 | 伊予松山歴史散策

春日山城跡に建つ「上杉謙信」の立像。

NHK大河ドラマ「真田丸」、遠藤 憲一さんが演じる、上杉景勝の居城「春日山城」、人質として取られた堺 雅人さん演じる、真田信繁(幸村)も一時期過ごした城である。
平成22年3月17日、新潟市江南区沢海二丁目の秋山好古揮毫石碑の取材の帰りに伺った。
北方文化博物館神田理事、同博物館佐藤専務理事、新潟市歴史文化課 福田仁史、各氏には大変お世話になりました。・・ありがとございました。
心配していました天候も雨は止み無事石碑の写真撮影も出来た。そして西日本では見る事の出来ない旧越後の豪農伊藤家「現・北方文化博物館」を見学させて頂き感謝です。施設が凄いのには驚きであった。
18日、新潟駅発7時55分の特急北陸2号で直江津に向った。帰路を利用して日本100名城紀行をしながら松山に帰った。先ずは、上杉謙信の居城であった春日山城に行った。
春日山城は、広大な山城で、なかなか全体を見る事は困難で今回は、春日山城跡ものがたり館と、城跡に建つ上杉謙信の立像&春日山神社を参って来た。
立派な春日山神社の社号碑があり、よく見ると揮毫は、東郷平八郎元帥であった。
上杉謙信はどんな心境で此処から武田信玄との戦い、川中島に出て行ったのか一度そのルートも通ってみたい気がした。
そして現在放映のNHK大河ドラマ真田丸、上杉景勝の城、真田信繁も過ごした城である。
近くに陸上自衛隊高田駐屯地があり、その中に郷土資料館がある。
NHKスペシャルドラマ「坂の上の雲」の放映にちなみ、秋山好古に関する特別展を開催したそうだが、残念ながら時間が無く行くことは出来なかった。
秋山好古は、大正2年1月28日から3月28日まで第13師団長として高田に赴任していた。この時、新潟市と魚沼市に建立してある忠魂碑(新潟市)と戦役記念(魚沼市)の揮毫を頼まれたのである。
好古が高田にいた大正2年2月11日、列車で移動中豪雪にあい列車が立ち往生、一夜を列車で過ごした。近郊の郷友会の皆さんがお見舞いに行ったが、誰一人としてご飯を持参したものはいなく、皆お酒持参であったと当時の新聞に記されている。
春日山城は、日本100名城第32番目の指定で、私は45番目の紀行であった。

参考事項:新潟市の北方文化博物館は、大東亜戦争終戦後、連合国最高司令長官・ダグラス・マッカーサーが全国で初めて、私立博物館として開館を許可した施設(博物館)である。


春日山城跡ものがたり館で、日本100名城巡りのスタンプは此処に在る。
所在位は、新潟県上越市中屋敷字春日山。春日山城跡に行くには交通の便が非常に悪く、私はJR直江津駅からタクシーで行った。・・結構メーターは上がりました。


春日山城跡ものがたり館のある所が、春日山城史跡広場として整備されていた。


そして傍に春日山の案内板が設置してある。


春日山城跡に到着。
春日山城の春日山は、奈良の春日神社に由来すると言われている。


本丸跡に「春日山城跡の案内板」。山全体が城である。


文部省が設置した「史跡春日山城趾」の説明板が設置してある。


そして春日山神社がある。


此処にも春日山城の説明板がある。


春日山神社の表示板。


立派な春日山神社の社号碑が建立してある。
揮毫者は、元日本海軍聯合艦隊司令長官、元帥大勲伯爵・東郷平八郎であった。


春日山神社の案内板。春日山城跡には沢山の案内板があった。


越後の名将「上杉謙信」の本拠地春日山城、生涯の大半を戦場で過ごした戦国最強の「越後の龍」。

平地から見た春日山城跡、海抜180mあり、山全体に多くの曲輪や家臣の屋敷があった巨大な山城であった。
春日山城は、永正10年(1513)越後国守護代、長尾為景が築城、その後、春景そして、景虎が天文17年に守護代になり、永禄4年(1561)に関東管領の上杉家の名跡を継承・・此れが上杉謙信である。


日本100名城第32番目の春日山城スタンプ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« NHK大河ドラマ「真田丸」... | トップ | NHK大河ドラマ「真田丸」... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL