輸入盤 最新新譜情報  【BUYER'S EYES】

※本文の複写、他サイト等への転載は固くお断り致します。(発売日/JAN/規格番号/商品内容等は変更の可能性あり)

o.s.t./20TH CENTURY WOMEN

2017年01月25日 | Sound Track
<発売日>2017/2/10

<JAN(規格番号)>0081227941383

<内 容>
1970年代後半の南カリフォルニアを舞台に、愛と自由を求める3人の女性の姿を描く、マイク・ミルズ監督、アネット・べニング、エル・ファニング、グレタ・ガーウィグ出演のゴールデン・グローヴ賞主要部門ノミネート作品『20TH CENTURY WOMEN』。 物語の舞台となる70年代後半という時代をサウンドで紡ぐ映画のサウンドトラックが登場! 

◆MOBYやAIRといったアーティストのミュージック・ビデオを手掛け、映画『BEGINNERS(邦題: 人生はビギナーズ)』でアカデミー賞を受賞した監督、マイク・ミルズが、自身の母親をテーマに半自伝的作品として手掛ける映画、『20TH CENTURY WOMEN』。ゴールデン・グローヴ賞ミュージカル・コメディ部門の作品賞にノミネートされる本映画のサウンドトラックが登場します!

◆マイク・ミルズ自身の母親の姿をベースにしたこの映画『20TH CENTURY WOMEN』は、1970年代末のカリフォルニア州サンタバーバラを舞台に、今作でゴールデン・グローヴ賞主演女優賞にノミネートされているアネット・ベニング演じるシングル・マザーのドロシー、グレタ・ガーウィグ演じる居候のパンク写真家、そしてエル・ファニング演じるドロシーの息子の友人であるティーンエイジャー、ジュリーという3人の女性が、自由と愛を求めて生きていく姿を描いた作品。

◆70年代後半のアメリカを舞台にしたこの映画のサウンドトラックには、Roger Neillの手によるスコアに加え、その時代を定義づけるアーティスト達の楽曲が収録されている。TALKING HEADSが77年に発表したアルバム『TALKING HEADS: 77』収録曲「Don't Worry About The Government」と、翌78年に発表した『MORE SONGS ABOUT BUILDINGS AND FOOD』のクロージング・トラック「Big Country」といった曲に加え、SUICIDEの「Cheree」、DEVOの「Gut Feeling/Slap Your Mammy」、そしてGERMSの「Media Blitz」といったアメリカのアーティストの楽曲や、THE RAINCOASの「Fairytale In The Supermarket」、SIOUXSIE AND THE BANSHEESの「Love In A Void」、そしてDAVID BOWIEの「DJ」といったイギリスのアーティストの楽曲も収録。

◆また、今サウンドトラックには70年代後半の楽曲だけではなく、BENNY GOODMAN AND HIS ORCHESTRAによる「In A sentimental Mood」やSANDY WILLIAMSの「After Hours On Dream Street」、RUDY VALLE AND HIS CONNECTICUT YANKEESによる「As Time Goes By」といったオールディーズ楽曲も収録、映画の時代背景と、そこで描かれるキャラクターの生い立ちを感じさせる時代の楽曲を網羅した、物語に花を添える名曲達が収録されている。
『音楽』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« o.s.t./GIMME DANGER  | トップ | o.s.t./MANCHESTER BY THE SEA »
最近の画像もっと見る

Sound Track」カテゴリの最新記事