輸入盤 最新新譜情報  【BUYER'S EYES】

※本文の複写、他サイト等への転載は固くお断り致します。(発売日/JAN/規格番号/商品内容等は変更の可能性あり)

Lisa Mitchell/Warriors

2017年03月15日 | Singer,SongWriter~A.O.R
<発売日>2017/4/14

<JAN(規格番号)>5414939954412

<内 容>
★人気オーディション番組で一躍人気になったオーストラリアのキュートなSSW、リサ・ミッチェルが新作『ウォーリアーズ』をリリース!
★チェット・フェイカー等を手掛ける米プロデューサーを起用!エレクトロの要素を取り込み新境地を開拓!

イギリス生まれオーストラリア育ちのキュートなシンガーソング・ライター、リサ・ミッチェル。2006年、リサが16歳の時にオーストラリアの人気オーディション番組「オーストラリアン・アイドル」に出演しファイナリストまで残り、6位という好成績を残す。審査員がジョ二・ミッチェルの初期を彷彿させると称賛。その後も楽曲制作やライブ活動を継続的に行い、確実にファンを増やしていった。2009年にデビューアルバム『Wonder』をリリースし、豪アルバム・チャートで6位を獲得。リサの甘いウィスパー・ヴォイスが話題となり、後に同アルバムはプラチナ・ディスクに認定された。2012年にセカンド・アルバムとなる『Bless This Mess』を発表し、豪アルバム・チャートで7位を獲得した。

26歳になったリサが"パーソナルな作品"と語る、サード・アルバム『ウォーリアーズ』を完成させた。本作は、地元であるオーストラリアでは既にトップ10入りを果たしている。チェット・フェイカーやフルームを手掛ける米プロデューサー、エリック・J・ダボウスキーとタッグを組んで制作された。本作でもリサの楽曲制作の中心はアコースティック・ギターではあるが、エレクトロの要素を取り込み新境地を開拓。ピアノとギターの音を最小限に留め、キラキラ輝くようなリズミカルなポップ・ミュージックが詰まった1枚。

■収録曲「Warhol」の試聴はこちら:
https://youtu.be/eKqt4O2LGCo

■収録曲「The Boys」の試聴はこちら:
https://youtu.be/9VLs1x-c3lw

■バイオグラフィー
1990年英カンタベリー出身の女性SSW。3歳時にオーストラリア・ニューサウスウェールズに移り住む。2006年、16歳の時に人気オーディション番組「オーストラリアン・アイドル」に出演しファイナリストまで残る。2009年にデビューアルバム『Wonder』をリリースし、豪アルバム・チャートで6位を獲得し、後に同アルバムはプラチナ・ディスクに認定。2012年、セカンド・アルバム『Bless This Mess』を発表し、豪アルバム・チャートで7位を獲得。2017年、サード・アルバム『ウォーリアーズ』を4月にリリース。
『音楽』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« The Black Angels/Death Song | トップ | Timber Timbre/Sincerely, Fu... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む