輸入盤 最新新譜情報  【BUYER'S EYES】

※本文の複写、他サイト等への転載は固くお断り致します。(発売日/JAN/規格番号/商品内容等は変更の可能性あり)

Fifth Harmony/Fifth Harmony

2017年08月16日 | Pops,vocal,idol
<発売日>2017/8/25

<JAN(規格番号)>0889854571924

<内 容>
結成5周年に新たなスタート!全米人気ガールズ・グループ=フィフス・ハーモニー新体制初のアルバムはセルフタイトル!

世界中のティーンが熱狂している平均年齢21歳の米人気No.1ダイナマイト・ガールズ・グループ=フィフス・ハーモニー。昨年12月のカミラ・カベロ脱退後、新たな4人体制となってから初となる最新アルバムが登場。今作のリード・シングル「ダウン feat. グッチ・メイン」は、公開と同時にTwitterで世界トレンド入りし、グループ史上最高の初動セールスで世界25カ国のTunesで1位、アメリカでは最高2位を記録するなど、現在世界的なヒットとなっている。3作目にして初のセルフタイトルとなるニュー・アルバムは楽曲制作に本人たちが一から関わった作品で、ジャスティン・ビーバーの楽曲プロデュースで知られるスクリレックス(「ホウェア・アー・ユー・ナウ」)とプー・ベア(「ホワット・ドゥ・ユー・ミーン?」)や、動画再生数が16億回を超える彼女たちの最大のヒット曲「ワーク・フロム・ホーム feat.タイ・ダラー・サイン」を手掛けたアモ&ダラスケイ、他にも、ドリームラヴ(ニッキー・ミナージュ他)、ハーモニー・サミュエルズ(アリアナ・グランデ他)、セバスチャン・コール(アレッシア・カーラ他)などの豪華プロデューサー陣が参加しているという期待作だ。きたる9月2日(土)には、4時間のボランティア参加によってアーティストのライヴ・チケットを手に入れることができる新しい社会貢献の形であるイベント<Rock Corps supported by JT 2017>(会場: 幕張メッセ)にヘッドライナーとして初出演するため、通算3回目となるファンにとってもメンバーにとっても待望の来日が決定している。

◆Down (feat. Gucci Mane;Ammo;Dallas K;Fifth Harmony;Gucci Mane)https://www.youtube.com/watch?v=XNWlrawfRAI

この記事をはてなブックマークに追加

Chris Hillman / Bidin' My Time

2017年08月16日 | Rock (NEW)
<発売日> 2017/9/22

<JAN(規格番号)> 0888072029460

<内 容>
★ロックンロールの殿堂入りを果たしているザ・バーズ、そして日本にもファンの多いフライング・ブリトー・ブラザーズなどで活躍してきたロック/カントリー/フォークなどアメリカン・ミュージックの草分け的存在のクリス・ヒルマンのニュー・アルバムがRounderから登場。■なんとプロデューサーにはトム・ペティ、そしてエグゼクティヴ・プロデューサーにはハーブ・ペデルセンを迎えた大注目作品。長年のキャリアで育んできた友情の証としてザ・バーズのバンドメイトDavid CrosbyとRoger McGuinn、ハートブレイカーズの Benmont Tench, Mike Campbell, Steve Ferrone、Desert Rose Bandの John Jorgenson, Pedersen,と Jay Dee Maness、さらにアップライト・ベーシストの Mark Fain、 シンガー/ギタリスト Josh Jové; フィドラー Gabe Witcherが参加!■演奏曲目もザ・バーズのデビュー・アルバムに収録の“The Bells of Rhymney”の新録、ヒルマンとマッギンの共作 であるザ・バーズのオーストラリアのライヴ盤にしか収録されていない“Here She Comes Again” 、そしてザ・バーズのオリジナル・メンバー、ジーン・クラークの作曲の “She Don’t Care About Time”, さらに “Turn! Turn! Turn!” のB面だったEverly Brothersのカヴァー “Walk Right Back” さらにペティの “Wildflowers”まで、往年のアメリカン・ロック・ファンが存分に楽しめる内容!

この記事をはてなブックマークに追加

Fred Astaire / Astaire Story (Sextet Including Oscar Peterson)

2017年08月16日 | Jazz
<発売日> 2017/9/29

<JAN(規格番号)> 0602557537505

<内 容>
★タップ・ダンサー/俳優のフレッド・アステアとジャズの巨人の一人であるピアニスト、オスカー・ピーターソンによる名盤『Astaire Story』の再発。■アステアがステージとスクリーンで有名になるきっかけとなった1930年代、1940年代の曲を多くフィーチャー、まるでサウンドトラックのようにオーヴァーチュア、インターミッション、エグジット・ミュージックまでをも収録した作り。■ボーナストラックとしてアステアの代表曲である“I Won’t Dance,” の未発表トラック(3年後にオスカー・ピーターソンと録音したもの)を収録!

この記事をはてなブックマークに追加

VA / All Day Thumbsucker Revisited : The History Of Blue Thumb Records

2017年08月16日 | Various
<発売日> 2017/9/29

<JAN(規格番号)> 0602557938951

<内 容>
★1995年にオリジナル・リリースされたロック、ソウル、ブルース、ジャズなどBlue Thumbのレーベルの哲学をそのまま詰め込んだ人気の2枚組コンピがバディ・ガイの1曲を追加して再リリース!■24ページのブックレットを封入し、トラック・バイ・トラックの注釈とベン・シドランのエッセイを掲載。Blue Thumbは来年設立50周年を迎えます!

この記事をはてなブックマークに追加

Ella Fitzgerald & Louis Armstrong / Cheek To Cheek : The Complete Duet Recordings

2017年08月16日 | Jazz
<発売日> 2017/9/22

<JAN(規格番号)> 0602557627725

<内 容>
★エラ・フィッツジェラルドとルイ・アームストロングの名デュエットの数々が初めてひとつの商品にコンパイル!■2人のデュエットが詰まった3枚の名盤『エラ&ルイ』『エラ&ルイ・アゲイン』そして『ポーギー&ベス』の新しいリマスター音源を使用、さらにDeccaからリリースされたシングル8枚+ジャズ・アット・ザ・ハリウッド・ボウルでのライヴ・レコーディング+DECCA,VERVE時代の未発表テイク、没テイクまで収録したコンプリート版。■Ricky Riccardiのエッセイも掲載。

この記事をはてなブックマークに追加

Steve Martin & The Steep Canyon Rangers / The Long-Awaited Album

2017年08月16日 | Pops,vocal,idol
<発売日> 2017/9/22

<JAN(規格番号)> 0888072033085

<内 容>
★コメディアン/俳優としてのみならずバンジョー・プレイヤー/シンガーとしても名高いスティーヴ・マーチンがノース・カロライナの人気グループ、Steep Canyon Rangersと繰り広げる新しいプロジェクトを開始!■マーチンならではのユーモア、メランコリーの詰まった、気まぐれでリアリスティックな、豊かなキャラクターと想起的な詳細で表現したさまざまなストーリー。 そしてバンジョーもふんだんにフィーチャー。 バンジョーはとても巧みに、さらには芸術的に選んで弾くだけでも、これらの物語を歌詞そのものとして関連づけるのに非常に重要で、各コードとリフはマーティンのナレーションの深みまで明らかにする彼の音楽的才能に脱帽な協力作品。

この記事をはてなブックマークに追加

Banda Magda / Tigre

2017年08月16日 | World
<発売日> 2017/9/15

<JAN(規格番号)> 0602557774733

<内 容>
★グラミー賞受賞を皮切りに、様々なアーティストの作品への客演や、レーベルの運営、フェスティヴァルの開催など、現在の音楽シーンをリードする活躍を見せるバンド=スナーキー・パピーの出世作となった『Family Dinner vol.1』でフィーチャーされ話題を呼んだギリシャ人シンガー・ソングライター=マグダ・ヤニクゥが中心となって結成された多国籍バンド=バンダ・マグダのメジャー・デビュー作!■バンダ・マグダの中核を担うメンバーは、マグダ・ヤニクゥのほかに、ベッカ・スティーヴンス・バンドの不動のドラマーのジョーダン・パールソン、アルゼンチン出身のギタリスト=イグナシオ・ヘルナンデスとパーカッションのマルセロ・ウォロスキ。日本人であるマリンバのミムラ・ミカとパーカッションの小川慶太。マルセロ・ウォロスキと小川慶太はともにスナーキー・パピーのメンバーでもあり、マルセロはスナーキーの同僚のドラマー=ロバート・スパット・シーライトと共にゴースト・ノートという打楽器ユニットを結成するなどさまざまなシーンで活躍中!■本作でもスナーキー・パピーを率いるベーシスト=マイケル・リーグが制作に大きく関与し、メンバーが持つ多様な音楽性に一貫性をもたらしています。■バンドとしては3作目のアルバム。マルチ・カルチャーなメンバーはミュージシャンのみならずシネマトグラファー、エンジニア、ヴィジュアル・アーティストなども抱えており、その全員でこの作品を表現。ギリシャ、ブラジル、アルゼンチン、コロンビア、フランス、マリ、ジンバブエなどの音楽をフィーチャーした最新ワールド・ミュージック!

この記事をはてなブックマークに追加

Ledisi / Let Love Rule

2017年08月16日 | R&B,SOUL
<発売日> 2017/9/22

<JAN(規格番号)> 0602557847543

<内 容>
★2000年にデビューのR&Bシンガー、Ledisiの3年ぶりのニュー・アルバムがVERVEから登場。■コンテンポリーとトラディショナルのR&Bの両方が楽しめるスタイルは本作でも変わらず健在。■プロデューサーを務めるのはLedisi本人と長くコラボレートしてきている Rex Rideout。インタールードにはスピリチュアアル・スピーカー/作家のイヤンラ・ヴァンザントやジャーナリストのソルダッド・オブライエンの言葉が入っていたり、フィーチャリングで BJ the Chicago Kid, John Legendなども参加。■コンテンポラリーR&Bファンの期待を裏切ることのない安定の歌とサウンド!

この記事をはてなブックマークに追加