JPS㈱ 足ツボ 大阪・京都

足ツボの施術と食事と健康
★大阪 月火木金日
06-6767-5528 
★京都 土 
 

スポック博士821-25風邪◎◎

2016-10-19 16:48:46 | 育児
p821
Nose drops of the shrinking kind should be used only on a doctor's recommendation and no more often than every six hours.
縮んでいる種類の点鼻薬は医者の推薦だけに用いられなければなりません、そして、いいえ、6時間ごとよりしばしば。

One disadvantage of nose drops is that many small children fight them.
点鼻薬の1つの不利は、多くの小さな子供が彼らと戦うということです。

There are only a few conditions in which nose drops do enough good to be worth upsetting the child.
鼻点滴薬が子供を動揺させる価値があるのに十分な利益をもたらすほんの少しの状況だけが、あります。

The doctor may prescribe an oral decongestant to shrink the nose tissues.
医者は、鼻組織を縮小するために、経口鬱血除去薬を処方するかもしれません。


P820-821
Many doctors use theoral medicine rather than nose drops because it reduces secretions in the sinuses and bronchial tubes (airways) as well as in the nose.
それが鼻でだけでなく副鼻洞と気管支(気道)で分泌物を還元するので、多くの医者は点鼻薬よりもむしろ神梅毒医療を使います。

Decongestants can sometimes cause disturbing behavior changes in young children or have other side effects, so it is best to use them only under a doctor's supervision, even though they are nonprescription drugs.
鬱血除去薬は時々幼児の不穏なふるまい変化を引き起こすことがありえるか、他の副作用があることがありえるので、たとえ彼らが大衆薬であるとしても、医者の監督だけ中で彼らを利用することは最高です。

p821
How to instill nose drops.
点鼻薬をしみ込ませる方法。

Nose drops do a lot more good if they get back into the inner and upper passages of the nose.
彼らが鼻の内部で上の通路に戻るならば、鼻点滴薬はもっとより多くの利益をもたらします。

Suck out the mucus from the front of the child's nose with a nasal syringe.鼻洗浄器で子供の鼻の正面から、粘液を吸い出してください。

Then have her lie on her back across a bed with her head hanging well down over the side.
それから、彼女に彼女の頭が側の上に下って形が良くてベッド中にあおむけに横にならせてください。

Insert the drops and try to keep her in this position for half a minute while the drops work back and up.
低下が後ろに、そして、上へ働く間、低下を挿入して、半分の間彼女をこの位置に置いておこうとしてください。

p821
Cough medicines.
咳止め。

No cough medicine can cure a cold, in the sense of killing the cold-causing viruses.
寒さを引き起こしているウイルスを殺すという意味において、咳止めは風邪を治療することができません。

Cough medicine can only make the windpipe a little less ticklish or loosen up mucus.
咳止めは気管を少しより微妙にすることができるだけでないか、粘液をほぐすことができるだけでありません。

A person who has an infection in the windpipe or bronchial tubes needs to cough once in a while to bring up the mucus.
気管または気管支に感染症がある人は、粘液をあげるために時々咳をする必要があります。

The doctor prescribes a cough medicine to keep the cough from being so frequent that it tires the person out or interferes with sleep and eating.
咳がそれが人をへとへとに疲れさせるか、睡眠のじゃまをするように頻繁で、食べないようにするために、医者は咳止めを処方します。

Any child or grown-up who has a cough that frequent should be under the care of a doctor.
咳をとても頻繁にするどんな子供または大人でも、医者の世話中でいなければなりません。

Your doctor may recommend a safe cough medicine (not all cough syrups are alike).
あなたの医者は、安全な咳止め(すべての咳止めシロップが似ているというわけではありません)を推薦するかもしれません。

Never give a child adult cough medicine.
子供に成人用咳止めを決して与えないでください。

p821
Resistance to colds.
風邪に対する抵抗。

Many people believe that they are more susceptible to colds when they're tired or chilled, but this has never been proved.
彼らが疲れるか、冷たくなられるとき、彼らが風邪によりかかりやすいと、多くの人々は思っています、しかし、これはこれまで証明されませんでした。

p821
Common sense tells us that adequate rest and appropriate outdoor clothing in cold climates is reasonable for children and adults.
常識は我々にその十分な休みを話します、そして、寒い気候の適切な屋外の衣類は子供たちと大人のために合理的です。


Houses and apartments that are kept too hot and dry during the winter season parch the nose and throat, which may cause difficulty breathing when the nose is filled with mucus.
冬の季節の間にあまりに熱くて乾いておかれる家とアパートは鼻とのどをあぶります。そして、鼻が粘液で満たされるとき、それは呼吸困難を引き起こす場合があります。

p822
Many people try to moisten the air by putting pans of water on the radiators.
多くの人々は、水のパンをラジエーターに付けることによって空気を湿らせようとします。

This is almost completely worthless (and dangerous for small children ).
これは、ほとんど完全に役に立たないです(そして、小さな子供に危険な)。

It does help to keep the room temperature down to 70 or below (68 is a good figure to aim at); when you heat winter air much beyond that, it becomes extremely dry --- dryer even than the Sahara Desert.
それは、70または下記(68は狙うスタイルのよさです)に室温を抑えるのを助けます; あなたがそれを越えて冬の空気を非常に熱するとき、それはとても乾くようになります-サハラ砂漠よりさえドライヤー。

You can also use a cool-mist humidifier to keep the air moist.
あなたは、空気を湿っぽくしておくために、涼しい霧加湿機を使うこともできます。

p822
Diet and resistance to colds.
ダイエットと風邪に対する抵抗。

Naturally, every child should be offered a well-balanced diet.
当然、あらゆる子供は、バランスのとれたダイエットを提供されなければなりません。

But there is no proof that a child who is already eating a sensible variety of foods will have fever colds if given more of one kind of food or less of another.
しかし、賢明な種類の食品をすでに食べている子供が1種類の食物の、または、よりもう一つのでなくより多くを与えられた場合熱風邪をひいているという証明が、ありません。

Chicken soup is a favorite in many cultures, and there is even a little scientific evidence that chicken soup may help the body fight certain viruses, though it isn't something that's been studied a lot.
チキンスープは多くの文化のお気に入りです、そして、たいへん勉強されたのは何かでないけれども、チキンスープが体が特定のウイルスと戦うのを助けるかもしれないという少し科学的な証拠さえあります。

p822
Vitamins, supplements, and herbs.
ビタミン、補助食品とハーブ。


There is no proof that larger than normal does of vitamin C will prevent colds.
標準がビタミンCのするより大きく風邪を防止する校正刷りが、ありません。

Zinc, a mineral that is low in many people's diets, looked for a while like a possible cure, but more research showed that it didn't work in otherwise healthy children.
亜鉛(多くの人々のダイエットにおいて低い鉱物)はしばらくありうる治療のように見えました、しかし、より多くの研究はそれがそれ以外は健康な子供たちで働かないことを示しました。

People who have low zinc levels probably do benefit from taking zinc supplements, however.
しかし、多分低い亜鉛レベルがあるだろう人々は、亜鉛補助剤を飲むことから利益を得ます。

Echinacea --- also known as cornflower --- is an herb that may well help with colds.
エキナセア ― 別名ヤグルマギク ― は、風邪を手伝うだろうハーブです。

A fair amount of research, mostly in
Europe, suggests that lozenges or tea made with echinacea may shorten colds a bit.
エキナセアで作られるトローチ剤またはお茶が風邪を少し短くするかもしれないことを、ヨーロッパは示唆します。

p822
Age is a factor in resistance to colds.
年齢は、風邪に対する抵抗における要因です。

With more children in day care and preschool, children between four months and two years get more colds, have them longer, and experience more complications.
より多くの子供たちはデイケアと幼稚園にあって、4ヵ月と2年の間の子供たちには、より多くの風邪にかかって、より長く彼らがいて、より多くの複雑化を経験します。

(The average is seven colds a year in northern cities in the United States; more if there are colds a year in northern cities in the United States; more if there are older children in the family attending school. )
(平均は、アメリカ合衆国の北都市で、1年につき7つの寒さです; 風邪が1年アメリカ合衆国の北都市にあるならば、より多くの; 年長児が学校に通っている家族の中にいるならば、より多くの。 )

After the age of two or three years, the frequency and severity lessen.
2または3年の時期以後、頻度とひどさは、少なくなります。

Nine-year-olds are likely to be laid up only half as much as they were at six, and twelve-tear-olds only half as much as at nine.
9才は彼らが6時にいた半分非常にだけこもりそうです、そして、12-涙-老人が9と同様に1倍半であるだけです。

p823
This should comfort the parents of a small child who seems to be forever sick.
これは、永遠に病気のようである小さな子の両親を慰めなければなりません。

He psychological factor in colds.
彼は、寒さにおける精神的な要因です。

There is evidence that some children and grown-ups are more susceptible to colds when they are tense or unhappy.
彼らが緊張しているか不幸であるとき、一部の子供たちと大人が風邪によりかかりやすいという証拠があります。

I think of a boy, six-years-old, who was nervous about school because he couldn't keep up with the class in reading.
私は男の子(6才)のことを考えます。そして、彼が読書においてクラスについていくことができなかったので、その人は学校を心配しました。

Every Monday morning for several months, he had a dough.
月曜日の朝ごとに数ヶ月間、彼は生地を食べました。

You may think he was putting it on.
あなたは、彼がそれをつけていたと思うかもしれません。

It wasn't as simple as that.
それは、それほど単純でありませんでした。

It wasn't a dry, forced cough; it was a real, thick one.
それは、乾いた、強制的咳でありませんでした; それは、本当の、厚いものでした。

The cough would improve as the week went by and by Friday would be all gone, only to reappear again on
Sunday night or Monday morning.
週が経って、金曜日までに全く過ぎ去っているので、咳はよくなります、日曜日の夜または月曜日の朝に再び再び現れるだけであるために。

There's nothing mysterious about this.不可解な何も、これについてありません。

Scientists have learned that emotions and the immune system are closely linked.
科学者は、感情と免疫系が密接に結ばれるということを知りました。

Stress appears to lower the body's immunity to infection by its effect on the white blood cells and other components of the immune system.
ストレスは、白血球に対するその影響と免疫系の他の構成要素によって感染まで体の免疫を下げるように見えます。

p823
Exposure to other children.
他の子供たちへの露出。

Another factor that influences the number of colds a child has is the number of childen he plays with, especially indoors.
特に屋内で、子供がひいている風邪の数に影響するもう一つの要因は、彼が遊ぶ唇巣の数です。

The child living isolated on a farm has few colds because he is exposed to few cold viruses.
彼がほとんど冷えたウイルスにさらされないので、農場で孤立するまで生きている子供はほとんど風邪をひいていません。

The average child in preschool, day care, or elementary school has plenty.
幼稚園、デイケアまたは小学校の平均的な子供は、たくさんを持ちます。

People can give their infection to others for at least twenty-four hours before they begin to show signs of it themselves.
彼らが彼ら自身それの徴候を示し始める前に、人々は少なくとも24時間他に彼らの感染症を与えることができます。

At times they can carry the virus and pass it on to others without ever showing symtoms themselves.
時々、彼らはウイルスに感染していることができて、これまでに合成雄猫自体を示すことなく、それを他に渡すことができます。

p823
Can the spread of colds in a family be checked?
家族の風邪の蔓延は、チェックされることができますか?

Most colds that are brought into home are caught by the younger children, at least in mild form, especially if the house is small and everyone has no use the same rooms.家が小さい、そして、誰でも同じ部屋を無駄にするならば特に、家にもたらされる大部分の風邪は、少なくとも穏やかな形で、より若い子供たちによってひかれます。

The viruses of colds and other infections are passed from one person to another in the spray of sneezes and coughs, so it's worthwhile for parents --- especially those with a sore throat --- to avoid sneezing, coughing, or breathing directly into their baby's or child's or child's face.
風邪と他の感染症のウイルスはくしゃみと咳の水煙の中で1人の人からもう一つまで渡されるので、両親 ― 特にのどの痛みによるそれら ― がくしゃみをするか、咳をするか、彼らの赤ちゃんのまたは子供のまたは子供の顔に直接呼吸することを避けることは価値があります。

p823-824
They should wash their hands with soap before handling things that will go into the baby's mouth to prevent the transfer of a large number of germs.
多数の細菌の移動を妨げるために赤ちゃんの口に入るものを取り扱う前に、彼らは石鹸で手を洗わなければなりません。

If an outsider has a hint of a cold or any other illness, be firm about not letting the person in the same house as the baby or within a couple of yards of the carriage outside.
部外者には風邪または他の病気のヒントがあるならば、赤ちゃんと同じ家で、または、外の車両の2ヤード以内に人にそうさせないことに関して断固とした態度にしてください。

p824
EAR INFECTIONS
耳感染症

Some children get ear infections with most of their colds; others never do.一部の子供たちは、大部分の彼らの風邪で耳感染症にかかります; 他は、決してしません。

The ears are much more likely to be infected in the first three or four years of life.
耳は、ずっと最初の3つまたは4年の人生で感染していそうです。

In fact, there is a slight inflammation of the middle ear in a majority of colds at this age, but it usually comes to nothing, and the child has no symptoms.
実際、中耳の軽い炎症がこの年数で大多数の風邪です、しかし、それは通常失敗に終わります、そして、子供は徴候がありません。



p824
What is an ear infection?
耳感染症は、何ですか?

An ear infection (otitis media) is an infection of the middle ear, caused by a bacteria or a virus.
耳感染症(中耳炎)は中耳の感染症です。そして、バクテリアまたはウイルスに起因します。

The middle ear is a small chamber, behind the eardrum, that is connected to the back of the throat by a channel called the eustachian tube.
鼓膜(エウスタキオ管と呼ばれているチャンネルによって、のどの後ろに接続しています)の後で、中耳は小さな部屋です。

When this tube is blocked for any reason --- such as mucus from a cold or swelling from an allergy or enlarged adenoids --- the fluid in the middle ear cannot drain into the back of the throat.
このチューブがいずれにせよつまるとき-風邪からの粘液またはアレルギーまたは拡大したアデノイドによる膨張のような-中耳の中の流体はのどの後ろへ流れ出ることができません。

Bacteria or viruses in the back of the throat then travel up the eustachian tube and infect the stagnant fluid in the middle ear.
それから、のどの後ろのバクテリアまたはウイルスは、エウスタキオ管の上に旅行して、中耳で停滞した流体を汚染します。

Pus forms, and the middle ear becomes inflamed and painful.
膿はできます、そして、中耳は炎症を起こして痛くなります。


p824
Usually the ear doesn't become inflamed enough to cause pain until a cold has been going for several days.通常、風邪が数日間行くまで、耳は痛みを引き起こすのに十分炎症を起こしたようになりません。

The child over two can tell you what the matter is.
2以上の子供は、問題が何であるかについて、あなたに話すことができます。

A baby may keep rubbing his ear or just cry piercingly for several hours.赤ちゃんは彼の耳をこすり続けるかもしれないか、ちょうど数時間鋭く泣くかもしれません。

He may have a fever.
彼は、熱があるかもしれません。

If your child has an earache, get in touch with the doctor or nurse practitioner the same day, particularly if there is fever.
あなたの子供が耳痛を持つならば、同じ日、特に熱があるならば、医者または正看護婦と接触してください。

The antibiotics that are used when necessary work much better in the early stages of ear infections.
必要に応じて使われる抗生物質は、耳感染症の初期に、非常によりよく作用します。

p824
Suppose it will be several hours before you can reach the doctor.
あなたが医者と連絡をとることができる前に、数時間であると思ってください。

What can you do to relieve the pain?あなたは、痛みを軽減するために、何をすることができますか?

p824-825
Lying down aggravates ear pain, so keep the child's head propped up.
横になることは耳の痛みを悪化させるので、子供の頭を支えておいてください。

A hot-water bottle or an electric heating pad may help, but small children are often impatient with them.
湯たんぽまたは電気電気座布団は助けるかもしれません、しかし、小さな子供は彼らに対してしばしば短気です。

(Don't let a child fall asleep on a heating pad; he could be burned.)
(子供に電気座布団の上で寝入らせないでください; 彼は火傷することができました。)

Acetaminophen or ibuprofen will relieve the pain somewhat.
アセトアミノフェンまたはイブプロフェンは、いくぶん痛みを軽減します。

What will help even more is a does of a cough medicine containing codeine that the doctor has prescribed for that chid.
より助けさえすることは、そうであります医者がたしなめられてそれに処方したコデインを含んでいる咳止めの。

( A medicine prescribed for an older child or adult might contain too much of the drug.)
(年上の子供または大人に対して規定される医療は薬のあまりに多くを含むかもしれません。)

Codeine is an efficient painkillers as well as cough remedy.
コデインは、効率的な鎮痛剤ならびに咳療法です。


If the earache is severe, you can use all these remedies together, but never use more than one does of the codeine cough medicine without talking to your doctor.
耳痛が激しいならば、あなたは一緒にすべてのこれらの治療を使うことができます、しかし、決して使用1以上はあなたの医者と話すことなくコデイン咳止めのしません。


p825
Once in a while, an eardrum breaks very early in an infection and discharges a thin pus.
時々、鼓膜は感染症の非常に初期に壊れて、薄い膿を分泌します。

You may find the discharge on the pillow in the morning without the child ever having complained of pain or fever.
あなたは、子供がこれまでに痛みまたは熱について不満を言わないで、朝に解放を枕で発見するかもしれません。

Usually, however, the drum breaks only after an infection has been developing for several days, accompanied by fever and pain.
しかし、通常、感染症が数日間生じていたあとだけ、ドラムは壊れます。そして、熱と痛みが付随します。

Since the ear infection causes pressure on the eardrum, when it bursts, the pain is much improved.
耳感染症が鼓膜への圧力を引き起こすので、それが爆発するとき、痛みは非常に改善されます。


The pus now has a way to drain and sometimes this in itself cures the infection.
膿には流れ出る方法が現在あります、そして、時々、これは感染症を本来治療します。

So while a discharge of pus from the ear almost certainly indicates an ear infection, it can also indicate that the infection is on the road to recovery or will be easier to manage with antibiotics.
それで、耳からの膿の放出がほぼ間違いなく耳感染症を示す間、それは感染症が回復への道の上にあることを示すこともできるか、抗生物質で管理もするのがより簡単です。

The eardrum usually heals nicely in just a few days and will not cause further problems.
鼓膜は、通常ちょうど2、3日でうまく回復して、更なる問題を引き起こしません。

p825
If your child's ear discharges, the most you should do is to tuck a loose plug of absorbent cotton into the opening to collect the pus, wash the pus off the outside of the ear with soap and water (don't put water in the ear canal), and get in touch with the doctor.
あなたの子供の耳解放ならば、最も、あなたはしなければなりません膿を集める開始への脱脂綿のゆるいプラグを押し込んで、石鹸と水(水を外耳道に入れません)による耳の外側を離れた膿を洗って、そして、医者と接触しなります。

If the discharge leaks out anyway and irritates the child's skin, gently wash the pus off the skin around the ear.
解放がいずれにしろ漏れて、子供の皮膚を刺激するならば、穏やかに、耳の回りに皮膚から膿を洗ってください。

Never insert a cotton swab into the ear canal.
綿の綿を外耳道に決して挿入しないでください。

p825
Chronic ear infections.
慢性耳感染症。

Some children have repeated ear infections in the first years of life; a thick fluid accumulates behind the eardrum.
一部の子供たちは、生後数年に耳感染症を繰り返しました; 濃い流体は、鼓膜の後でたまります。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スポック博士826-830... | トップ | スポック博士816-20子... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む