輸入盤 新譜情報  【BUYER'S EYES】

●輸入盤最新新譜情報。
(※発売日/規格番号/JAN/仕様等はメーカーの都合により変更になる場合がございます)

o.s.t./TRAINSPOTTING

2016年10月17日 | Sound Track
<発売日>2016/11/11

<JAN(規格番号)>0190295919962

<内 容>
Choose Life / 未来を選べ"" 1996年に公開され、全世界を一世風靡したアイコニックな名作『TRAINSPOTTING』。当時の若者のライフ・スタイルに大きな影響を与え社会現象とまでなった映画の公開から20年という節目を迎える今、映画と同様名盤との呼び声も高いサウンドトラックがここに復活! 2017年には続編の公開も決定!!

◆""Choose Life(未来を選べ)""。このキャッチコピーとともに1996年に公開、80年代の英国の若者文化をそのスタイリッシュな映像美とサウンド、そしてスリリングでユーモアたっぷりのストーリーで描き、全世界を一世風靡したカルト的な映画、『TRAINSPOTTING』。今なお絶大な人気を誇る映画の続編が、同じ監督・キャストで制作されることが決定し、2017年1月に公開される、と発表されたのだが、その続編公開の直前という絶好のタイミングで、映画同様絶大な人気を誇るあのサウンドトラックが、今ここに復活!

◆アーヴィン・ウェルシュの同名小説を元にダニー・ボイルが映画化したこの作品は、1980年のスコットランド/エジンバラを舞台に、ドラッグ・サブカルチャーにのめり込む若者達の実情をリアルに描いた映画だ。シュールレアリスム/ブラック・ユーモアに満ちたこの作品は若者世代から絶大な支持を得、モノクロ写真とオレンジを基調としたポスターも大きな話題に。この映画の成功により監督はもちろんのこと、ユアン・マクレガーも筆頭に出演者も大ブレイクしたのだが、その映像美と物語同様、重要な位置を占めるのが、このサウンドトラックなのだ。

◆音楽ムーヴメントを通り越してカルチャーとして隆盛を極めたブリット・ポップ。この映画と呼応するように相乗効果を生み出したこのサウンドトラックには、IGGY POPやNEW ORDER、BLURやUNDERWORLD、BRIAN ENO、PRIMAL SCREAM、LOU REEDやPULP、ELASTICAなどレーベルを超えたビッグ・アーティストの楽曲が所せましと収録されており、映画のサウンドトラックというだけではなく強力なブリット・ポップ・コンピとしても大きな注目を集めている。全ての音楽ファンにとってのマスト・アイテムなのだ。

◆2017年、出演者と監督が同じまま、このカルト・ムービーの続編が公開されることが決定している。まさに事件とも言うべきこの続編公開の直前という絶好のタイミングで、伝説的サウンドトラックが復活することになったのだ。さあ、このサウンドトラックを聴きながら、Renton、Begbie、Sickboyとその仲間達と共に、時を超えたあの青春時代を再び追体験しようではないか! ※音源はオリジナルのマスターを使用しています。またアートワークも、オリジナル作品と同様の仕様を予定。
『音楽』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« STEVIE NICKS /BELLA DONNA [... | トップ | o.s.t./MAGGIE'S PLAN »
最近の画像もっと見る

あわせて読む