JQ1ZEV WiRES ネットワーク コミュニティーズ

八重洲無線のC4FMやWiRESに関する情報を中心に、ALL JA CQ ROOMの運用情報もいち早くお伝えします。

第15回6エリアC4FMロールコールのお知らせ

2017-08-23 | C4FMロールコール

第15回6エリアC4FMロールコールのお知らせ

C4FMユーザー各局、何時もお世話になっております。
第15回6エリアC4FMロールコール開催のお知らせです。

6エリアC4FMロールコールを開催致します。
 C4FMユーザー各局聞こえていましたら、チェックイン
よろしくお願い致します。
 又、当日のコンディションにもよりますが、6m/10m FMにも
QRV予定です。

●開催日:8月26日(第4土曜日)
●チェックイン時間:13:00~15:00頃(状況に応じて、延長あり)
●運用周波数 13:00~14:00 145.420MHz ± QRM
14:00~15:00 433.420MHz ± QRM
*センタ局側にて、混信等が確認されている場合は20kHz SETPにて変更あり。
*開始時刻が近付きましたらデジタル呼出周波数(145.30MHz及び433.30MHz)にて
開催案内と運用周波数をアナウンスします。
●運用モード:DN(GM機能は利用しません。)
●運用場所:米ノ山展望台(福岡県糟屋郡篠栗町)
●センター局:JK6MGN

開催案内については、デジタル呼出周波数で行いますが、
WIRES-X FUKUOKA-LINK(福岡リンク)及び、ALL JA CQ ROOMでも案内を行う予定です。

参加方法

アマチュア無線界で一般的に行われている進行に準じたシンプルな型式のロールコールです。

ロールコールはセンター局が順番に参加者の点呼を行います.

ロールコール進行手順は次のとおりです。

1.センター局が「チェックインを受け付けます」と呼びかけます。
2.参加各局はその後、各自のコールサインをセンター局に送信してください。
3.センター側で2~3局ほど受け付けをしたら、チェックイン頂いた局に対して
  発言を促しますので、発言を促されたら、自己紹介、情報などを簡潔にお話し下さい
  (メドとして3分以内)。参加はこれで終了です。
4.センター局はキリのいいところで,それらの情報を皆に聞こえるように
  要約して話をします。
   *センター局の声だけ聴いていても、いろいろな情報を得ることができるというわけです。

参加予定各局へのお願い

  FT-1D/2D・FTM-400/100でご参加頂ける各局は
GPS機能を「ON」にしてチェックインをお願いします。

 FT-991でご参加頂ける各局は、誠にお手数ですが手動にて
  運用地の緯度経度を入力してチェックインをお願いします。
 GPS機器と連動して運用されている方はそのままGPSをご利用下さい。

  GPS受信が不可能な場所からの運用の時は、お手数ですが、
  FT-991同様に手動にて、運用地の緯度経度を入力して
  チェックインをお願いします。

 ログを記録する際、センター局との距離も一緒に記録する為です。

 又、運用リグへのコールサイン登録をお願いします。
 センター局がコールサインを聞き間違った場合でも、画面に表示された
  コールサインを見て再確認が出来ますので。

C4FM 運用情報交流掲示板より引用

------------------------------------------
de JQ1ZEV WIRESネットワークコミュニティーズ

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 8エリアロールコールチーム... | トップ | 第15回 6エリアC4FMロールコ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

C4FMロールコール」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。