輸入盤 最新新譜情報  【BUYER'S EYES】

※本文の複写、他サイト等への転載は固くお断り致します。(発売日/JAN/規格番号/商品内容等は変更の可能性あり)

MARILYN MONROE /COLLECTOR

2017年01月25日 | Pops,vocal,idol
<発売日>2017/2/3

<JAN(規格番号)>3299039940822

<内 容>
世界中を虜にした永遠の女神ふたたび。 銀幕に現れた唯一無二のセックス・シンボル --- マリリン・モンロー。 2017年没後55年にして銀幕デビュー70周年を迎えた永遠の女神マリリン・モンローの遺した歌唱曲が今、2016年最新リマスターで蘇る。

■ 2017年に没後55年、そして銀幕デビュー70周年を迎える、銀幕最後の女神、マリリン・モンロー。

■ 20世紀映画界唯一無二のセックス・シンボルとして、21世紀の今も尚、多くのファンを惹きつけてやまない彼女だが、出演映画作品をはじめとする数々の場面で披露してきたその”歌声”に魅了された人も数知れない。本作『COLLECTOR』は、その”シンガー”マリリン・モンローにスポットライトを当てた、貴重な音楽コレクションである。

■ ここに収録されているのは、「お熱いのがお好き」、「紳士は金髪がお好き」、「帰らざる河」など、お馴染みの映画作品の中でマリリンが歌っていた楽曲が中心だが、 その他RCAで行ったレコーディングからの楽曲や、さらにかの有名な、1962年5月19日に当時のアメリカ合衆国大統領であったジョン・F・ケネディの45歳の誕生パーティーで披露した「ハッピー・バースデイ・ミスター・プレジデント」まで(ちなみにこれはマリリンにとって最期の公の場でのパフォーマンスとされる)、彼女の伝説を語る上で外せないものばかり。しかも2016年最新リマスター音源での収録というのがファンならずとも嬉しい所である。

■ 官能的でキュート、そしてセクシーなのは、彼女の声もまた同じ。かつてインタビューの中で彼女は自身の歌声についてこう語っていたという:「私の姿を見なくても私の歌を聴きたいと人が思うまで、きっと満足することはないわ」

■ 銀幕最後の女神、そして20世紀を代表するセックス・シンボル、マリリン・モンローのもう一つの魅力を堪能できる1枚がここに生まれた。


【収録曲詳細】

■ 映画「お熱いのがお好き」(1959)より → Tr.①、②、③ *③はPR用に歌ったもの。映画では使用されていない

■ 映画「紳士は金髪がお好き」(1953)より →Tr.④、⑤、⑥、⑦

■ 映画「帰らざる河」(1954)より → Tr.⑧、⑨

■ 映画「ショウほど素敵な商売はない」(1954)より →Tr.⑩

■ 映画「恋をしましょう」(1960)より → Tr.⑪、⑫、⑬

■ RCAでの録音(1953) → Tr.⑭、⑮

■ 映画「バス停留所」(1956)より → Tr.⑯

■ ボーナス・トラック → ⑰ *1962年5月19日、マディソン・スクエア・ガーデンで行われたジョン・F・ケネディ大統領誕生パーティで歌ったもの。
『音楽』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« O.S.T./JACKIE | トップ | ART PEPPER /ART PEPPER PRES... »
最近の画像もっと見る

Pops,vocal,idol」カテゴリの最新記事