原発問題

原発事故によるさまざまな問題、ニュース

放射能の影響で何らかの病気が発症したという診断をすると、国から7割が貰えなくなる?!

2012-08-23 19:46:22 | 未分類

放射能の影響で何らかの病気が発症したという診断をすると、

国から7割が貰えなくなる?!

Unknown (Unknown)

2012-08-22 10:23:05

http://s.ameblo.jp/64152966/entry-11334739577.htmlより一部転載

ところで、最近、私が大変気になっているのが以下のもの。

【再掲】
http://ameblo.jp/64152966/entry-11330554317.html

この記事に、大変気になるコメントが寄せられました。

⇒放射能の影響で何らかの病気が発症したという診断をすると
国から7割が貰えなくなるって聞いてます。
3割の私達が支払う分だけでは経営が成り立たないので医師にとっては本当に辛い現実です。

ソ-ス元 ↓
http://ameblo.jp/mashiroryo/entry-11237475451.html


━─━─━─━─━─

昨日、この関係のツイ-トで、またまた気になるものを発見。

まーき U+200F@us601

次男4歳、リンパの腫れのため、甲状腺の治療で有名な病院へ。
触診しリンパにたくさんの嚢胞のようなものを医師がカルテに記入していた。

その後福島から来たことを告げると、
福島県の方には何も診断しちゃいけない決まりがあるんですと
教えてくれた。避難しても、どこまでもモルモット。●これが現実!


何も診断してはいけないのであれば、死ねというのも同然!?

以上の2件のソ-ス元の方は、お二人とも大変真面目な方で、信用もあり、適当な事を言っているようには到底思えません。

一度、詳しく調べて見る必要がありそうですが・・・
この2件は、つながっています。
現時点では、信憑性の高い情報と判断しています。

もし、これが本当に事実であるとするならば、実に恐ろしいことです。

国家的犯罪が、公然と行われている事を意味します。

いずれ、この件は大問題へと発展するのは間違いありません。

これを問題にしないのであれば、およそ、問題にする事なんて何も存在しないとさえ言えます。

本当の目的は、これから先、何十年に渡って放射能被害を徹底的に隠蔽する事にあるようです。

放射能被害なんて、どこにも存在していないと言いたいのでしょう。

原子力産業という巨大利権を何としても護り抜くという強い意思の表れです。

それを護り抜く為には、何百万人以上にも及ぶであろうと考えられる被爆者が苦しんだり、或いは、死んでしまおうが、何の関係も無いという冷徹な立場をとっています。

別名⇒米国・朝鮮連合共和国=日本
と成り果ててしまっている我が祖国!

そして、今回の極めて悪質な霞ヶ関官僚機構。

今や、この二つが、日本国民の最大の敵であるということが、明々白々になってきました。

 


 

日本政府の無責任ぶりは犯罪的、これは人類史上最悪の惨事だ・・

(バスビー)「日本政府の無責任ぶりは犯罪的だと思う。
      子供に平気で高い被爆をさせている。

      都合がいいというだけで短期間で
      これほど基準を変えてしまうとは

      この判断は間違いなく多くの子供を
      死に至らせるだろう

      文明国のやることとは思えない」


だがここはまさに原子力ムラの国なのだ

権力を握る電力会社、政治家、官僚が
原発のあらゆるスキャンダルを隠蔽し
大したことがないように、見せてきた

何兆円ものビジネスを守るために
今回も同じ手段を使おうとしている

大沢さんは、まさに文字通り
それを「身」をもって体験した

(大沢さん)「自分の体がどれくらい放射能被爆しているか検査したかった。
            だが、福島大学には拒否された。市民の検査はしないと。

      友人は隣の県の病院に問い合わせた。

      ところが福島県知事から、福島県民の診察を受け入れないよう、
      指示されているそうだ。」

そのような指示の出された事実はないと当局は言う

しかし、大沢さんは農家を捨てなければならない

自宅で毎時90マイクロシーベルトを測定したのだ

9日間でドイツ原発作業員の年間許容量に
達する数値だ

原発から80キロも離れた場所なのに

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 民基本台帳の統計から判明-... | トップ | 福島住民の証言 「病院に検... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む