輸入盤 新譜情報  【BUYER'S EYES】

●輸入盤最新新譜情報。
(※発売日/規格番号/JAN/仕様等はメーカーの都合により変更になる場合がございます)

American Wrestlers/Goodbye Terrible Youth

2016年10月19日 | Rock (NEW)
<発売日>2016/11/4

<JAN(規格番号)>0767981157924

<内 容>
★“ローファイなフェニックス”が進化を遂げた新作を引っ提げ世界飛び立つ!
★米ミズーリ州在住のスコットランド人による4人組オルタナ・インディーポップ・バンド、アメリカン・レスラーズがニューアルバムをリリース!
★ソロ・プロジェクトから4ピースバンドへ編成と共に進化を遂げたサウンドは必聴!

ゲイリー・マクルーアを中心すると米インディーロック・バンド、アメリカン・レスラーズがザ・ブラック・キーズを始め、サンフラワー・ビーン、ザ・ディストリクツを輩出してきた<Fat Possum>から2ndアルバム新作『グッドバイ・テリブル・ユース』をリリース!
昨年、セルフタイトルとなるデビューアルバムをリリースし、米の音楽メディアStereogumの“50 Best New Bands Of 2015” に選出、“ミズーリ州に住んでいるスコットランド人アーティスト”という情報以外は全て謎、しかし“ローファイなフェニックス”と評されるそのサウンドで、音楽系ブログを中心にクチコミで注目を集めた。チープな楽器を使用し8トラックのデジタル・マルチトラック・レコーダーで制作されたローファイな前作に比べ、現在は4ピース・バンドとして活動し、ファズポップなメロディのインディロックなサウンドとなっている。ソロ・プロジェクトから4ピースバンドへ編成と共に進化を遂げたサウンドは必聴!!

収録曲「Give Up」のリリック・ビデオ:
https://soundcloud.com/fatpossum/american-wrestlers-give-up-3

■バイオグラフィー
スコットランド・グラスゴー生まれ、現在米ミズーリ州在住のアーティスト。デビュー前はマンチェスターでWorking for a Nuclear Free Cityというバンドやソロとして活動し様々な名義でデモ音源をウェブ上で公開してきた。アメリカ移住後に質屋にてチープな楽器と8トラックのデジタル・マルチトラック・レコーダーTASCAMを使い、アメリカン・レスラーズとして楽曲制作を開始。15年4月、サンフラワー・ビーンやザ・ディストリクツを擁する<Fat Possum>からデビュー・アルバム『アメリカン・レスラーズ』を発表する。そしてこの度メンバーを迎え4ピースバンドとして活動を始め、初となるフルアルバムをリリースする。
『音楽』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Lady Antebellum/Live: On Th... | トップ | Tycho/Epoch »
最近の画像もっと見る

あわせて読む