輸入盤 最新新譜情報  【BUYER'S EYES】

※本文の複写、他サイト等への転載は固くお断り致します。(発売日/JAN/規格番号/商品内容等は変更の可能性あり)

THE ACACIA STRAIN /GRAVEBLOOM

2017年06月13日 | Heavy metal, Hard rock
<発売日>2017/6/30

<JAN(規格番号)>4050538259131

<内 容>
悪夢のような病的なまでのヘヴィネスが今背後より襲いかかる…! ハードコアに軸足を置いた獰猛かつ凶悪なるデスコアを吐き出すマサチューセッツ州出身のヘヴィ・アクト、THE ACACIA STRAIN(アカシア・ストレイン)が放つ通算8作目となる最新作! 背筋をも凍らせる凶暴なヘヴィネスに、もう成す術はない…!

◆現在のバンドの中でも最もヘヴィなサウンドを鳴らすバンドとして知られる、マサチューセッツ州出身のデスコア・アクト、THE ACACIA STRAIN。2001年に活動をスタートし、何度かのラインナップ・チェンジを経ながらも常に獰猛で凶暴なサウンドに磨きをかけながら確固たるファン・ベースを築き上げてきた彼らが、前作より約3年振りとなる最新作『GRAVEBLOOM』を完成させた…! ◆骨を砕くかのような重量級のリズム、世紀末的なサウンド・エフェクト、そして獰猛に切り刻むギター・リフ、そして低音と高音を縦横無尽に行き交う咆哮…、ハードコアとデス・メタル、ドゥーム・メタル、さらにはノイズ・メタルまでをも飲み込むその圧巻の音像と、LAMB OF GODやKILLSWITCH ENGAGE、HATEBLEEDといったメタル勢とのツアーで見せつけてきた強靱なパフォーマンスで全米~世界へとその名を広めてきた彼ら。2002年に『...AND LIFE IS VERY LONG』でデビューを果たし、その後レーベルを変えながらほぼ2年に1枚のペースで現在までに7枚のアルバムを発表してきており、2014年の前作『COMA WITCH』ではアンダーグラウンドな音像ながら全米アルバム・チャート31位を記録、全米ハード・ロック・チャートでは堂々1位を獲得するほどの存在感を持つ、デスコアのパイオニアとも言うべきバンドだ。 ◆ひたすらダークでヘヴィ、そして恐怖感すら感じさせるサウンドを生み出し続けてきた彼らが、2年に1枚というペースからはずれ前作より3年という時を経て完成させたこの最新作『GRAVEBLOOM』は、ファンにとっても待った甲斐のあるほどの獰猛さがひしめく作品となっている。過去に築き上げてきたスタイルを踏襲しながら、そこにブルータルなブレイクダウンや緩急をつけた曲展開、ダークなサンプル音源と地を這うような咆哮と絶叫といった要素をさらに際立たせ、ネクスト・レヴェルへと持ち上げる音像を、ここに作り上げたのだ。 ◆3月にアルバムの発表と共に公開した新曲「Bitter Pill」は、ハードコアの獰猛性そのものを見せつける疾走するファスト・パートで幕を開け、その後ビート・ダウンしたヘヴィ・グルーヴへと展開しそのまま圧巻のブレイクダウン・パートを迎え、ひたすら重さを追求しながらエンディングへと突き進む、彼らのサウンドがネクスト・レヴェルへと達していることをひしひしと感じさせてくれる曲だ。4月に発表した「Big Sleep」も、うねるようなヘヴィ・グルーヴと陰惨なサウンド・エフェクトが鳴り響く楽曲で、この2曲だけでもアルバム全体の凶暴さに震え上がらせるほどのインパクトを持っている。 ◆混沌としたダーク・ヘヴィネスが渦巻くこの最新作『GRAVEBLOOM』。圧巻の凶暴性と獰猛性が牙をむくこの作品は、最もヘヴィなバンドとしての存在感をより浮き彫りにし、異を唱えるものを黙らせるほどの強さに満ちた作品なのだ。

https://www.youtube.com/user/SilversteinOfficial

『音楽』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« SILVERSTEIN/DEAD REFLECTION  | トップ | THE GOSPEL YOUTH /ALWAYS LOSE  »
最近の画像もっと見る

あわせて読む