ありのままに

いつでも「今居る場所」を楽しんでます。政治・宗教等に関するコメントはお断り致します。

保育園の運動会

2016-10-08 22:27:14 | 韓国生活
昨夜から雨で

予報通り朝から大気がきれいだった今日は…


さんちゃんが通っていた保育園の運動会!

先月末で辞めたので
大気がきれいだったらお友だちの応援したいと場所を聞いたら
まだ引っ越す訳じゃないなら是非参加を、と
参加申込書を書かせてくれて…。

参加できることになったのだ!


それが、想像してたよりずっと楽しかったー!

父母参加の競技が多くて疲れたけど

子ども達は50メートル走や
両親の靴探し、
ボールを相手チームの領域に投げるゲームなど。

親は綱引きやこんなリレー。

子ども達と一緒にするのは

キムチ漬けるタライに子ども乗せてリレーしたり。

3世代でする競技もあって
お父さんがおばあちゃんを背負って走るのなんか、韓国らしすぎた…。

いやー、ここ、彼の元職業の子どもしか入れない保育園なのね。
だから親も体鍛えてる人いるわけよ。
リレーとかめちゃめちゃ早くてさ、
目の前過ぎるとき風切る音聞こえるんじゃないかってくらい。
お父さんに限らずお母さんがこの職場に勤めてる場合もあるから
競技に立候補したお母さんとかも早いわ力強いわ…。

観ててもすごい盛り上がる!

でもちょっと、「お父さんとお母さん」っての全面に押し出しすぎてて
どちらかの親だけしかいなかったりの子は居づらいかなぁって。
現にご主人南スーダン派遣中のお隣さんは不参加だったし。
そこはちょっと日本とは違うかなぁという感じでしたが。

ちなみに私は姉さん女房第二位で

記念品のビニール手袋もらいました。
これでキムチ漬けるってわけねー。

運動会のあとは、

食事も提供されて。

さんちゃん、「引っ越しちゃうんだねー」って
お友だちやその保護者の方々に声掛けてもらったり
お友だちとおいかけっこしたり。

とても楽しめたようで。

海も一緒に走り回ってて楽しみました。

本当に、
一生懸命な先生方、
整った施設、
そして子どもと保護者を楽しませようと精一杯してくれる先生含む職員の皆さん。

初めての保育園が、こんなに素晴らしい保育園で
本当に我が家はラッキーだったな。


大好きだったクムビョン山の眺めももうすぐお別れ。

みんなに感謝の気持ちで一杯です、ありがとう!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お別れの時が刻々と | トップ | ありがたい »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。