JPS㈱ 足ツボ 大阪・京都

足ツボの施術と食事と健康
★大阪 月火木金日
06-6767-5528 
★京都 土 
 

スポック博士801-5歯◎◎

2016-10-19 18:39:19 | 育児
801
DENTAL DEVELOPMENT
AND ORAL HEALTH
歯の開発
および経口健康

CLASSIC SPOCK
クラシック・スポック

When I was a young man,
I asked a wise old gentleman what the secret to a happy life was. "Take care of your teeth!" was his reply. It was as good advice as I ever got.
私は若い頃、
私は幸せな人生の秘密が何だったか、賢明な紳士に尋ねました。 「あなたの歯を世話してください! 彼の返事でした。 それは私が今までに得たような良いアドバイスでした。

As a parent, you can follow that same advice for your children and ensure that their teeth are healthy and a joy to behold.
Prevention is the key.
What makes for healthy teeth?
Can decay be prevented?
What about teething?
Fluoride?
When should a child first visit the dentist?
What about permanent teeth and braces?
With the information here; supplemented by advice from your child's dentist and staff, you'll easily be able to sort it all out.
親として、あなたはあなたの子供のためにその同じアドバイスに従うことができ、彼らの歯が健康であり、見ることができる喜びであることを確認することができます。
防止が鍵です。
健康な歯を作るには?
腐敗を防ぐことができますか?
噛み付きはどうですか?
フッ化物?
子供はいつ歯科医に最初に訪問すべきですか?
永久歯と中括弧はどうですか?
ここには情報があります。 あなたの子供の歯科医およびスタッフからの助言によって補足されれば、あなたはそれをすべて簡単に並べ替えることができます。

The dental topics of most concern to parents include—in a kind of chronological order—tooth development, teething, tooth decay, and avoiding traumatic injuries to the mouth.
Most important of all is your ability to get your child's teeth off to a healthy start, an advantage that can last a lifetime.
親に最も関心のある歯科の話題には、ある種の年代順の歯の発達、歯の喪失、歯の腐敗、および口に対する外傷による損傷を避けることが含まれる。
最も重要なことは、あなたの子供の歯を健康なスタートに近づける能力、生涯続くことができる利点です。

TOOTH DEVELOPMENT
歯の発生

Baby teeth. How and when will your baby's teeth come through?
The average baby gets his first tooth at around six months, but this is quite variable.
赤ちゃんの歯。 どのようにいつ赤ちゃんの歯が通ってくるのですか?
平均的な赤ちゃんは約6ヶ月で最初の歯を得ますが、これはかなり変わります。
     
802 DENTAL DEVELOPMENT AND ORAL HEALTH
歯科開発と口腔の健康

One baby may get her first tooth at three months, another not until eighteen months.
一つの赤ちゃんは18ヶ月まで、3ヶ月で別のではないが、彼女の最初の歯を得ることができます。
Both may be perfectly healthy, normal infants.
両方が完全に健康、通常の乳児であってもよいです。
It is true that certain diseases can influence the age of teething, but this is rare.
特定の疾患は、歯が生えるの年齢に影響を与えることができることは事実であるが、これはまれです。
For most children the age of teething is simply a matter of the pattern of development the child was born with.
ほとんどの子供たちのために歯が生えるの年齢は単に子供が持って生まれた発展のパターンの問題です。

Usually the first two teeth to appear are the lower central incisors.
通常、最初に表示される2つの歯は下の中切歯があります。
Incisor is the name given to the eight front teeth (four on the bottom, and four on the top) that have sharp cutting edges.
切歯は鋭利な刃先を持つ8前歯(上部の下部に4、および4)に与えられた名前です。
After a few months come the four upper incisors, so the average baby has these six teeth, four above, two below, at about a year old.
平均赤ちゃんはこれら6つの歯を持っているので、後数ヶ月は、4上顎切歯を来る4上記、下記の2、約歳の時。
After this, there's usually a lull of several months before the next onslaught.
この後、次の猛攻の前に数ヶ月の小康状態は通常あります。
Then six more teeth quickly appear: the two remaining lower incisors and all four first primary (baby) molars.
その後、すぐに6以上の歯が表示されます。残りの2つ下の切歯とすべての4つの最初のプライマリ(赤ちゃん)臼歯が。
The molars don't come in next to the incisor teeth but farther back, leaving space for the canine teeth.
臼歯が犬歯のためのスペースを残して、次の切歯のが、遠く後ろに来ることはありません。

After the first molars appear, there is a pause of several months before the canines (the pointed dog or eye teeth) erupt in the spaces between the incisors and the molars.
最初の臼歯が表示された後、イヌの前に数ヶ月の一時停止(尖った犬や目の歯)門歯と臼歯間の空間に噴火があります。
The most common time for this to happen is in the second half of the second year.
これを実現するための最も一般的な時間は、二年目の後半にあります。
The last four teeth in the baby set are the second primary molars, which come in right behind the first primary molars, usually in the first half of the third year.
ベビーセットの最後の4歯は通常、三年の前半に、最初のプライマリ臼歯の後ろに右に来る二次原発臼歯、です。
Remember that these ages are all averages.
これらの年齢層は、すべての平均値であることを覚えておいてください。
Don't worry if your baby is ahead of or behind the schedule.
赤ちゃんがのか、予定より遅れ先行している場合は心配しないでください。

TEETHING 803
生歯


Permanent teeth.
永久歯。
Permanent teeth begin to appear at about six years of age.
永久歯は、年齢の約6年間で現れ始めます。
The six-year (first permanent) molars come through behind the baby molars.
6年間は、(最初の永続的)臼歯は赤ちゃん臼歯の後ろに通ってきます。
The baby teeth lost first are usually the lower central incisors.
最初の失われた赤ちゃんの歯は、通常より低い中切歯です。
The permanent incisors, pushing up underneath, come into position where the baby tooth roots have been dissolved away.
永久切歯は、下に押し上げ、赤ちゃんの歯の根が溶解除去された位置に来ます。
Eventually, all the primary teeth become loose and fall out.
最終的には、すべての主要な歯が緩んと落ちます。
The baby teeth are lost in about the same order in which they came in.
赤ちゃんの歯は、それらが入って来たのと同じ順序についてで失われます。
Your toughest decision may be figuring out the monetary value of these baby teeth when the Tooth Fairy makes her appointed rounds.
あなたの過酷な決定は、歯の妖精が彼女のラウンドを任命なり、これらの赤ちゃんの歯の金銭的価値を考え出すことができます。

The permanent teeth that take the place of the baby molars are called bicuspids or premolars.
赤ちゃん臼歯の場所を取る永久歯は、小臼歯または小臼歯と呼ばれています。
The twelve-year molars (second permanent molars) come in behind the six-year molars.
12年の大臼歯(第2大臼歯)が6年間の大臼歯の後ろで来ます。
The third molars (eighteen-year molars, or wisdom teeth) may be impacted in the jaw.
第三大臼歯(18年臼歯、または親知らず)が顎に影響を受ける可能性があります。
Sometimes they need to be removed so they won't do any damage to neighboring teeth or the bone of the jaws.
時には彼らは、隣接歯の損傷や顎の骨をしないように除去する必要があります。
Permanent teeth often appear with jagged edges (called mammelons).
永久歯は、多くの場合、ギザギザのエッジ(と呼ばれるmammelons)で表示されます。
They either wear down, or the dentist can trim them.
これらのいずれかがダウンして着用し、または歯科医はそれらをトリミングすることができます。
Also, permanent teeth are more yellow than primary teeth.
また、永久歯は乳歯よりも黄色です。

Permanent teeth sometimes come through crooked or out of place.
永久歯は時々曲がっを介して、または場所から出てきます。
They may eventually straighten out by the muscular action of the tongue, lips, and cheeks.
彼らは最終的には、舌、唇、頬の筋肉の作用によってまっすぐにすることができます。
If they don't straighten out or are crowded or crooked or if the jaw alignment is abnormal, orthodontic treatment (braces) may be required for bite improvement. •
彼らはまっすぐまたは混雑や曲がったり、顎の位置合わせが異常である場合には、歯列矯正治療(中括弧)は咬合改善のために必要になることがありますされていない場合。

TEETHING
生歯


Symptoms of teething.
歯が生えるの症状。
Teething has different effects on different babies.
歯が生えるは異なる乳児に対して異なる効果を持っています。
One chews things, frets, drools, has a hard time getting to sleep, and generally makes life miserable for the family for a month or two as each tooth comes through.
一つは、物事、フレット、Droolsのを噛むスリープ状態になって苦労を有し、各歯が伝わってくるように、一般的に1〜2ヶ月のために家族のための悲惨な生活ができます。
In another baby, a tooth is discovered with no idea that he was teething.
別の赤ちゃんでは、歯は、彼は歯が生えるされたことのないアイデアを発見されました。
Most babies start to drool at around three to four months when their salivary glands become more active.
ほとんどの赤ちゃんは自分の唾液腺がより活発になると約3〜4ヶ月でよだれを開始します。

804 DENTAL DEVELOPMENT AND ORAL HEALTH
歯科開発と口腔の健康


Don't be fooled into thinking that drooling always indicates that teething has started.
常によだれは歯が生えるが開始されたことを示していると考えることにだまされてはいけません。
Since babies get twenty teeth in their first three years, it's easy to understand why they seem to be teething for most of the infant and early childhood years.
赤ちゃんは彼らの最初の3年間で20歯を取得しているので、彼らは乳児と幼児年のほとんどの歯がためているように見える理由、それは理解するのは簡単です。
This also explains why it's so easy to blame every ailment on teething.
れは歯が生える上のすべての病気のせいにとても簡単です理由です。
It was once believed that teething caused colds, diarrhea, and fevers. Of course, these conditions are caused by germs (bacteria and viruses), not by teething.
かつては風邪、下痢、および発熱の原因となった歯が生えると信じられていました。もちろん、これらの条件は、細菌(細菌およびウイルス)、ない歯が生えることによりによって引き起こされます。
Teething mainly causes teeth and not much else.
主に歯が生えることは歯を引き起こし、他の多くではありません。
If your baby has a fever or appears ill, don't assume it's because of teething.
赤ちゃんが熱を持っているか、または病気に表示された場合、それが原因で歯が生えるのだと仮定しないでください。
Call her doctor or nurse practitioner.
彼女の医師または看護師の施術を呼び出します。


Help for teething.
歯が生えるのヘルプ。
Any teeth may distress a baby, but the first four molar teeth, at around twelve to eighteen months, are more likely to cause trouble than the others.
より多くの可能性があります周りの1218年ヶ月でどれ歯月苦痛赤ちゃんが、最初の4つの臼歯は、他よりもトラブルの原因となります。
What to do? First, let her chew!
何をすべきか?まず、彼女はかむしましょう!
Provide chewable objects that are dull and soft enough so that if she falls with them in her mouth, they won't do any damage.
鈍いと彼女は彼女の口の中で彼らとなった場合、彼らは任意のダメージを与えないように十分に軟質で咀嚼可能なオブジェクトを提供します。
Rubber teething rings of various shapes are good.
様々な形状のラバー歯が生えるリングが良いです。
You should avoid toys made from thin, brittle plastic, which can break and cause choking.
あなたは破ると窒息引き起こす可能性が薄く、脆いプラスチックから作られたおもちゃを避ける必要があります。
You also need to be careful that your baby doesn't gnaw the paint off furniture and other objects if there is any danger that the paint is made with lead. (Anything painted before about 1980 may contain lead.)
また、塗料は鉛で作られていること危険がある場合は、あなたの赤ちゃんが家具やその他のオブジェクトオフ塗料をかじるしないことに注意する必要があります。(ものは鉛を含有していてもよい、約1980の前に描きました。)
Fortunately, nowadays all baby furniture and painted toys sold in the U.S. are painted with lead-free paint.
幸いなことに、最近は米国で販売されるすべての赤ちゃんの家具や塗装のおもちゃは鉛フリー塗料で塗装されています。

Some babies prefer to chew on a certain kind of cloth.
いくつかの赤ちゃんは布の特定の種類にかむことを好みます。
Try tying an ice cube or a piece of apple in a square of cloth.
アイスキューブや布の正方形の中にリンゴの作品を抱き合わせてみてください。
Some parents swear by frozen bagels.
一部の親は、冷凍ベーグルによって誓います。
Frozen slices of banana can also work well.
バナナの凍結切片もうまく機能することができます。
Many babies love to have their gums firmly rubbed at times.
多くの赤ちゃんは自分の歯茎がしっかりと時間でこすっ持つことが大好きです。
Be creative.
クリエイティブに。
Let your baby chew what she wants as long as it's not dangerous.
赤ちゃんは彼女がいる限り、それは危険ではありませんように欲しいものをかむしてみましょう。
And don't fret about germs on the teething ring or piece of cloth.
そして、歯が生えるリングか布の上の細菌については心配しないでください。
Your baby is putting all sorts of things in her mouth anyway, none of them germ-free. Of course, it's a good idea to wash the teething ring after it has fallen on the floor or the dog has slobbered over it, and you should wash or boil the piece of cloth occasionally.
あなたの赤ちゃんは、それらのどれも無菌とにかく彼女の口の中であらゆる種類のものを入れています。もちろん、それが床に落ちているか、犬はその上slobberedた後に歯が生えるリングを洗浄することをお勧めします、あなたは洗ったり、時々布片を沸騰させる必要があります。

WHAT MAKES GOOD TEETH? 805
何が良い歯を作りますか?

WHAT MAKES GOOD TEETH? 805
何が良い歯を作りますか?


There are lots of teething medicines on the market that may occasionally offer some relief, but you should talk to your doctor or nurse practitioner before using them.
そこ時折いくつかの救済を提供することがあり、市場で薬を歯が生えるの多くがありますが、あなたはそれらを使用する前に医師または看護師の施術に相談してください。

WHAT MAKES GOOD TEETH?
何が良い歯を作りますか?


Nutrition for strong teeth.
丈夫な歯のための栄養。
The crowns (the parts that show) of a baby's first teeth are formed in the gums before birth.
赤ちゃんの最初の歯の冠(表示部)を出生前に歯茎に形成されています。
A few of the permanent (adult) teeth also begin forming before birth, and others begin within a few months after.
永久(大人)の歯の数はまた、出生前に形成し始めると、他の人が後数ヶ月以内に開始します。
Growing teeth need proper nutrition, including plenty of calcium and phosphorus, vitamin D, and vitamin C. Good sources of calcium and phosphorus include vegetables, cereals, calcium-supplemented juices, and milk (although nondairy diets may have some benefits; see page 337).
乳成分を含まない食事はいくつかの利点を有することができるが、成長している歯は(カルシウムとリンの良いソースは野菜、穀類、カルシウムを補充ジュース、牛乳を含むカルシウムとリンのたっぷり、ビタミンD、およびビタミンCを含む、適切な栄養を必要とする; 337ページを参照してください)。
Sources of vitamin D include fortified milk, vitamin drops, and sunshine (see page 336).
ビタミンDの供給源としては、(336ページを参照してください)強化ミルク、ビタミン低下し、太陽の光が含まれます。
If you are breast-feeding, it's wise to take a vitamin D supplement (200 units a day) just to be on the safe side.
あなたが授乳している場合は、念のためにビタミンDサプリメント(200単位日)を取ることが賢明です。
Sources of vitamin C include most fruits, especially citrus; vitamin drops; raw tomatoes; cabbage, and breast milk. Other vitamins are also helpful,including vitamin A (in yellow, orange, and red fruits) and some of the B vitamins (in grains).
ビタミンCの供給源は、ほとんどの果実、特に柑橘類を含みます。ビタミンドロップ。生のトマト;キャベツ、および母乳。他のビタミンは、ビタミンA(黄色、オレンジ色に、そして赤い果実)及び(粒内)のビタミンB群の一部を含め、も便利です。

Fluoride.
フッ化物。
One mineral known to be especially valuable in forming strong, decay-resistant teeth is fluoride.
強い、崩壊耐性歯を形成する上で特に有用であることが知られている一つの鉱物は、フッ化物です。
Fluoride is a naturally occurring mineral; we all have some in our teeth and bones.
フッ化物は、天然鉱物です。我々はすべて私たちの歯と骨の一部を持っています。
A small amount in the diet of the mother while she is pregnant and in the child's diet greatly reduces the risk of later tooth decay.
彼女は妊娠している間、母親の食事中や子供の食事中の少量が大幅後で虫歯のリスクを低減します。
When the enamel of a tooth is formed with fluoride, it resists the action of acid much better.
歯のエナメル質は、フッ化物が形成されている場合には、はるかに優れた酸の作用に抵抗します。
In addition, fluoride in the mouth discourages the activity of the bacteria that cause tooth decay.
また、口の中のフッ化物は虫歯の原因となる細菌の活動を阻止します。


In regions with high levels of natural fluoride in the water, tooth decay is rare.
水中の天然フッ化物のレベルが高い地域では、虫歯は稀です。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スポック博士806-10虫歯◎◎ | トップ | スポック博士796-800... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む