輸入盤 最新新譜情報  【BUYER'S EYES】

※本文の複写、他サイト等への転載は固くお断り致します。(発売日/JAN/規格番号/商品内容等は変更の可能性あり)

PVRIS/ALL WE KNOW OF HEAVEN, ALL WE NEED OF HELL

2017年06月13日 | Rock (NEW)
<発売日>2017/8/4

<JAN(規格番号)>4050538296143

<内 容>
天国を知り、地獄を欲す、その美しさに強さあり。 エモクトロなクール・ビューティー、 Lynnがフロントを張る、3ピース・ロック・バンド、PVRIS(パリス)。2017年、大躍進が期待される若手バンドの先頭を突っ走る彼らが早くも新作アルバムを引っ提げ、シーンの最前線に帰ってきた!

■ エモクトロなクール・ビューティ―、Lynnがフロントを張る、3ピース・ロック・バンド、PVRIS(パリス)。メタルいコアの名門、RISE RECORDSが契約した初の女性ヴォーカルのバンドとしても注目された彼らだが、ここ日本でもその""SKRILLEXミーツPARAMORE""と評されるサウンドと、パワフルなライヴで着実にファンを増やしている。2017年、大躍進が期待される若手バンドの筆頭である彼らが、早くも新作アルバムを引っ提げシーンの最前線に帰ってきた!! ■ 彼らにとってセカンド・アルバムとなる本作『ALL WE KNOW OF HEAVEN、ALL WE NEED OF HELL』は、デビュー・アルバム『WHITE NOISE』も手掛けたBlake Harnageと共にレコーディングしたという。アルバムからは先行シングルとして「Heaven」がリリース。PVRISらしい、シックなモノクロームのミュージック・ビデオは、ヴォーカルのLynnと、彼らのビデオを数多く手掛けているRaul Gonzoが監督を務めている。またアルバムのタイトルを題にした短編映像も公開中[https://youtu.be/GgcL0gOYKmo]!往年のダーク・スリラーのような美しくも不穏なモノクローム映像に新作の世界観が表現されているのか、気になるところである。 ■ 2014年にデビュー・アルバム『WHITE NOISE』をリリースした彼ら。その後、Pierce The Veil、Sleeping With Sirens、Fall Out Boyらのツアーに同行したり、2015年には英国Kerrang!誌の最優秀インターナショナル新人賞受賞、米国Alternative Press誌の最優秀新人賞を受賞。さらに、2016年にはONE OK ROCKのツアーに参加するため初来日を果たした。 ■ 今年に入ってからも、3月にSXSWに出演、MTV WOODIESやTUMBLR ""PLANNED PARENTHOOD""のステージやイベントに出演し、USA TODAYから「SXSWで最も人気のチケット」を評されるほどの話題を集めた。また5月からはMUSEとTHIRTY SECOND TO MARSとの全米ツアー、そしてHangout Festival、6月末にはTHE AMITY AFFLICTIONとのオーストラリア・ツアー、そして夏にはReading/Leedsなどへのフェスティヴァル出演も決定している。 ■ 前作をリリースし、ツアーに次ぐツアーでその実力を磨いてきたPVRIS。NMEが「ロックのセンセイション」、SPINが「ブレイク確実バンド」、MTVが「スライスしたパン以来の画期的な産物」と絶賛し、そしてHuffington PostがLynnのことを「あらがえない力」と呼んだ、PVRIS。現在急激進化成長中の彼らが最新作『ALL WE KNOW OF HEAVEN, ALL WE NEED OF HELL』を引っ提げ、また新たなる無限の高みへと到達する!!!

https://www.facebook.com/PVRISBandMa/
『音楽』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« o.s.t./Baby Driver | トップ | JET /GET BORN (DELUXE EDITI... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む