玩具紹介 〜S.H.Figuarts ライダーマン〜


俺は…ライダーマンだ!

今回は…

『S.H.Figuarts ライダーマン』!

いってみたいと思います!


まずは全身。
胴体周りは結構派手です。


後ろから。
逆にコッチは真っ黒。


上半身可動。
肘は二重関節。肩はロール軸とヒンジの組み合わせ。
手首はボールジョイントで、首は上方向には大きく動きます。

更に、今まで紹介してきたものと異なる箇所として
上腕部にロール、グローブ部にロールがついています。


下半身可動。コチラは大体同じ。
股関節は約180度開脚可能。膝は二重関節。
足首はボールジョイント、つま先にヒンジあり。


手首パーツ。
握り手2種、開き手1種、平手1種の4種8つ。


マフラーは2種類。
閉じているのはいいのですが、開いているのは
ちょっと使いづらいですね…。


そして充実のアタッチメントアーム!
ロープアーム、パワーアームにドリルアーム。
カマアームとスイングアーム用の先端パーツも。


そんなロープ類に使う紐もあります。
長短1種ずつ。


ここからはアクション色々。
『パワーアーム!』


『ロープアーム!!』


『ドリルアーム!』


最後は盟友V3と共に!


テレビ『仮面ライダーV3』より、ライダーマンです。

ライダーマンといえば、その特徴的なマスクでしょう。

顔の下半分が露出していることで、改造人間ではなく
あくまでも人間の延長にあるという雰囲気が出ており
いわば『玄人好み』のライダーといえますw

そんなキャラクタ性を持つライダーマンですが、これには
ある重要なオプションがついていません!

それは『叫び顔』パーツです!

顔の下半分が出ていることで、口の動きが必要となるため
様々な動きを付ける際、どうしても叫んでいる顔が欲しく
なるのです。

この意見はかなり多かったらしく、その後に魂ウェブ限定で
販売されたライダーマンマシン同梱セットでは、ちゃんと
叫び顔パーツが付属して販売されていました。

ただこの方式については、既に本アイテムを購入した人間には
かなり不満が残るやり方だったのではないかと思います…。

販売情報ですが、2013年3月発売。価格は4000円ほどでした。

再販はかかっていませんが、前述したライダーマンマシンとの
セット販売版が存在します。

セット版はかなり値が高騰していますので、入手したい方は
通常版の方を購入されるべきでしょう。

コチラの値段は安定していますので。


以上、S.H.Figuarts ライダーマン でした。

それでは良い玩具ライフを!



気に入って頂けたら、クリックお願いします!


通販は以下のリンクから。


限定アイテム色々、魂ウェブ商店。
プレミアム バンダイ(魂WEB)


Amazonでのお買い物はこちら。
S.H.フィギュアーツ ライダーマン
クリエーター情報なし
バンダイ

S.H.Figuarts ライダーマンマシン
クリエーター情報なし
メーカー情報なし

S.H.Figuarts ライダーマン & ライダーマンマシンセット 未開封
クリエーター情報なし
メーカー情報なし

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


作例紹介 〜主力戦闘機 AF−16A〜


こちらパープル2、これより帰投する。

◆使用ユニット
・BSx1、SFx2、WCx1、JJx1

◆所要時間:1時間ほど


TF特殊部隊の使用する主力戦闘機。

戦闘機としては破格の防御力と航続距離を誇る。


最新型のジェットエンジンは少ない燃料消費で、大きな
推力を得ることができる。

そして新素材の装甲は、機体の軽量化に一役買っており
航続距離を大幅に伸ばすことに成功。

また、ねじれやひずみに対しても強靭な分子構造を
持つため、従来では難しかったマニューバも実現するに
到っている。


主武装は大型ミサイル2基と機首の機銃。

前述した大型ミサイルのほか、必要に応じて爆装も
可能となっており、攻撃機のほか爆撃機としても
運用可能な万能機となっている。


◆解説
前回の戦車に続いて、戦闘機を作ってみました。

水平尾翼が主翼に埋まってしまっている感じになって
しまいましたが、ちょっと全翼機っぽくなったので
お気に入りです。

前回にもお話しましたが、やはりリアルなイメージを
持つものを製作するのは、なかなか骨が折れます。

今回の作例についても、やはりどこかファンタジーな
印象が出てしまいました。

リアルな兵器というのは、本当に難しいものです…。


以上、主力戦闘機 AF−16A でした!

それでは皆様、良い玩具ライフを!


気に入って頂けたら、クリックお願いします!


通販は以下のリンクから。

海洋堂のアッセンブルボーグ公式サイトです。



Amazonでのお買い物はこちら。
アッセンブルボーグ∞NEXUS バレルズスピーダー 3in1 ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア AB002
クリエーター情報なし
海洋堂

アッセンブルボーグ∞NEXUS (ABS&PVC塗装済みアクションフィギュア)
クリエーター情報なし
海洋堂

アッセンブルボーグ∞NEXUS アーモロイド AMR-7000NL (ABS&PVC塗装済みアクションフィギュア)
クリエーター情報なし
海洋堂

アッセンブルボーグ∞NEXUS ジャッカル&イェーガー (ABS&PVC塗装済みアクションフィギュア)
クリエーター情報なし
海洋堂

アッセンブルボーグ∞NEXUS ジャッカル&イェーガー ゴーストモーター (ABS&PVC塗装済みアクションフィギュア)
クリエーター情報なし
海洋堂

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


作例紹介 〜主力戦車 TK−23C〜


主砲発射!

◆使用ユニット
・JJx2、WCx1

◆所要時間:1時間ほど


TF特殊部隊の使用する主力戦車。

小型の車体ながら、耐久性の高い新素材による装甲を
備え、強力な主砲で敵を迎え撃つ。


乗員は3名。

エンジンと装甲はTF技術陣の設計・製造によるもので
従来使用されていたディーゼルエンジンおよび一般的な
複合素材製の装甲を大きく凌駕する。

特に新素材による装甲の軽量化は著しい効果を上げ
高い運動性と強固な装甲という、両立の難しい要素を
並立させることに成功した。


主武装は52口径滑空砲。

必要に応じ、様々な武装に換装が可能となっており
前述の滑空砲のほか、戦車砲、レールガン、ビーム砲など
搭載可能な武装は多岐に渡る。


◆解説
今回は戦車です。
今までなぜか製作をしていなかった類のものとなります。

戦闘用バイクや陸上戦艦、大型バギーなどは色々と手がけて
いたのですが、戦車らしい戦車はまるで作っていませんでした。

ただ、前述したよく製作するものについてはどちらかと言えば
存在がリアルでない(ファンタジー的とも言えます)ので
イメージを自由に膨らませることができるのかもしれません。

逆にリアルな存在感があるものは、作るのが難しいといえるの
かもしれませんね。


以上、主力戦車 TK−23C でした!

それでは皆様、良い玩具ライフを!


気に入って頂けたら、クリックお願いします!


通販は以下のリンクから。

海洋堂のアッセンブルボーグ公式サイトです。



Amazonでのお買い物はこちら。
アッセンブルボーグ∞NEXUS バレルズスピーダー 3in1 ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア AB002
クリエーター情報なし
海洋堂

アッセンブルボーグ∞NEXUS (ABS&PVC塗装済みアクションフィギュア)
クリエーター情報なし
海洋堂

アッセンブルボーグ∞NEXUS アーモロイド AMR-7000NL (ABS&PVC塗装済みアクションフィギュア)
クリエーター情報なし
海洋堂

アッセンブルボーグ∞NEXUS ジャッカル&イェーガー (ABS&PVC塗装済みアクションフィギュア)
クリエーター情報なし
海洋堂

アッセンブルボーグ∞NEXUS ジャッカル&イェーガー ゴーストモーター (ABS&PVC塗装済みアクションフィギュア)
クリエーター情報なし
海洋堂


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


玩具紹介 〜S.H.Figuarts 仮面ライダーV3〜





仮面ライダーV3ャァッ!!

さて、これからしばらくは昭和ライダーで行きます。
そんな今回は…

『S.H.Figuarts 仮面ライダーV3』!

いってみたいと思います!


まずは全身。
改めて見ると、結構ドぎついカラーリングw


後ろから。
それでもキッチリまとまっているのは、石ノ森先生の
なせる業でしょう。


基本的に可動は1号、2号に準じます。

まずは上半身可動。
肘は二重関節。肩はロール軸とヒンジの組み合わせ。
手首はボールジョイントです。
首の自由度は1号、2号に比べまずまず。


下半身可動。
股関節はおよそ180度まで開脚可能。膝は二重関節。
足首はボールジョイント、つま先にヒンジあり。


手首パーツはかなり豊富。
平手1種、握り手2種、開き手1種の計4種8つに加え
指差し手、2本指、Vサイン両手、ホッパー持ち手が。


マフラーは2種類。
解り難いですが、通常とたなびいている状態の2種です。


V3ホッパー。
かなり小さいですが塗りわけはバッチリ。
ホルスター収納状態と外した状態の2種が付属。


ライダーキックエフェクト。
カラーリングが随分派手ですねw


ここからはアクション色々。
『そこまでだ、デストロン!』


『逃がさんぞ! V3ホッパー!!』


とどめは必殺『V3キック!!』


テレビ『仮面ライダーV3』より、仮面ライダーV3です。

私事ではありますが、実はこのアイテム、購入後に破損してしまい
交換をさせてもらったという経緯があります。

ただ、破損直後の状態ではバンダイのサポートセンターに在庫が
存在せず、修理・交換ができない状態でした。

その後再販がかかり、上手い具合に交換が可能となったわけですが
あまり売れ行きが良すぎたため、交換などが不可能になるという
少し変わった経験ができたのは、文字通り『有り難い』経験だったと
いえるのではないかと。

皆さんも破損などでの交換を希望する際には、バンダイのサポート
センターにそのアイテムが交換可能か一度聞いてみることをお勧め
します。

さて販売情報ですが、2012年5月発売。価格は3000円ほどでした。

再販については、2015年2月に一度行なわれております。

そのためか現在の取り扱い値はほぼ定価となっているようですので
入手したいと思っておられるならば、今のうちかも知れません。


以上、S.H.Figuarts 仮面ライダーV3 でした。

それでは良い玩具ライフを!



気に入って頂けたら、クリックお願いします!


通販は以下のリンクから。


限定アイテム色々、魂ウェブ商店。
プレミアム バンダイ(魂WEB)


Amazonでのお買い物はこちら。
S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーV3
クリエーター情報なし
バンダイ

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーV3 ハリケーン 約190mm ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア
クリエーター情報なし
バンダイ

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


作例紹介 〜量産型 ソニックスラッシャー〜


空を切り裂いて、飛べ!

◆使用ユニット
 LRx1、SFx1、SSx1、A武器パーツx1
 A武器パーツx1

◆所要時間:30分ほど


一般サイボーグ兵用に設計された簡易型のソニック
スラッシャーシステム。

高速型フライトシステムと、大型の高周波振動式
スラッシャーが特徴だ。


本システムは各種フライトユニットシステムから
フィードバックされたデータを元に設計された。

そのため、量産型PP及びGGシステムに比べて
より安定度は高く、運用にかかるコストも大幅に低く
抑えられている。


武装は背面に装備された高周波振動式スラッシャー。

近接戦闘に特化した形の武装であるため、遠・中距離で
牽制を行なう目的で各種機関銃を使用するものも多い。


◆解説
今回は武装についての『オレ設定』です。

武装には大きく分けて、実弾兵器とビーム兵器があり
実弾兵器は固体の弾体を射出するもの、ビーム兵器は
エネルギー体を射出するものと定義しています。

実弾兵器は基本的に安価で、機構も単純である反面
威力はやや劣り、有効性も低いものとなります。

ビーム兵器は威力が高く、ジャーク兵器に対する
有効性も高い反面、機構が複雑で大型化しやすく
また、一般的に運用コストも高い形になります。

各種兵装の設定時には本物の重火器のスペックを
参照しながら設定を行なっています。

前回話を出した軍隊の設定と組み合わせることで
より『実際にありえそう』な設定を作ることが
できると思います。

今回公開できるオレ設定はとりあえずのところ
こんな感じです。

また折を見てオレ設定をいくつか公開すると思い
ますので、その際にはまたお付き合いくださいw


以上、量産型 ソニックスラッシャー でした!

それでは皆様、良い玩具ライフを!


気に入って頂けたら、クリックお願いします!


通販は以下のリンクから。

海洋堂のアッセンブルボーグ公式サイトです。



Amazonでのお買い物はこちら。
アッセンブルボーグ∞NEXUS バレルズスピーダー 3in1 ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア AB002
クリエーター情報なし
海洋堂

アッセンブルボーグ∞NEXUS (ABS&PVC塗装済みアクションフィギュア)
クリエーター情報なし
海洋堂

アッセンブルボーグ∞NEXUS アーモロイド AMR-7000NL (ABS&PVC塗装済みアクションフィギュア)
クリエーター情報なし
海洋堂

アッセンブルボーグ∞NEXUS ジャッカル&イェーガー (ABS&PVC塗装済みアクションフィギュア)
クリエーター情報なし
海洋堂

アッセンブルボーグ∞NEXUS ジャッカル&イェーガー ゴーストモーター (ABS&PVC塗装済みアクションフィギュア)
クリエーター情報なし
海洋堂


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ