輸入盤 最新新譜情報  【BUYER'S EYES】

※本文の複写、他サイト等への転載は固くお断り致します。(発売日/JAN/規格番号/商品内容等は変更の可能性あり)

The Accidentals / Odyssey

2017年07月06日 | Rock (NEW)
<発売日> 2017/8/18予定

<JAN(規格番号)> 0889853954827

<内 容>
2017年注目のオルタナティヴ・フォーク・ロック・バンド “ジ・アクシデンタルズ”のメジャー第一弾アルバム

2012年にミシガン州の高校で出会ったサヴ・ビューストとケイティ・ラーソン、そしてドラムのマイケル・ドースによって結成された“ジ・アクシデンタルズ”。サヴとケイティの両親は、それぞれプロの音楽家であり、二人ともマルチ・インストゥルメンタリストとして数多くの楽器を手掛ける。ジャンル・レスな音楽を志向しており、その音楽性はクラシック、ジャズ、ブルーグラス、カントリー、オルタナティブ・ロックなどあらゆる音楽から影響を受けている。2012年と2013年にEPをリリース。ガーリーで爽やかな歌声、詩情豊かなリリックで絶賛され、その後もインディーズ映画とのコラボレーションや、オペラやオーケストラのアレンジを手掛けるなど、地道な音楽活動を続けてきた。ついにメジャー第一弾としてリリースされる今作では、メンバーが敬愛するミュージシャンとの共演を実現させ、ギタリスト カーキ・キング、ジャック・ホワイトやベックのベーシストとして知られるドミニク・ジョン・デイヴィス、ザ・ディセンバリスツのオルガン・プレイヤー ジェニー・コンリー等、名うてのミュージシャンを迎えている。リード曲「KW」はそれを象徴するかのうように、ギタリスト ケラー・ウィリアムスをフィーチャーしており、ロックなアプローチで大人びた表情を見せる。様々なミュージシャンとのコラボレーションを通して、メンバー3人の高いミュージシャンシップが浮き彫りになるものの、これまで以上にポップで、親しみやすい内容に仕上がっている。 パンチ・ブラザーズ好きにもオススメ!

<メンバー>Savannah Buist(Sav) – lead vocals, guitar, violin, viola, banjo, mandolin, upright bass, electricbass, pianoKatie Larson – lead vocals, accordion, guitar, cello, piano, bassMichael Dause – drums, percussion, vocals

◆KW https://youtu.be/eUpZhY1aY8w?list=PLE797sWyOfftaBSx_lOF5ZvG0t0DpqrDB
『音楽』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Grizzly Bear / Painted Ruins | トップ | Loretta Lynn / Wouldn't It ... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む