JR4GPAの「つぶやき」

JR4GPA の「つぶやき」です。修理依頼は、2013年3月3日のBLOGをご覧ください。

IC-371D 修理

2017-07-23 | Weblog
IC-371D の修理です。

久しぶりに出して来て、電源を入れたらUSBとLSBだけ
受信出来ず、Sメーターが振れたままで、ノイズが聞こえない。
送信は試験していないので動作しているかどうか分からないとの事。
FMでは送受信問題ないとの事ですので、ファイナルは生きているようです。

届いたら早速動作試験です。
・FM  送信OK 受信OK
・LSB 受信NG 送信試験せず
・USB 受信NG 送信試験せず
・CW  受信OK 送信試験せず

あれ?
通常SSBとCWは共通回路が多いので、同じ結果になると
思っていたのですが、なんとCWはちゃんと受信できています。

回路図を開いて、信号を追いかけます。
ここはこの信号が出ているはずと頭に描きながら、測定器で
測定しながら進めると、5V出ていないといけない所が1Vしか
ありません。
あ、それか.......



メインユニット内の不良部品を交換して電源ON。
直りました!
各モードにおいてパワー、受信感度共に問題ありません。

ファンのゴミの付着具合から、そんなに使い込まれた感じはありません。
ファンの羽を外して、注油そして付着したゴミをふき取っておきました。




作業終了です。









ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« FT-757GX2 修理 | トップ | FT-767GXX 再修理 »
最近の画像もっと見る

Weblog」カテゴリの最新記事