JPS㈱ 足ツボ 大阪・京都

足ツボの施術と食事と健康
★大阪 月火木金日
06-6767-5528 
★京都 土 
 

スポック博士846-50生殖器◎◎

2016-10-19 15:45:57 | 育児
846 COMMON CHILDHOOD ILLNESSES
一般的な小児の病気
If they hold the movement in for a day or two, it's likely to be hard again, and this keeps the problem going.
彼らは一日か二日のために運動を保持する場合は、再度、ハードになりそうだし、これは問題がいっています。
Occasionally, when a parent goes at toilet training in an overbearing manner, small children, being at an independent stage in their development, automatically resist and hold the movement back, which leads to constipation. (For a discussion of soiling due to constipation, see page 590.)
親が威圧的な方法でトイレトレーニングに行くとき時折、自動的に、その開発における独立したステージにいる小さな子供たちは、レジスト便秘につながる、バックの動きを保持します。(便秘に起因する汚れの議論については、ページ590を参照してください)

Painfully hard movements should be treated promptly in a child of one to three years to avoid the vicious circle of with- holding and further constipation.
痛々しいほどハードな動きはなしでも保持し、さらに便秘の悪循環を避けるために、1〜3年の子に速やかに扱われるべきです。
Your doctor can recommend one of several preparations that will keep the movements soft.
医師は柔らかい動きを維持するいくつかの製剤の1をお勧めすることができます。
Treatment usually lasts for at least a month, allowing the child to become confident that the painful hardness will not recur.
治療は通常子供が痛い硬度が再発しないことを確信になることを可能にすること、少なくともヶ月間持続します。

GENITAL AND URINARY DISTURBANCES
生殖器と尿中の妨害

Frequent urination.
頻尿。
Frequent urination has several possible causes.
頻尿は、いくつかの原因があります。
When it develops in a child whose urination was not previously frequent, it may indicate disease, such as an infection of the urinary system or diabetes.
それは、その排尿以前は頻繁にありませんでした子で発生すると、そのような泌尿器系や糖尿病の感染として、疾患を示すことができます。
The child and a urine specimen should be examined promptly by the doctor.
子どもと尿検体は、医師によって速やかに検討すべきです。

A few individuals, even calm ones, have bladders that hold less than average.
少数の個人、でも穏やかなものは、平均よりも少ない保持ブラダーを持っています。
This may be the way they were made.
これは、彼らが行われた方法かもしれません。
But some children (and adults, too) who have to urinate frequently are high-strung or worried.
しかし、頻繁に排尿する必要があり、いくつかの子供たち(と大人も)は、高神経質または心配しています。
In one case it's a chronic tendency; in another, the need to urinate often is due to temporary strain.
1ケースでは、慢性の傾向です。他に、頻繁に排尿する必要が一時的歪みに起因しています。
A healthy athlete may have to go to the toilet every fifteen minutes before a race.
健康的なアスリートは、レース前にトイレに15分ごとに行かなければならないことがあります。

The parents'job is to find out what, if anything, is making the child tense.
parents'jobはどちらかといえば、子供が緊張作っているものを、見つけることです。
In one case it's the handling at home; in another it's relations with other children; in yet another it's the child's school situation.
1ケースでは、自宅での取り扱いです。他にそれは他の子供たちとの関係をです。さらに別の、それは子供の学校の状況です。
Most often it's a combination of these.
ほとんどの場合、それはこれらの組み合わせです。

A common story involves the timid child and a teacher who seems severe.
一般的な話は臆病な子と厳しいようだ教師を必要とします。

GENITAL AND URINARY DISTURBANCES 847
生殖器と尿中の外乱

To begin with, the child's apprehensiveness keeps his bladder from relaxing sufficiently to hold much urine.
まず、子供の懸念は、多くの尿を保持するのに十分にリラックスから彼の膀胱を保持します。
Then he worries about asking permission to be excused.
それから彼は免除する許可を求めて心配します。
If the teacher makes a fuss about his leaving the room, it's worse still.
先生は彼が部屋を出るについて大騒ぎをした場合、それはまだ悪いことです。
It's wise to get a note from the doctor that not merely requests that the child be excused but also explains his nature and why his bladder works that way.
それは単なる子供が免除されることを要求し、医師からノートを取得するのが賢明ですが、また彼の性質と、なぜ彼の膀胱がそのように動作を説明します。
If the teacher is approachable and the parent is tactful, a personal visit will help, too.
教師が親しみあると親が如才であれば、個人的な訪問も役立ちます。

Painful urination.
痛みを伴う排尿。
A fairly frequent cause of painful urination in girls is an inflammation of the area around the urinary opening, perhaps from some contamination by BM or irritation from bubble bath.
女の子で痛みを伴う排尿のかなり多い原因は、おそらく泡風呂からいくつかのBMによる汚染や刺激から、尿の開口部の周囲の炎症です。
This may frequently make her feel as if she has to urinate, though she may be unable or too scared to, or she passes only a few drops.
これは頻繁に彼女が排尿する必要があるかのように彼女ができない、またはにあまりに怖いかもしれませんが、彼女は、感じることがあり、または彼女はほんの数滴を渡します。
The doctor should be consulted and a urine specimen examined to make sure the child has no bladder infection.
医師に相談し、尿検体は、子供が何の膀胱感染症を持っていないことを確認する検討すべきです。
Until then, she can get relief by sitting several times a day in a shallow warm bath to which you have added a half cup of bicarbonate of soda.
それまでは、彼女はあなたがソーダの重炭酸塩の半カップを追加したために、浅い温浴中で一日数回に座っによって救済を得ることができます。
After the bath, gently blot dry the urinary region.
お風呂の後、静かに尿地域を乾燥汚点。
Get rid of bubble baths, fabric softeners (including dryer sheets), and perfumed toilet paper, and use only cotton, not nylon, panties.
泡風呂、(乾燥シートを含む)織物柔軟剤、及び賦香トイレットペーパーを取り除く、とだけコットンではなく、ナイロン、パンティーを使用します。

Infrequent urination.
まれ排尿。
Occasionally in hot weather, when a child is perspiring a great deal and not drinking enough, he may pass his urine infrequently, perhaps not for eight hours or more.
子供が十分に飲んで大量に汗とされていない場合に時折暑い天候で、彼はまれに彼の尿を渡し、おそらくない8時間以上あります。
What does come is scanty and dark.
何来るんことは乏しいと暗いです。
The same thing may happen during a fever.
同じことは、発熱時に発生する可能性があります。
When water is in short supply, the kidneys hold on to every drop possible making a very concentrated urine.
水が不足している場合に、腎臓は非常に濃縮された尿を作ることが可能一滴にしがみつきます。
A child in hot weather or when feverish needs plenty of chances and occasional reminders to drink between meals, especially if he is too young to tell his parents what he wants.
暑いときやチャンスと時折リマインダーの熱狂的ニーズをたくさん彼は彼が何を望んで彼の両親に伝えるには若すぎる場合は特に、食事の間飲むことで子。

Sore on the end of the penis. Sometimes a small raw area appears around the opening, of the penis.
ペニスの端に痛いです。時には小さな生の面積は、ペニスの開口部を、周囲に表示されます。
There may be enough swelling of the tissues to close up part of the opening and make it difficult for the boy to pass urine.
開口部の一部をクローズアップし、それが困難な少年が尿に合格するために作るために組織の十分な膨潤をがあるかもしれません。

848


COMMON CHILDHOOD ILLNESSES
一般的な小児の病気

This little sore is a localized diaper rash.
この小さな痛みは、ローカライズされたおむつかぶれです。
The best treatment is to expose the sore to the air as much as is practical.
最良の治療法は、多くの実用的であるように、空気への痛いを公開することです。
Bathing daily with a mild soap will encourage healing.
マイルドな石鹸で毎日入浴すると、治癒を促進します。
If the child is in pain from having been unable to urinate for many hours, have him sit in a warm bath for half an hour and encourage him to urinate while in the tub.
子供は彼が半時間温浴中で座って、浴槽にしばらく排尿するために彼を奨励してい、多くの時間のために排尿することができなかったから、痛みがある場合。
If this doesn't make him urinate, the doctor should be called.
これは彼が排尿行わない場合は、医師を呼び出す必要があります。

Infections of the urinary tract.
尿路の感染症。
Infections of the kidneys or bladder (cystitis) may cause a stormy illness with a high, irregular fever.
腎臓や膀胱(膀胱炎)の感染は高い、不規則な発熱で嵐の病気を引き起こす可能性があります。
Most urinary tract infections are mild without a high fever, however.
ほとんどの尿路感染症は、しかし、高熱のないマイルドです。
An older child may complain of frequent, burning urination, but most often there are no signs pointing to the urinary tract.
上記の年齢以上のお子様は頻繁に、燃焼排尿を訴えることがありますが、最も頻繁に尿路を指している兆候はありません。
These infections are more common in girls and in the first two years of life.
これらの感染症は、女児と人生の最初の2年間でより一般的です。
Prompt medical treatment is necessary.
プロンプト治療が必要です。

If there is a lot of pus, the urine may be hazy or cloudy.
膿がたくさんある場合は、尿が濁ったまたは曇っすることができます。
A little pus may not be visible to the naked eye.
少し膿は肉眼では見えないかもしれません。
Infected urine smells somewhat like a bowel movement On the other hand, a normal child's urine may be cloudy, especially when it cools, from the ordinary minerals in it.
感染した尿がやや一方排便のようなにおいが、通常の子供の尿は、それはそれで普通の鉱物から、冷却する場合は特に、濁ったかもしれません。
So you can't definitely tell from looking at the urine if it is infected; your sense of smell is more reliable.
だから、あなたは間違いなく、それが感染している場合、尿を見てから判断することはできません。匂いの感覚はより信頼性があります。
Regardless of the color or odor of the urine, if your child complains of burning or pain when urinating, take her to the doctor.
排尿医者に彼女を取るときに関係なく、尿の色や臭いの、あなたの子供は、燃焼や痛みを訴える場合。
A urine culture is essential to make the diagnosis and select the antibiotic.
尿培養は、診断を行い、抗生物質を選択することが不可欠です。

After a urinary infection, the child's whole urinary system should be investigated to make sure there are no abnormalities that could lead to future infections or kidney problems.
尿路感染症の後、子どもの全体泌尿器系は、将来の感染や腎臓の問題につながる可能性異常がないことを確認する調査する必要があります。
Recurrent or chronic urinary infections are a common cause of kidney failure later in life.
再発または慢性尿路感染症は、その後の人生で腎不全の一般的な原因です。
An ultrasound of the kidneys can detect a malformed kidney, or scarring from past infections which may have been silent.
腎臓の超音波検査は、沈黙を守っている可能性があり、過去の感染症からの不正な形式の腎臓、または瘢痕化を検出することができます。
A test called a voiding cystourethrogram (VCUG) uses X-rays to detect urine flowing backward from the bladder up into the kidney, a common abnormality that causes recurrent kidney infections.
テストでは、排尿cystourethrogram(VCUG)がアップし、腎臓、再発性腎感染症の原因となる一般的な異常に膀胱から後方に流れる尿を検出するために、X線を使用していますと呼ばれます。

GENITAL AND URINARY DISTURBANCES
生殖器と尿中の妨害
849


GENITAL AND URINARY DISTURBANCES
生殖器と尿中の妨害
849

A school-age or teenage girl who has had a single uncomplicated bladder infection may not need to undergo a VCUG, because the likelihood of there being an underlying abnormality is low.
そこに根本的な異常であることの可能性が低いため、単一の単純な膀胱感染があった学齢期または十代の少女は、VCUGを受ける必要がないかもしれません。
Other children with urinary infections—boys, children under age five, or any child with a kidney infection—ought to have the test.
その他の尿感染症、男の子を持つ子供、5歳未満の子ども、または腎臓を持つすべての子は、テストを持っている感染はべきです。
After taking antibiotics for a urinary infection, all children should have two or more urine cultures done over time, to look for chronic or recurrent urinary infections that may require special treatment
尿路感染のために抗生物質を服用した後、すべての子どもたちは、特別な治療が必要な場合があり、慢性または再発性尿感染症を探すために、二つ以上の尿培養は時間をかけて行われている必要があり

It's very important to teach girls to wipe themselves from front to back after they urinate or have a bowel movement.
それは彼らが排尿や排便を持った後、前から後ろに自分自身を拭くために女の子を教えることは非常に重要です。
This prevents the transfer of germs from the anal region into the opening of the urethra (the tube between the bladder and the outside world).
これは、尿道(膀胱と外界との間のチューブ)の開口部に肛門部からの細菌の移動を防ぐことができます。
Wiping from back to front (wiping up) is a frequent cause of repeated urinary tract infections in girls.
バックフロント(拭き取り)へのふくと、女児で繰り返される尿路感染症の原因となることが多いです。

Pus in the urine.
尿中の膿。
Pus in a girl's urine may not mean urinary infection.
女の子の尿中の膿は、尿路感染を意味しない場合があります。
Pus can also come from a vaginal infection, even one so mild that there is no visible inflammation or discharge.
膿はまたしても、膣感染症から目に見える炎症や放電がないように穏やかなものを来ることができます。
For this reason, it should never be assumed without further investigation that pus in an ordinary specimen indicates an infection of
her urinary system.
このため、通常の検体中の膿が彼女の泌尿器系の感染を示し、さらに調査することなく、想定すべきではありません。
The first step is to secure a clean urine specimen.
最初のステップは、クリーンな尿検体を確保するためです。
Separate the labia, briefly and gently sponge the genital region with a piece of wet absorbent cotton, and blot dry with a
soft towel or a piece of dry absorbent cotton before letting her pass urine for the specimen.
陰唇、簡単に分離し、静かに湿った脱脂綿の切れ端で陰部をスポンジ、そして柔らかいタオルや標本のための彼女のパス尿をさせる前に、乾いた脱脂綿の切れ端で乾燥汚点。
The important test is the culture of the specimen for bacteria.
重要なテストは、細菌のための試料の文化です。
With infants, the doctor may have to use a very fine plastic tube or catheter to remove some urine from the bladder for testing.
乳児では、医師はテストのため、膀胱からいくつかの尿を除去するために、非常に微細なプラスチックチューブやカテーテルを使用する必要があります。

Vaginal discharge.
おりもの。
It is fairly common for young girls to have a slight vaginal discharge.
若い女の子は、わずかな膣分泌を持っていることがかなり一般的です。
A majority are caused by unimportant germs and clear up in a short time.
大半は重要でない細菌によって引き起こされ、短時間で片付けています。
However, a thick, profuse dis-charge that is irritating may be caused by a more serious infection and needs prompt medical treatment.
しかし、刺激する厚い、多量のディスチャージはより深刻な感染によって引き起こされ、迅速な治療を必要とすることができます。
A mild discharge that persists for days should be examined, too.
日間持続する軽度の放電も、検討すべきです。

850

COMMON CHILDHOOD ILLNESSES
一般的な小児の病気

A discharge that is partly pus and partly blood is sometimes caused by a small girl having pushed some object into her vagina.
部分的に膿であり、部分的に血液が時々の小さい女の子によって引き起こされる放電は、彼女の膣内にいくつかのオブジェクトを押しました。
If the object remains, it can cause irritation and infection.
オブジェクトが残っている場合は、それが刺激と感染症を引き起こす可能性があります。
If this is found to be the case, it is natural and sensible for her parents to ask her not to do it again; but it's better not to make the girl feel really guilty or imply that she might have seriously hurt herself.
これがケースであることが判明した場合、彼女の両親は再びそれをしない彼女に依頼するために、それは自然と賢明です。それは女の子が本当に罪悪感を感じる作るか、または彼女が真剣に持っている自分自身を傷つける可能性があることを意味しない方が良いです。
The exploring and experimenting she did is not much different from what most children do at this age.
模索し、彼女が行った実験は、ほとんどの子供たちがこの年齢で何をすべきかと大差ありません。

If there is a delay in reaching the doctor, the burning sensation from a slight discharge can often be relieved without fuss by sitting the child twice a day in a shallow bath to which half a cup of bicarbonate of soda has been added.
医師に到達するまでに遅延がある場合には、わずかな放電から灼熱感は、多くの場合、ソーダの重炭酸塩の半カップが付加された浅い浴で一日二回、子供を座ってすることにより大騒ぎせずに緩和することができます
Wearing white cotton panties, using unperfumed white toilet paper, and wearing clothes that provide adequate air ventilation to the vaginal area may help in the prevention and treatment of vaginal irritation.
無香料白いトイレットペーパーを使用して、白い綿のパンティーを身に着け、そして膣の刺激の予防と治療に役立つ可能性が膣領域への十分な換気を提供する服を着て。
Proper wiping (from front to back) and avoiding bubble baths may also help.
適切なワイピング(前面から背面に)および回避泡風呂も役立つことがあります。

A recurrent chronic or severe vaginal discharge in a child may be a sign of sexual abuse (see page 507. Your doctor may ask you questions about your child's caretakers and the possibility of abuse.
子における再発慢性または重度のおりものが性的虐待の徴候である可能性があります(あなたの医者はあなたの子供の世話人や虐待の可能性について質問をすることができるページ507を参照してください。
A careful examination of the vagina and a culture of the discharge will be performed.
膣放電の文化を慎重に検査が実行されます。
Most young girls with a vaginal discharge have not been sexually abused.
膣分泌物のほとんどの若い女の子が性的に虐待されていません。

ALLERGIES
アレルギー

Milk allergy and special formulas.
牛乳アレルギーや特別な式。
Milk allergy is a lot less common than most people think.
牛乳アレルギーは、ほとんどの人が思っているよりもはるかに少ない一般的です。
Young babies have many stomach complaints, but most are due to their immaturity rather than allergy.
若い赤ちゃんは、多くの胃の苦情を持っているが、ほとんどは自分の未熟さではなく、アレルギーによるものです。
Truly allergic babies often have symptoms such as severe eczema, chronic nasal congestion, and poor weight gain and come from allergic families.
本当にアレルギーの赤ちゃんは、多くの場合、重度の湿疹、慢性鼻づまり、および不十分な体重増加などの症状を持っており、アレルギーの家族から来ています。
Breast-feeding is ideal for babies from allergic families, but for babies already on formula who have allergic troubles, you and your doctor or nurse practitioner may want to consider switching formulas.
授乳は、アレルギーの家族から赤ちゃんのための理想的ですが、すでにアレルギーの悩みを持っている式に赤ちゃんのために、あなたとあなたの医師や看護師医師は、式の切り替えを検討する必要があります。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スポック博士851-5ぜん... | トップ | スポック博士841-5胃腸◎◎ »
最近の画像もっと見る

あわせて読む