JR4GPAの「つぶやき」

JR4GPA の「つぶやき」です。修理依頼は、2013年3月3日のBLOGをご覧ください。

IC-275 修理 その2

2016-10-16 | Weblog
先週に続き、今週も IC-275 の修理です。

電球が切れている所があるので、LEDにして欲しいとのご要望です。
この機種は、バックライトにたどり着くには、シールドケースを外さないと
たどり着けません。そのシールドケースを外すのが結構大変で、もう少し
配線に余裕が簡単に外せるのですが......

電球からLEDにしても違和感はありません。


先週修理した、「電源を入れて、1時間から2時間すると送受信にプツプツと音が入る」と
言う現象が再発しないかどうか確認したいのですが、交信されている信号が
聞こえて来ません。
SGから信号を入れて、変調をかけて単調なピーーーーーーを聞いて試験をすれば良いのですが
ピーーを長時間聞くのは辛いですので。

開局当時はFMでは空きチャンネルが無い位聞こえていましたが、今では
どこでも使い放題状態で、スキャンしてひたすら待つしかありません。
しばらく待っていると、移動局が出て来ました。高い山に移動されているようで
次々に呼ばれていましたので、長時間動作確認が出来ました。
土曜日の通電時間8時間でも異常がありませんので直っていると思います。

もう1週間ほど通電試験して、問題が無ければ返却です。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« IC-275 修理 | トップ | PS-5 修理 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

この記事を見た人はこんな記事も見ています