JR4GPAの「つぶやき」

JR4GPA の「つぶやき」です。修理依頼は、昨年3月3日のBLOGの内容をご覧になり、メールにてご連絡ください。

TM-455 修理

2013-06-17 | Weblog
前回のBLOG書き込みから2週間。TM-455に遊ばれています。
作業がはかどっていないとBLOGの更新も無い訳で....
週末だけの作業では、前に進みません。おまけに土日はAA CWにも参加したし。

また地雷を踏んでしまったようだ。

周波数変換が出来ていない。10+30=40のはずが
10+30=30 
何で?調べてみると、コイルの断線。なーんだ、分解して巻きなおして
これでバッチリとなるはずが、まだおかしい。他にもおかしい所がある?

壊れてすぐ修理をすると、そこだけ修理すれば良いので、割と簡単なのだが、
壊れて使えないからと押入れ大切に仕舞って、長期間放置されるとさらに違う所も壊れてるって訳。
もう使わないよなあなんて売りに出されると、素性を知らないから買ってしまいます。
1つ修理しても他にもおかしい所が、そこを修理してもさらにおかしい所が
もう無限ループ。

周波数変換以外でも、SSBは動作しているものの、FM,CWは全くそれらしき信号が出て来ず。
なんじゃこりゃ。

こいつは1ヶ月以上覚悟だな.....
ジャンル:
ウェブログ
キーワード
周波数変換 無限ループ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加 mixiチェック
« IC-R100 修理 その2 | トップ | TM-455 修理 その2 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

この記事を見た人はこんな記事も見ています