輸入盤 最新新譜情報  【BUYER'S EYES】

※本文の複写、他サイト等への転載は固くお断り致します。(発売日/JAN/規格番号/商品内容等は変更の可能性あり)

HERB ALPERT/MUSIC VOL. 1

2017年07月13日 | Jazz
<発売日>2017/7/28

<JAN(規格番号)>0814647021812

<内 容>
米音楽界の重鎮トランぺッター/プロデューサーでありながら、半世紀近くにも亘り音楽シーンの最前線で活躍し続ける、ハーブ・アルパート。“時代を超えた永遠のメロディー”を彼流に選曲・アレンジした心躍るインストゥルメンタル・アルバム『MUSIC VOL..1』完成!

■ 米音楽界の重鎮トランぺッター/プロデューサー、ハーブ・アルパート。半世紀近くにも亘り、音楽シーンの最前線で活躍してきた彼だが、新作のリリースとカタログのリマスター・プロジェクトを並行させるなど、その制作意欲は少しも衰えることなく、むしろ益々盛んになっている。 ■ そのハーブ・アルパートが昨年9月発表した『HUMAN NATURE』から僅か1年でニュー・アルバムを完成させた。ここの所、毎年1枚というペースでアルバムを発表し続けている彼だが、今回リリースする新作のタイトルは、ズバリ『MUSIC VOL.1』。ハーブが彼自身の考える“時代を超えた永遠のメロディー”に取り組んだ1枚である。 ■ アルバム全編を通して流れているのは、高揚感溢れる、楽しく、ロマンティックなサウンド。プロデューサーにAndrea BocelliやDestiny's Childなどとも仕事をした経験を持つJochem van der Saag。レコーディングも彼のホーム・スタジオで行われたという。 ■ “時代を超えた永遠のメロディー”というテーマの元、ハーブが奏でるのは、「Unforgettable」や「Cheek To Cheek」といったスタンダード・ナンバーから、ビートルズの「Michelle」やジョン・レノンの「Imagine」、さらにはジェイソン・ムラーズの「I'm Yours」といったポップス・ナンバーなどなど。「Unforgettable」でスクラッチやエレクトロな要素を取り入れたり、ストリングスから始まり、フレンチ・ジャズ風のモチーフを取り入れた「Michelle」など、随所にハーブらしい洒落たアレンジが効いている。また、本人がこよなく敬愛するジャンゴ・ラインハルトのナンバー「C'est Si Bon」も収録されている。本作『MUSIC VOL.1』には、ハーブらしい、心躍るようなインストゥルメンタル・ナンバーへとアレンジされた、ジャンルや世代を超えて人々に愛されてきた楽曲が溢れているのだ。 ■ これらのカヴァー曲に加え、自身の1966年作品『SRO』からのナンバー「Flamingo」の21世紀ヴァージョンや、ファンキーな新曲「Sugarfoot」も収録されている。 ■ 前作『HUMAN NATURE』がグラミー賞にノミネートされたハーブ・アルパート。2014年のグラミーでは自身のアルバム『STEPPIN’OUT』で”最優秀ポップ・インストゥルメンタル・アルバム”を受賞し、これまでに累計7200万以上のアルバム・セールスを記録し、米ビルボード200アルバム・チャートに何と29ものアルバムを送り込み、さらに名門A&Mレーベルの創設者の一人でもある彼が、今も現役ミュージシャンとして精力的に活動を続けている理由――“音楽”がこの新作に詰まっている!

https://www.youtube.com/user/herbalpertpresents
『音楽』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« SHINHWA / "2016 SHINHWA LIVE | トップ | HINDER /THE REIGN  »
最近の画像もっと見る

あわせて読む