輸入盤 最新新譜情報  【BUYER'S EYES】

※本文の複写、他サイト等への転載は固くお断り致します。(発売日/JAN/規格番号/商品内容等は変更の可能性あり)

At The Drive-In/in∙ter a∙li∙a

2017年03月15日 | Rock (NEW)
<発売日>2017/5/5

<JAN(規格番号)>4050538274103

<内 容>
★革命的ポスト・ハードコア・バンド=アット・ザ・ドライヴ・イン、遂に17年ぶりの新作をリリース!
★伝説のバンドが再び全世界を席巻する!

活動休止から17年の時を経て、世界中でカルト的人気を誇る米ポスト・ハードコア・バンド、アット・ザ・ドライヴ・インのニュー・アルバム『インターアリア』、完成!

2016年にハリウッドのサウンド・ファクトリー・スタジオにてレコーディング、メンバーのオマー・ロドリゲス・ロペスと敏腕プロデューサー、リッチ・コスティ(マーズ・ヴォルタ、ミューズ、シガー・ロス)がプロデュース。

「アット・ザ・ドライヴ・インは僕らにとって今まで以上に"ブラザーフッド(兄弟のような間柄)"を意味しているよ。家族のようなね。僕らにはそれぞれの家族がいて、年を重ねて賢くなった。だから僕らはお互いの事を以前よりも深く理解しあっているんだ」 - トニー・ハジャー

アルバム・タイトル『インターアリア』はラテン語で”数ある中でも”という意味。
前作から17年の時が経過しメンバー同士の絆が深まった今、アット・ザ・ドライヴ・インの新章が開幕する。



■バイオグラフィー:
1993年、アメリカ合衆国テキサス州エル・パソにて結成。初期メンバーはジム・ワード、ジャレット・レン、セドリック・ビクスラー、キーリー・デイビス、バーニー・リンコン。その後いくたびかのメンバー交代が行われ、現在はセドリック・ビクスラー、オマー・ロドリゲス・ロペス、ポール・ヒノジョス、トニー・ハジャー、キーリー・デイビスで活動。1996年にデビュー作『アクロバティック・テナメント』を発表。バンドはアルバムごとに進化を遂げ、2000年にメジャー・デビューアルバム『リレーションシップ・オブ・コマンド』をリリースし、イギー・ポップのゲスト参加などで大きな話題を呼んだ。SPIN誌の『過去30年で最も優れたアルバム300(1985-2014)』、Kerrang!誌『21世紀の最優秀アルバム50』に選出されるなど、数々の有名音楽媒体で称賛された。2001年に無期限活動休止を発表。以降、メンバーはマーズ・ヴォルタやスパルタなど精力的に活動。2012年に一度再結成を果たし、コーチェラやロラパルーザのヘッドライナーとして出演。そこから17年の時を経て、2017年にはニューアルバム『インターアリア』のリリースとワールドツアーを開催。

■収録曲「Governed By Contagions」のリリックビデオはこちら:
https://youtu.be/1-NYWzd7JW8
『音楽』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Part Chimp/lv | トップ | Hoops/Routines »
最近の画像もっと見る

Rock (NEW)」カテゴリの最新記事