輸入盤 最新新譜情報  【BUYER'S EYES】

※本文の複写、他サイト等への転載は固くお断り致します。(発売日/JAN/規格番号/商品内容等は変更の可能性あり)

o.s.t./MANCHESTER BY THE SEA

2017年01月25日 | Sound Track
<発売日>2017/2/10

<JAN(規格番号)>3299039987520

<内 容>
アカデミー賞の有力候補!傑作の呼び声が高い話題作映画『マンチェスター・バイ・ザ・シー』のサウンドトラックが発売! ケイシー・アフレック主演、ケネス・ローガン監督・脚本の心揺さぶるヒューマン・ドラマを彩るのは、カナダの女性作曲家レスリー・バーバーによる美しいコーラスワークが光るスコアたち!

■ アカデミー賞の有力候補!傑作の呼び声が高い話題作映画『マンチェスター・バイ・ザ・シー』のサウンドトラックが発売!

■ 2016年、第32回サンダンス映画祭で初上映されて以来、プレスや批評家から高い評価と注目を集めている映画『マンチェスター・バイ・ザ・シー』。既にアカデミー賞に向けた賞レースで存在感を放っており、第74回ゴールデングローブ賞では作品賞・監督賞・主演男優賞など5部門にノミネートされた他、第51回全米映画批評家協会賞では、主演男優賞・助演女優賞・監督賞を受賞、第70回英国アカデミー賞でも作品賞・監督賞・主演男優賞を含む6部門にノミネートされている。

■ 監督・脚本を務めるのは、「アナライズ・ミー」や「「ギャング・オブ・ニューヨーク」の脚本を手掛けたケネス・ローガン。主演はベン・アフレックの弟であり、「インターステラ」などで知られるケイシー・アフレック。そして主人公の妻役を「マリリン 7日間の恋」のミシェル・ウィリアムズが好演している。また映画のプロデューサーにはマット・デイモンが名を連ねている。

■  便利屋として生計を立てる短気で血の気の多い主人公が、兄の死をきっかけに故郷に戻り、16歳の甥の面倒を見ながら過去の悲劇と向き合っていく姿を描いたヒューマン・ドラマである本作『マンチェスター・バイ・ザ・シー』。ちなみに、映画のタイトルは、作品の舞台となるマサチューセッツ州にある地名から取られている。

■ 話題作のサウンドトラックを手掛けるのは、トロントを拠点に活動する女性作曲家、Lesley Barber(レスリー・バーバー)。彼女によるスコアとヘンデルやジュール・マスネなどのクラシック曲、そしてエラ・フイッツジェラルド&インク・スポッツの「I'm Beginning To See The Light」などがスクリーンを彩っている。特にレスリー・バーバーによる美しいコーラス・ワークをフィーチャーしたトラックは、場面、場面の感情や風景をよりくっきりと浮かび上がらせる大きな役割を果たしている。

■ 今年のアカデミー賞で大きな話題となることが予想される映画『マンチェスター・バイ・ザ・シー』同様、本サウンドトラックも注目を集めるに違いない。

【映画公開情報】 『マンチェスター・バイ・ザ・シー(原題)』 2017年5月からシネスイッチ銀座、新宿武蔵野館ほか全国で公開予定。

https://www.youtube.com/watch?v=obdKk_sYQNI
『音楽』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« o.s.t./20TH CENTURY WOMEN  | トップ | RHIANNON GIDDENS /FACTORY G... »
最近の画像もっと見る

Sound Track」カテゴリの最新記事