輸入盤 最新新譜情報  【BUYER'S EYES】

※本文の複写、他サイト等への転載は固くお断り致します。(発売日/JAN/規格番号/商品内容等は変更の可能性あり)

Special Request/Fabriclive 91

2017年03月15日 | Club / House
<発売日>2017/3/31

<JAN(規格番号)>0802560018224

<内 容>
★UKが誇る人気テクノ/ハウス・プロデューサー、スペシャル・リクエストが<Fabric>のミックス・シリーズに登場!

カール・クレイグ、ピアソン・サウンド/ラマダンマン、スキューバ等が多数参加してきた<Fabric>のミックス・シリーズに、UKのレジェンド・テクノ/ハウス・プロデューサー、スペシャル・リクエストが登場!
カール・クレイグ、Dillinja他、現代~クラシック・テクノ、エレクトロ、ドラム&ベース、そして自身の楽曲6曲を含む全30曲を収録した野心的なミックスCDが完成した!

2000年初頭に英リーズのBack To Basicsのメンバーとして注目を浴び始め、2006年にボビー・ペルー名義で発表した「Erotic Discourse」が大ヒットし<2020 Vision>を一躍世界的レーベルまで押し上げブレイクを果たした。2013年、<Fabric>傘下のレーベル<Houndstooth>からスペシャル・リクエスト名義でデビュー・アルバム『ソウル・ミュージック』をリリース。2015年11月には<XL Recordings>から発表した『Modern Warfare EPs 1-3』を引っ提げ、代官山UNITで開催されたイベント"XL Recordings Presents Chapter VI"に出演。ラナ・デル・レイ「Ride」のリミックスを手掛けたことでも注目を集めた。

■バイオグラフィー
UKリーズ出身のテクノ/ハウス・プロデューサー。本名ポール・ウールフォード。2000年初頭にリーズのBack To Basicsのメンバーとして注目を浴び始める。2006年にボビー・ペルー名義で発表した「Erotic Discourse」が有名DJ等にプレイされ<2020 Vision>を一躍世界的レーベルまで押し上げ大ブレイクを果たした。2013年、<Fabric>傘下のレーベル<Houndstooth>からスペシャル・リクエスト名義でデビュー・アルバム『ソウル・ミュージック』をリリース。ラナ・デル・レイ「Ride」のリミックスを手掛けたことでも話題をさらった。2015年、<XL Recordings>から『Modern Warfare EPs 1-3』を発表。同年11月に代官山UNITで開催されたイベント"XL Recordings Presents Chapter VI"に出演しオーディエンスを魅了した。
『音楽』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Jambinai/Difference | トップ | Mario Batkovic/Mario Batkovic »
最近の画像もっと見る

Club / House」カテゴリの最新記事