輸入盤 最新新譜情報  【BUYER'S EYES】

※本文の複写、他サイト等への転載は固くお断り致します。(発売日/JAN/規格番号/商品内容等は変更の可能性あり)

Van Morrison/The Authorized BangCollection

2017年04月05日 | Rock(RE-ISSUES)
<発売日>2017/4/28

<JAN(規格番号)>0889854246723

<内 容>
ヴァン・モリソン ソロ50周年記念ヴァン・モリソンがソロ・デビューを飾ったバング・レコード時代の音源をまとめた初のオフィシャル・コレクション

ヴァン・モリソンが1967年、ゼム脱退後、ソロ契約をしたバング・レコード時代の音源をまとめた初のオフィシャル・コレクション。短い在籍期間ながらも驚異的な作品群を生み出したバング時代の音源を年代順に収録した総括的なアンソロジーで、未発表音源、レア音源も多数収録されたファン垂涎の内容となっている。ブックレットには新規ライナー・ノーツに加えて、貴重なセッション時の写真、本人による最近のインタビュー(英文のみ)も収録される。画期的なヒットを連発したこのレーベルの創設者は、伝説のアメリカ人プロデューサー/ソングライター、バート・バーンズ。彼が作曲者としてクレジットされている曲には「ツイスト&シャウト」、「クライ・トゥ・ミー」、「心のカケラ (Piece Of My Heart)」、「エヴリバディ・ニーズ・サムバディ(Everybody Needs Somebody To Love)」、そして1965年にゼムが全英2位を獲得した出世曲「ヒア・カムズ・ザ・ナイト」などがある。

●Disc-1 (The Original Masters)オリジナル盤のステレオ・ミックスを初CD化したもので、『ブロウイン・ユア・マインド』(1967年)に収録され、その後『ベスト・オブ・ヴァン・モリソン』(1970年)にも収録された、彼の代表作「ブラウン・アイド・ガール」などが収められている。また、『TBシーツ』(1973年)が初出の「ビサイド・ユー」と「マダム・ジョージ」の貴重なオリジナル・モノラル・ミックスや、1967年にニューヨークで録音され、バングからシングルとして発売された、ヴァン・モリソンとバート・バーンズの共作曲「チック・ア・ブーム」も収録されている。Disc-1を締め括るのは、ソニー・ミュージックから1991年に発売されたコンピレーション『バング・マスターズ』に収録されていた「ザ・スマイル・ユー・スマイル」のレアなデモ・ヴァージョンである。

●Disc-2 (Bang Sessions & Rarities)これまで需要が高く入手困難だった「ブラウン・アイド・ガール」のモノ・シングル・ミックスのオリジナル・エディット版、「ロ・ロ・ロージー」のバッキング・ヴォーカル入りモノ・シングル・ミックスのオリジナル版、「TBシーツ」「ミッドナイト・スペシャル」「ビサイド・ユー」の未発表スタジオ・テイク、「ブラウン・アイド・ガール」の洞察力に満ちたアウトテイクなど、レアトラックが多数収録されている。

●Disc-3 (Contractual Obligation Session)ヴァンがバングとの契約上の義務を果たすために録音したものとして幅広くブートレッグ化された、31の短い曲が収録されている。これらの楽曲はヴァンの驚くべきユーモアを垣間見せるとともに、彼の同レーベルとの関係終焉への不満に関する洞察を与えてくれるものだ。これらの音源が本作に収録されているのは、完全性のため、そしてヴァンが1967年にニューヨークで行ったレコーディング・セッションという章をようやく正式に締めくくるためである。アンドリュー・サンドヴァルは、本コレクションの綿密なライナー・ノーツにそのように記している。グラミー賞ノミネート歴のあるプロデューサー兼エンジニアのサンドヴァルは、本コレクションの音源のキュレーションと編纂も手がけている。
『音楽』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Ruth B/Safe Haven | トップ | Bob Dylan/The Bootleg Serie... »
最近の画像もっと見る

Rock(RE-ISSUES)」カテゴリの最新記事