輸入盤 新譜情報  【BUYER'S EYES】

●輸入盤最新新譜情報。
(※発売日/規格番号/JAN/仕様等はメーカーの都合により変更になる場合がございます)

NIGHT RIOTS/LOVE GLOOM

2016年10月17日 | Pops,vocal,idol
<発売日>2018/10/28

<JAN(規格番号)>0817424016452

<内 容>
独特の感受性を持つメロディ・ラインと80's的サウンドと融合した、新感覚オルタナティヴ・ポップ! 現代的でありながら時代を超越したサウンドが生み出すポップ感覚がたまらない、カリフォルニア出身のNIGHT RIOTS(ナイト・ライオッツ)が、2015年に発表し好評価を受けたEPに続き、Sumerian Recordsよりフル・アルバムを発表する!

◆不穏でありながらロマンティック、陰鬱でありながらポップ…、その独特の感受性をメロディに託し、ニューウェーブ的な80's感を持つサウンドで自らの世界観を表現する、カリフォルニアはサンルイスオビスポ出身の5人組、NIGHT RIOTS。2013年に自主制作で発表したEP『YOUNG LORE』ではRolling Stone誌が選ぶ「未契約アーティストTOP 16」リストに選出され、大きな注目を集めたのだが、その成功を経てSumerian Recordsとの契約を獲得、その後発表したシングル「Contagious」はSiriusXMのオルタナ・チャートで堂々1位を獲得、同曲を収録したEP『HOWL』も全米ヒートシーカー・チャート17位を記録し、大きな大きな注目を集める彼らが、遂にデビュー作『LOVE GLOOM』を完成させた!

◆彼らの音は、ムーディで、彼らの切なる思いを目一杯注ぎ込んだアトモスフェリックなアンセムとも言うべきサウンドだ。初期U2のあの虚勢感を併せ持つ現代のTHE CURE、と例えられたりもしているが、BILLBOARD誌が評するところの「ニューウェイヴ的な新たなる至福」という言葉が一番ぴったりくるのかもしれない。フロントマンのTravis Hawleyは英国で幼少期を過ごしていたこともあり、カリフォルニア出身でありながら、カリフォルニアのつけ抜けた青空というよりは英国の曇った灰色の景色を強く感じさせるそのサウンドで、US出身のオルタナティヴ・ポップ・アクトとは決定的に違う世界観を奏でている。

◆Travis Howley(vo)を中心に、同じ学校に通っていたNick Fotinakes(g)、Matt DePauw(g)、Mikel Van Kranenburg(b)そしてRico Rodoriguez(dr)の5人からなるこのNIGHT RIOTSはこのアルバム『LOVE GLOOM』で、ジャンルの壁を飛び越えた時代を超越するとんでもなく魅力的なサウンドを世界に届けてくれた。今までもDEATH CAB FOR CUTIESやTHE STROKES、CAGE THE ELEPHANTといったアーティストとのツアーで常に新しいファンを獲得し続け、2015年のVANS WARPED TOURでも耳から離れないそのサウンドと昂揚感に満ちたパフォーマンスでキッズたちから絶賛された彼ら、この作品の発表で、さらに大きな舞台へと駆け上がっていくことは間違いないだろう。

https://www.youtube.com/user/Nightriots
『音楽』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« JOHN K. SAMSON /WINTER WHEAT  | トップ | MIC RIGHTEOUS /DREAMLAND  »
最近の画像もっと見る

あわせて読む