輸入盤 最新新譜情報  【BUYER'S EYES】

※本文の複写、他サイト等への転載は固くお断り致します。(発売日/JAN/規格番号/商品内容等は変更の可能性あり)

o.s.t./GIMME DANGER

2017年01月25日 | Sound Track
<発売日>2017/2/24

<JAN(規格番号)>0081227941178

<内 容>
「これはドキュメントではなく、エッセイ的な映画だ。ロックの歴史における最も偉大なバンドへの、私達からのラヴ・レターなのだ」 ─ ジム・ジャームッシュ 3枚のアルバムを残し、ロック史に大きな傷跡を残した偉大なるロック・バンド:THE STOOGES(ザ・ストゥージズ)の物語を、鬼才ジム・ジャームッシュがまとめあげたロック映画『GIMME DANGER』のサウンドトラックが今ここに届けられる! 狂気の早春譜がここに…。

◆1969年にアルバム『THE STOOGES』でデビューを果たし、1974年までの間に発表したアルバム3枚を残して解散していった、MC5と並びオリジナル・パンク/ガレージ・ロックの代表的存在としてシーンに大きな傷跡を残した伝説的バンド、THE STOOGES。解散後その伝説はさらに大きな影響力を持ち始め、2010年にはロックの殿堂入りを果たす事となった彼らのその破天荒で衝撃的な物語を、映画『STRANGER THAN PARADISE』などで知られる鬼才、ジム・ジャームッシュがまとめ上げたドキュメンタリー作品『GIMME DANGER』のサウンドトラックが登場!

◆このドキュメンタリー映画は、今年70歳を迎えるリヴィング・レジェンドにして最長老リアル・パンクス、イギー・ポップがジム・ジャームッシュに2008年に制作を依頼したもの。そこから実際に完成するまでに、メンバーのロン・アシュトンとスコット・アシュトンの二人がこの世を去ってしまうなど、様々な困難を越えてじっくりとまとめあげられたこの作品には、インタビューや当時の貴重な映像などが盛り込まれており、ジム・ジャームッシュが語る通り、まさしく稀有の存在であるTHE STOOGESというバンドへの愛情が深く刻み込まれた作品だ。

◆今作は、そのドキュメンタリー映画のサウンドトラック盤だ。イギー・ポップとジム・ジャームッシュがともに選曲したこの作品には、彼らが残した3枚のアルバムにフォーカスした全14曲が収録されている。「I Wanna Be Your Dog」、「1969」、「Loose」といった楽曲のリマスター音源の他、「I Got A Right」や「I'm Sick Of You」、「Asthma Attack」といった楽曲の貴重なスタジオ・アウトテイク音源、THE STOOGES以前にイギー・ポップが在籍していたTHE IGUANASの楽曲(「Again And Again」)やPRIME MOVERS BLUES BANDの楽曲(「I'm A Man」)に加え、共にオリジナル・パンクスとして語られるMC5の楽曲(「Ramblin' Rose」)も収録した、まさにパンクス初期の狂気の早春譜が詰め込まれた作品となっている。

◆4月7日には今作のアナログ盤発売も予定されており、こちらにはTHE STOOGESの楽曲のみで構成された全10曲を収録。

http://www.gimmedangerfilm.com/
『音楽』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« RON GALLO /HEAVY META  | トップ | o.s.t./20TH CENTURY WOMEN  »
最近の画像もっと見る

Sound Track」カテゴリの最新記事