輸入盤 新譜情報  【BUYER'S EYES】

●輸入盤最新新譜情報。
(※発売日/規格番号/JAN/仕様等はメーカーの都合により変更になる場合がございます)

various/Jazz Loves Disney

2016年10月17日 | Various
<発売日>2016/11/18

<JAN(規格番号)>0602557118940

<内 容>
★世代を超えて愛され続ける、魔法のようなディズニーの名曲が、ジャズ・シーンをリードする一流ミュージシャン達によって蘇る!昨年大ヒットした『We Love Disney』のスピン・オフ作品でVerveがリリースする『Jazz Loves Disney』。

■世界中の誰もが一度は夢中になったであろう、ディズニー・ソングの名曲を、ジャズ界のトップ・アーティスト達がビッグ・バンド・ジャズのアレンジでカヴァーしたアルバムが完成。
この『ジャズ・ラヴズ・ディズニー』プロジェクトは、ノラ・ジョーンズのファースト・アルバム『ノラ・ジョーンズ(原題Come Away With Me)』やセカンド・アルバム『フィールズ・ライク・ホーム』などをはじめ、様々なアーティストのヒット・アルバムを手がけてきたエンジニアのジェイ・ニューランドがプロデュースをし、名アレンジャー、キーボーディストのロブ・マウンジーのディレクションとアレンジのもと、ジェイミー・カラム、グレゴリー・ポーター、ステイシー・ケントなど、ジャズ・シーンをリードするトップ・アーティスト達がパリ、ロンドン、ロサンゼルスでレコーディングした、素晴らしいディズニー・ソングの名曲のカヴァーを収録。

■ウォルト・ディズニーはジャズを愛し、彼の創りだすキャラクターたちの冒険にマッチする音楽はには再三の注意を払い作っていたそう。ウォルト・ディズニーの音楽チームが制作した楽曲達は、“ピノキオ”のジミニー・クリケット、“ジャングル・ブック”のバルー、ティンカーベルや“トイ・ストーリー”のウッディのようなユニークなキャラクターたちに命を吹き込んだのだ。いくつかの楽曲は、アカデミー賞にノミネートされ、受賞歴も数多くある。またジャズ界やポップス界のスター達がこぞってこれらの楽曲をカヴァーし、数々の賞も受賞していることから、その楽曲のクオリティを証明している。全ての参加アーティストが、ディズニーの魔法の世界を表現する最も美しく、象徴的な楽曲を同じようにリスペクトし、想い出の楽曲とのつながりを大切に思い制作されたプロジェクトであり、ディズニーが何代にも渡ってジャズ・ミュージシャンに多大なる影響を与えてきたことが証明されたアルバムになっている。
『音楽』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« BRUNO MARS/24K MAGIC  | トップ | TaxiWars/Fever »
最近の画像もっと見る

あわせて読む