goo

石川浩之

いつでもどこでも全力で頑張っている「羽村ダンススクール」の羽村康弘先生よりバトンを受けました、
「イシカワヒロユキダンススタジオ」の石川浩之です。

ブログといえば石川、石川といえばブログ、というくらいいつの間にかブロガーと呼ばれるようになってました(笑)
本人にそんな意識はさらさらないのですが…

まず、自分のスタジオのブログを開設したのが2006年の5月。
そこから今まで毎日更新、記事総数は4700を超えていました。

『イシカワヒロユキダンススタジオ・blog』(←クリック!)

さらに自分の趣味ブログを立ち上げたのが2012年7月。
こちらも日曜日以外は毎日更新、記事総数1500は超えていますね。


※うさぎのチャラちゃんと一緒にお花見♪

『★好き勝手しほーだい!』(←クリック!)

ちなみにこの『JPCL・blog』を立ち上げたのも私。
2009年3月から約6年間、毎日(日曜除)管理更新していました。

現在は二代目、三代目の管理人が管理更新してくれています。
ありがとうございます&ご苦労さまです(結構大変なんだよねー、笑)

一時期はブログも流行って誰でもやっているようなときもありましたが、
今は「Facebook」「Instagram」「LINE」「Twitter」など他のSNSを利用している人も増えましたね。

私はブログにはブログの良さがあると思っています。
過去に「ブログとフェイスブック」の違いについて書いたこともあります。

「ブログとフェイスブック。。。」(←クリック!)

もともとブログとはネットに書きこむ自分の日記のようなモノです。
私も去年のコンペの結果はどうだったかな、とか、あのパーティーのときどの衣装を着たのかなど参照すると便利。

あとブログは全国、いや世界中に発信していることになるので、いろいろなところからリアクションがあります。
コンペやデモで地方に行ったときでも「いつもブログ見てます!」と言われることも多いです。

良くも悪くもみんなが私のことに詳しいんだよね~(笑)
「ヒザ大丈夫?」「うさちゃん元気?」「帯状疱疹だって!?」とか。

まぁ、ブログで書いてるんだから知ってる人は知ってるんだけどね。
たまにいつも読んでるモンだからミョーに馴れ馴れしい人も…

こっちは初対面なんだけど向こうはコッチをなんでも知ってる!みたいな(笑)
すぐ意気投合できるのもブログをやっている良いところかな。

文章を打ち込むとき漢字に悩むことも多いです。
「早い」「速い」?「分かる」「解る」「判る」?

その都度ネットで調べるのですが、それでもわからないことも多いですね。
最強は「ひらがな」です!(笑)

ブログをすることで継続する力の大きさにも気づきました。
何気ないことでも続けていくと大きな力になっていくんだなーと。

ほら、今コレを読んでいるあなた、自分のブログを放置してない?(笑)
自分のペースでいいのでたまには更新しましょう♪(楽しみに待っている人がいるんだよ!)

何を書こうか考えずに始めたからよくわからない内容になってしまった。
とりあえず…これからも「JPCL・blog」をよろしくお願いいたします☆

次のバトンは今年からJCFに移籍してきた期待の新人(笑?)「助川ダンス教室」の蛭田康平先生に渡します。
移籍後すぐのユニバーサルボールルームでいきなり準決勝進出!これからさらに期待しています。

蛭田先生、爆笑記事よろしくお願いいたします!(笑)

【真・管理人から皆様へ】

(↑クリックしてね)
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 羽村康弘 劉英 »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。