福岡バリアフリーマップ作成委員会

「かゆいところに“目”が届くバリアフリーマップ」を作っちゃいます!!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

柳川市おもてなしバリアフリーマップ作成委員会始動

2016-08-16 11:22:17 | 柳川市バリアフリーマ...
昨年度に続き、バリアフリーマップ作成事業が「ふくおか地域貢献活動サポート事業協働助成事業」に採択されました。

〇ふくおか地域貢献活動サポート事業協働助成事業とは
http://www.kifu.pref.fukuoka.lg.jp/
〇今年度の採択一覧(自由提案型)
http://www.pref.fukuoka.lg.jp/uploaded/life/220193_51913998_misc.pdf

今回の事業では、柳川市障害者自立支援協議会・柳川市保健福祉部福祉課・当NPOの三団体がタッグを組み、柳川市のバリアフリーマップを作成します。

【事業名】
柳川市おもてなしバリアフリーマップ作成事業

【事業概要】
「柳川に行きたいけど不安がある」という高齢者や障がい者にバリアフリー情報を届けることにより、出かける不安が少なくなり、柳川観光を促すきっかけとなる。高齢者や障がい者の観光客が増えることで、柳川全体がバリアフリーに対して関心が高まり、バリアフリーの普及の契機となる。

つまり、柳川観光にバリアフリーを組み合わせて、新たな魅力を作り出そう!という内容です。観光客が困るバリアは、柳川市に住む生活者(障がい者・高齢者)にとっても困るバリアです。観光という切り口で、柳川市全体のバリアフリー化が普及することを目指していきます。

昨年度、検証作業を行った360度画像が見えるシステムを用いて、「一目でわかるバリアフリーマップ」を作っていきたいと思います。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« バリアフリーマップが出来上... | トップ | 現地調査が始まりました »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

柳川市バリアフリーマ...」カテゴリの最新記事