輸入盤 最新新譜情報  【BUYER'S EYES】

※本文の複写、他サイト等への転載は固くお断り致します。(発売日/JAN/規格番号/商品内容等は変更の可能性あり)

BOOTSY COLLINS / WORLD WIDE FUNK

2017年09月22日 | R&B,SOUL
<発売日> 2017/10/27予定

<JAN(規格番号)> 0819873014751

<内 容>
ファンクは世界の合言葉!ファンクが世界を1つにする! Pファンクの大魔神、またの名をギラギラ・ラインストーン・ロック・モンスター、その名もブーツィ・コリンズが高らかに説く爆裂ファンク道の最新章が今明かされる――。

■ 「ブーツィ・コリンズは遥か遠い昔に、オハイオの河の深くにあるピカピカ光る恐竜が大勢集う地下洞窟で生まれた」(イギー・ポップによる『WORLD WIDE FUNK』のイントロダクション)

■ 独特のグルーヴを駆使し、Pファンクのアイコン的存在となった天才ベーシスト、ブーツィー・コリンズ。 その彼が2011年以来となる約6年振りのスタジオ・アルバム『WORLD WIDE FUNK』をリリース!!

■ アメリカ、シンシナティにあるブーツィのホーム・スタジオ“ブーツィラ・リ=ハブ・スタジオ”で新旧の友人や仲間たちを集めてレコーディングされた本作には、豊かで濃密なファンクが、おはようからおやすみまで、ずずずいーっと貫徹している。アルバムには、Doug E. Fresh、Big Daddy Kane、DJ Quick、Dru Down、Chuck Dといった一流ラッパーたちに加え、覆面速弾きギタリスト、Buckethead、さらにはMusiq Soulchild、Eric Gales、Dennis Chambersなどなどが参加!ブーツィが切り拓いてきたPファンクの王道サウンドから、泣く子も黙るベースに独自のヘヴィ・ビート、そして洗練されたグルーヴ感が溢れる、怒涛のPファンク級音楽的冒険が繰り広げられている。

■ 先行トラックとして公開された「Worth My While (feat. Kali Uchis)」(https://youtu.be/xgqPq3MKbcI)は、官能的なスローナンバーであるが、タイトル・トラックは叩き付けるようなMAXレベル全開のファンク・ナンバーであり、またナッシュヴィルのスライドギターの名手、ジャスティン・ジョンソンをフィーチャーした「Boomerang」では、ファンクとブルーグラスが異文化交流する”グルーヴグラス”が展開されているほか、「Candy Coated Lover」ではミックス・マスターChew FuがDJスキルを披露している。つまり本作『WORLD WIDE FUNK』は、ブーツィが説く爆裂ファンク道の最新章なのだ!!

■ ジェームス・ブラウンのバック・バンドを経て(あの「セックス・マシーン」でベースを弾いているのは18歳のブーツィー)Pファンク主要メンバーの一人として活躍し、最も重要なファンク・ベーシストの一人といて人気を博してきたブーツィ・コリンズ。R&B/ファンク界で唯一無比の存在の彼が放つ最新作『WORLD WIDE FUNK』は、またブーツィなりの“行動主義宣言”なのである。ブーツィの言葉を借りるなら、アルバムのコンセプトはこのようなものであるらしい:「音楽を演奏し、現役であることをただ示すだけでなく、自らファンク出来るように、ファンクすることを人々に教えるのだ。ファンクの戦士たちの息が詰まらないよう、ヤバいぐらいの希望をもたらそう。コミュニティにおける団結こそ、この計画の肝であり、マザーシップが着艦した時、そこには手を差し伸べる人しかいないのがその目的だ。WWFドライヴ(ワールド・ワイド・ファンク・ドライヴ)は、己と我々の世代をフラッシュライトなみの光速で未来へと進める推進力なのだから」

■ ファンクこそがコミュニティに団結をもたらすパワーだと語るブーツィ。その彼が高らかに説く爆裂ファンク道の最新章が今明かされる――。

https://www.facebook.com/BootsyCollins/

『音楽』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« CURTIS HARDING / FACE YOUR ... | トップ | SQUEEZE / THE KNOWLEDGE »
最近の画像もっと見る

R&B,SOUL」カテゴリの最新記事