JPS㈱ 足ツボ 大阪・京都

足ツボの施術と食事と健康
★大阪 月火木金日
06-6767-5528 
★京都 土 
 

スポック博士841-5胃腸◎◎

2016-10-19 15:50:30 | 育児

841
STOMACHACHES AND INTESTINAL INFECTIONS
胃痛および腸管感染症


The most common type of persistent or chronic diarrhea occurs in a young child who is obviously thriving and does not complain of feeling sick.
持続性または慢性の下痢の最も一般的なタイプは、明らかに盛んであると感じ、病気を訴えていない若い子で発生します。
The diarrhea may come out of the blue or with a stomach flu.
下痢は、青色のうちまたは胃インフルエンザに来るかもしれません。
The child may have three to five soft or runny and smelly bowel movements a day, though he may begin the day with a normal one.
彼は通常の1で一日を始めるかもしれませんが、子供は、一日3〜5のソフトや鼻水や臭い便通を有していてもよいです。
There may be mucus or undigested food in the bowel movements.
排便中の粘液または未消化の食物があるかもしれません。
His appetite remains good, and he is playful and active.
彼の食欲は良好なままであり、彼は遊び心とアクティブです。

The child continues to gain weight normally and laboratory tests of the bowel movement reveal nothing abnormal.
子供は通常、体重が増加し、便通の臨床検査に異常は何も明らかにしないし続けています。
The condition usually gets better by itself, over several weeks.
条件は、通常、数週間にわたって、自身が良くなります。
Often the diarrhea can be much reduced by cutting down on juice in the child's diet.
多くの場合、下痢はずっと子供の食事にジュースを下に切断することによって減少させることができます。
The most likely culprit is apple juice.
最も可能性の高い犯人はリンゴジュースです。
That's why this condition is sometimes called apple juice diarrhea.
つまり、この条件は、時にはリンゴジュース下痢と呼ばれている理由です。
Juice should generally be limited to eight to ten ounces a day.
ジュースは、一般的に8〜10オンス日に制限する必要があります。

842 COMMON CHILDHOOD ILLNESSES
一般的な小児の病気


There are several uncommon, more serious digestive diseases that cause chronic diarrhea in infants and young children.
幼児や子供の慢性の下痢を引き起こすいくつかの珍しい、より深刻な消化器疾患があります。
For this reason, it's a good idea to have the problem evaluated by the doctor.
このため、医師によって評価し、問題を持っていることをお勧めします。

Cystic fibrosis.
嚢胞性線維症。
The two most common symptoms of this disease are foul-smelling diarrhea and a cough.
この疾患の2つの最も一般的な症状は、悪臭下痢や咳です。
Many other symptoms also occur.
他の多くの症状も発生します。
The baby's rectum may protrude.
赤ちゃんの直腸が突出していてもよいです。
The intestines may be obstructed right after birth by dry meconium and from time to time in later years by hard, dry bowel movements.
腸は右乾燥胎便によって、出生後と時間からハード、乾燥腸の動きによって、後年の時間に邪魔することができます。
After the baby starts eating solid foods, there may be frequent bowel movements that look normal but are mushy, greasy, and foul-smelling.
赤ちゃんが固形食物を食べて起動した後、正常に見えるけど、どろどろ脂っこい、及び悪臭のある頻繁な排便があってもよいです。
Most infants have a good, even ravenous appetite while they have this disease.
彼らはこの病気を持っていながら、ほとんどの乳児は良い、でも貪欲食欲を持っています。
Nevertheless, because of the inability to digest food properly, malnutrition and poor growth sets in.
それにもかかわらず、適切に食べ物を消化することができないことのため、栄養失調との貧しい成長セット。
Persistent bronchitis develops, though in a mild case this may not happen until later in childhood.
軽度の場合には、これは後で子供の頃までは起こらないかもしれないが永続的な気管支炎は、開発しています。

Cystic fibrosis is a progressive, hereditary disease of specific glands.
嚢胞性線維症は、特定の腺の進行、遺伝性疾患です。
The pancreas, which normally supplies digestive juices to the intestines, doesn't function well.
通常は腸に消化液を供給する膵臓は、うまく機能しません。
The glands that normally make the mucus that coat the bronchial tubes secrete only abnormally dry, sticky mucus.
通常、気管支のみ異常に乾燥し、粘着性の粘液を分泌するコート粘液を作る腺。
As a result, serious lung infections are .common.
その結果、深刻な肺感染は.commonです。

The diagnosis is made by measuring the amount of salt in a child's sweat; there are also genetic tests.
診断は子供の汗中の塩の量を測定することによって行われます。遺伝子検査もあります。
Antibiotics and other medications can reduce the lung infections.
抗生物質や他の薬は、肺感染を減らすことができます。
Use of digestive enzymes can help combat malnutrition and promote normal growth.
消化酵素の使用は、戦闘の栄養失調を助け、正常な成長を促進することができます。
A child with cystic fibrosis should be evaluated and have his treatment supervised at a center that specializes in the disease.
嚢胞性線維症の子が評価されるべきであり、彼の治療は、疾患に特化中心に監修しています。
For more information, see the Resource Guide (page 917).
詳細については、リソースガイド(ページ917)を参照してください。

Malabsorption.
吸収不良。
In this condition, the intestines are unable to absorb all the nutrients that are presented to them; the nutrients come out as diarrhea, and the child is apt to become deficient in them.
この状態で、腸がそれらに提示されているすべての栄養素を吸収することはできません。栄養素は下痢のように出てくる、と子供はそれらが欠乏になりやすいです。
The most common cause of malabsorption is the inability to digest certain types of sugar, fat, or protein.
吸収不良の最も一般的な原因は、糖、脂肪、またはタンパク質の特定のタイプを消化することができないことです。



STOMACHACHES AND INTESTINAL INFECTIONS 843
胃痛および腸管感染症


With this condition there is always diarrhea, sometimes foul-smelling, sometimes burning, often with cramps.
この条件では時々、時には頻繁に痙攣して、燃え、悪臭、下痢常にあります。
Usually the child gains weight poorly and seems unwell.
通常、子供は不十分な体重を取得して、体調不良と思われます。
The condition resolves when the offending food is removed from the diet.
問題のある食品は食事から削除されたときに状態が解決します。
It is important for parents and doctors to work together to make sure the child's diet is still nutritionally adequate.
親や医師が必ず子供の食事はまだ栄養的に十分である作るために一緒に作業することが重要です。

Following prolonged diarrhea, a child may have difficulty digesting lactose, the sugar in milk.
長引く下痢に続いて、子供は困難消化乳糖、乳中の糖を有することができます。
In the past these children were said to be allergic to milk, but this is not really an allergic reaction.
過去には、これらの子供たちは牛乳にアレルギーがあると言われましたが、これは本当にアレルギー反応ではありません。
Rather, the irritated lining of the intestines simply needs time to heal before normal digestion returns.
むしろ、腸の炎症を起こした裏地は、単に通常の消化が戻る前に癒すために時間が必要。
Difficulty in digesting the lactose in cow's milk may be inherited.
牛乳中の乳糖を消化することの困難を継承することができます。
Cramps or diarrhea usually start in school-age children.
けいれんや下痢は通常、学齢期の子供に開始します。
Elimination of dairy products is the treatment.
乳製品の除去が治療です。

Worms.
ワーム。
It horrifies parents to find worms in their child's bowel movements, but there is no reason to be distressed or to decide that the child has not been properly cared for.
それは彼らの子供の排便でワームを見つけるために親をhorrifiesが、理由悩んすべきか、子供が適切に世話されていないことを決定することはありません。

Pinworms, or threadworms, are the commonest variety.
蟯虫、またはthreadwormsは、最も一般的な多様です。
They look like white threads a third of an inch long.
彼らは長い間インチの第三の白い糸のように見えます。
They live in the lower intestine, coming out from between the buttocks at night to lay their eggs.
彼らは卵を産むために夜にお尻の間から出てくる、下腸に住んでいます。
They can be found there at night or in the bowel movement.
これらは、夜間や排便であっ見つけることができます。
They cause itching around the anus, which may disturb the child's sleep. (In earlier times worms were thought to be the chief cause of children's grinding their teeth at night, but this is not so.)
彼らは、子供の睡眠を妨害することがあり肛門の周りのかゆみの原因となります。(以前の倍のワームでは子供が夜に自分の歯を研削の主な原因であると考えられますが、これはそうではありませんしました。)
A clear description of the worm will help your doctor make the diagnosis.
ワームの明確な説明は、あなたの医師が診断を下すのに役立ちます。

Roundworms look very much like earthworms.
回虫は非常に多くのミミズのように見えます。
The first suspicion comes when one is discovered in the bowel movement.
1は、排便で発見されたときに最初の疑いが来ます。
They usually don't cause symptoms unless the child has a great number of them.
子供は彼らの偉大な数を持っていない限り、彼らは通常、症状を引き起こすことはありません。

Hookworms are common in some parts of the southern United States.
鉤虫は、米国南部のいくつかの部分で共通しています。
They may cause malnutrition and anemia.
彼らは栄養失調と貧血を引き起こす可能性があります。
The disease is contracted by going barefoot in infested soil.
疾患がはびこる土壌に裸足で行くことによって収縮されます。



844 COMMON CHILDHOOD ILLNESSES
一般的な小児の病気


Children born in less-developed countries and children who have lived for a time in a group home or shelter for the homeless may carry intestinal parasites (that is, worms) without having symptoms.
症状がなくても、低開発国や腸の寄生虫を運ぶことができるホームレスのためのグループホームや避難所での時間のために住んでいた子供たち(つまり、ワーム)で生まれた子供たち。
Discovering the problem is a matter of sending samples of bowel movement to a laboratory for microscopic examination.
問題を発見すると、顕微鏡検査のための実験室に排便のサンプルを送ることの問題です。
Intestinal worms are fairly easy to treat with prescription medications.
腸内寄生虫は、処方薬で治療することは比較的簡単です。

CONSTIPATION
便秘


Constipation refers to hard, dry stools, which are difficult to pass.
便秘は合格することが困難なハード、乾燥した便を指します。
It's not the number of bowel movements each day that determines whether a baby or child (or adult) has constipation.
それは、赤ちゃんや子供(または大人)が便秘を持っているかどうかを決定し、毎日排便の数ではありません。

Infants often go through periods of constipation that are related to changes in their diets or changes in their intestines that come with age.
乳児はしばしば、年齢が付属して自分の腸内の食生活や変更の変化に関連している便秘の期間を経ます。
Adding four ounces a day of water or prune juice often loosens things up.
4オンスの水またはプルーンジュースの日を追加すると、多くの場合、物事を緩めます。
This amount of nonmilk fluid is safe for babies.
nonmilk流体のこの量は、赤ちゃんのため安全です。
If this doesn't work or if constipation is severe, ask the doctor about it, since it can be a sign of more serious illness. (Some parents feel that the iron in infant formula causes constipation.
これは、仕事や便秘が重症である場合、それはより深刻な病気の徴候である可能性がありますので、それについて医師に尋ねていない場合。(一部の親は、乳児用調製粉乳中の鉄が便秘を引き起こすことを感じます。
Studies have not found this to be the case, however, and iron is very important for other reasons; see page 332.)
研究は、このしかし、ケースであることが見出されていない、および鉄が他の理由のために非常に重要です。)ページ332を参照してください


At any age, constipation is common in a mild illness.
どの年齢でも、便秘が軽度の病気では一般的です。
Any disease that can make a person feel sick all over is likely to affect the stomach and the intestines, slowing down the bowels, taking away the appetite, perhaps causing vomiting.
人はすべての上に病気に感じることができます任意の疾患は、おそらく嘔吐を引き起こし、腸を遅く食欲を奪う、胃や腸に影響を与える可能性があります。
With fever, the body loses more water through the skin and in the breath, so the intestines may absorb more water from the bowel movement, making it hard and dry.
腸は、腸の動きからより多くの水を吸収することができるので、発熱により、本体は難しいし、乾燥すること、皮膚を通して息でより多くの水を失います。

Chronic constipation is uncommon in the older baby or child, especially those who eat a varied diet that includes whole-grain cereals, vegetables, and fruits.
慢性便秘は、古い赤ちゃんや子供、全粒穀物、野菜、果物を含んで多様な食事を食べて特に人では珍しいです。
A diet rich in meats and processed grains may provide too little fiber for regular, soft bowel movements.
肉や加工粒内の豊富な食事は、通常、ソフト便通のためにあまりにも少ない繊維を提供することができます。
The solution may be as simple as substituting whole wheat for white bread, and fresh orange or peach slices for cookies or cake after meals.
解決策は、白パン、食事後のクッキーやケーキのための新鮮なオレンジや桃のスライスについて全粒小麦を代入するのと同じくらい簡単かもしれません。
Remember the "P fruits that make you poop": prunes, plums, peaches, and pears.
プルーン、プラム、桃、と梨:「あなたがうんち作るPの果実」を覚えておいてください。

CONSTIPATION
便秘

845


Apricots, too.
アプリコット、あまりにも。
You can also add unprocessed millers bran (available in most supermarkets) or bran cereal to muffins, applesauce, or a peanut-butter sandwich.
また、マフィン、アップルソース、またはピーナッツバターサンドイッチに未処理の(ほとんどのスーパーマーケットで利用可能)製粉ふすまやふすまのシリアルを追加することができます。
If you add bran or other dried fiber, be sure to give your child two or three extra glasses of water or fruit juice a day.
あなたはふすまや他の乾燥繊維を追加する場合は、その日あなたの子供に水やフルーツジュースの2または3の余分な眼鏡を与えるようにしてください。
A slurry of applesauce, bran, and prune juice is sweet and crunchy, and it often works well.
風呂敷、ふすま、およびプルーンジュースのスラリーは、甘くて歯ごたえであり、それは多くの場合、うまく動作します。

In some children, milk and other dairy products slow the intestines down, resulting in constipation.
いくつかの子供たちには、牛乳や他の乳製品は、便秘で、その結果、ダウン腸を遅らせます。
Cutting down on dairy products or cutting them out altogether is often an effective treatment for constipation.
乳製品を減らしたり、それらを完全に切り出すことは、多くの場合、便秘のための有効な治療法です。
If you do this, be sure to add other sources of calcium and vitamin D (see page 331).
これを行う場合は、カルシウムとビタミンDの他のソースを追加してください(331ページを参照してください)。
It's also important to see that your child has plenty of exercise and time set aside to sit quietly on the toilet each day.
それはあなたの子供が毎日トイレに静かに座って脇に置き、運動と多くの時間を持っていることを確認することも重要です。

It's best to make as little fuss as possible about your child's bowel movements.
それはあなたの子供の排便についてできるだけ少し騒ぎを起こすのがベストです。
At age two or three, children begin to see their bowel movements as their own concern, something they are rightly in charge of; later they develop modesty about their bottoms and what does—or doesn't—come out.
年齢2または3で、子どもたちは自分の懸念、彼らが担当当然あるものとして、その腸の動きを見始めます。後で彼らは底部とは何-またはアウトdoesn'tは、来るについて慎みを開発します。
It can be difficult to respect a child's privacy and avoid making a child too self-conscious while helping the child make the necessary
changes in diet and behavior.
子供のプライバシーを尊重し、子供が必要なを作る助けている間、子供があまりにも自己を意識することを避けるために困難な場合があります
食事や行動の変化。

If you find that these simple remedies aren't working, consult your child's doctor.
あなたはこれらの単純な救済措置が機能していないことが判明した場合、あなたの子供の医師にご相談ください。
There are many over-the-counter medications available to treat constipation, but I recommend you use them under a doctor's guidance.
そこ便秘を治療するために利用できる多くの店頭薬がありますが、私はあなたが医師の指導の下でそれらを使用することを推奨します。
Even something seemingly as harmless as mineral oil can interfere with vitamin absorption, or cause pneumonia in a child who inhales some into his lungs (for this reason, it's not recommended for children under age three).
鉱物油など、一見無害であっても何かがビタミン吸収を妨げる、または彼の肺へのいくつかを吸う子で肺炎を引き起こす可能性があります(この理由のために、それは3歳未満のお子様にはお勧めできませんです)。
Children who use laxatives sometimes become dependent on them.
下剤を使用する子供たちは時々、それらに依存するようになります。
The guidance of an experienced doctor should help you avoid such pitfalls.
経験豊富な医師の指導のは、あなたがそのような落とし穴を避けるのを助けるべきです。

Psychological constipation.
心理便秘。
There are two varieties of constipation that are largely psychological in origin.
起源は、主に心理的である便秘の2種類があります。
They start most frequently between age one and two.
彼らは年齢1と2の間で最も頻繁に開始します。
If children at this age have one or two painfully hard movements, they may hold back for weeks or even months afterward for fear of being hurt again.
この年齢で子供たちは、1つまたは2つの痛々しいほどのハードな動きを持っている場合、彼らは再び傷つくことを恐れて、その後数週間、あるいは数ヶ月のために戻って保持することができます。

846 COMMON CHILDHOOD ILLNESSES
一般的な小児の病気
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スポック博士846-50生... | トップ | スポック博士836-40胃... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む